趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・嵯峨野をぶらぶらと歩いてきました(1)

<<   作成日時 : 2017/01/25 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 112 / トラックバック 0 / コメント 8

24日に京都・嵯峨野をぶらぶらと歩いてきました。

本当はこの前の三千院や金閣寺のような雪景色を見たいなあと思っていたのですが、雪は時折舞っていましたが残念ながら一面の雪景色は見れませんでした。

今回歩いたのは阪急嵐山駅をスタートして天龍寺・常寂光寺さらに嵯峨鳥居本までです。
写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介します。
(1)では常寂光寺までを紹介します。

10時50分、渡月橋です
画像

渡月橋の上から
画像

渡月橋を渡った所の交差点で
画像

11時05分、天龍寺です
画像

参道で、数輪咲いていました
画像

天龍寺の庭園を散策しました。
撮った写真アップしていきます(^^)
画像
画像

雪が舞っていました
画像
画像

冬の平日なので観光客も少なかったです。
これが本来の冬の京都なのかな・・・あの金閣寺の混み具合が特別だったのかも(^^;)
画像
画像
画像
画像
画像
画像

多少は雪も残っていました
画像

北門付近からパチリと
画像


天龍寺からは竹林の小径を経て常寂光寺へ向かいます。

その竹林の小径です。
画像

常寂光寺へと続く道です。
観光シーズンは多くの観光客が行き交う道ですが、誰も歩いていませんね・・・
画像

脇の池に鳥さんが二羽(^^)
画像
画像

12時02分、常寂光寺です
画像

受付で拝観料を払うのですがその時のやりとり・・・
窓口の人 「ONE?」
私      「1枚です」
窓口の人 「あっ、日本人なんですね」
私      「はい、そうです」

う〜ん、確かに天龍寺や竹林の小径で見かけた観光客のほとんどが外国人という印象でした。
この常寂光寺でも私以外の観光客は外国の方でした(^^;)

まずは仁王門から。誰もいない仁王門の写真を撮れるのもこの時期ならでは(^^)
画像
画像

嵯峨野の眺望
画像

境内で撮った写真をアップ
画像
画像
画像
 
歌仙祠です
画像

多宝塔です
画像
画像

開山堂
画像

本堂
画像

登楼
画像

苔が印象的でした
画像

苔と仁王門
画像

仁王門につららです
画像

最後に2枚パチリと
画像
画像


(2)に続きます。

(2)では二尊院前から祇王寺・嵯峨鳥居本までを紹介します(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 112
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます(^◇^)

『ONE?』の話、とっても、興味深く拝見しました(^^♪

いつも、お訪ねいただき、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/01/26 08:00
アイリスさん、おはようございます。
この日は行き交う観光客のほとんどが外国の方という感じでした。
常寂光寺でも私の前に入った人もやはり外国の方で、きっと窓口の人もこの日に対応したのは日本人よりも外国人観光客の方が多かったのでしょうね(^^;)
こちらこそ、拙ブログを訪ねて頂きありがとうございます(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/01/26 09:19
こんにちは。

嵐山散策、いいですね。
さすがに寒すぎてあんまり人がいないようですね。。。
いつも凄い人ですよね。
竹林の小径、綺麗ですね。
ここは夏に行くと、めっちゃいい感じです。
気のせいか涼しく感じますね。
常寂光寺の苔は綺麗ですね。
トトパパ
2017/01/26 11:14
トトパパさん、こんにちは。
この日は雪も舞っていましたので、さすがに寒かったです。天龍寺・竹林の小径に常寂光寺は休日や観光シーズンは多くの観光客が訪れますが、今日は空いていました(^^)
竹林の小径は夏でも気持ち良く歩けそうですね。
常寂光寺に行く時は大抵は紅葉の季節なので苔はあまり気にしないんですけど、こうして何もない時に行くと苔の美しさに改めて気づかされました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/01/26 13:18
天龍寺、常寂光寺…、京都嵯峨野には久しく足を運んでいませんので、narayama2008さんの旅レポが楽しみになっています。
前のときのように雪はほとんどありませんでしたが、人も少なく、京都らしい情緒が窺え、いい旅レポです。
またそのうちに私も出没するかも知れません(笑)
トンキチ
2017/01/26 21:59
トンキチさん、こんばんは。
写真を撮ってベタベタ貼っているだけなので。旅レポなんて言われると恐縮してしまいます(^^;)
でも、楽しんで頂けるとありがたいです(^^)
今回も雪景色を見れればなあと思って出かけたのですが、さすがにそれは無理でした。
でも、人の少ない嵯峨野を歩く事が出来ましたので、京都らしさを感じる事が出来たと思います(^^)
はい、トンキチさんの旅レポ、楽しみにしています(笑)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/01/27 02:33
雪が無いとはいえ、メッチャ寒そうです。
以前に、京都で、ものスゴク冷えて、大阪へ帰ってきたら南国の様な暖かさやったのを覚えています。
イエ、南国は、言い過ぎですが。(^^ゞ
11時前の渡月橋付近、やっぱり、冬場は、こんなもんですよね。
寒そうでも、落ち着いた散策が出来ます。
天龍寺でも、梅が咲いていましたか。
1ヵ月半程すれば、北野天満宮の梅林ですもんね。
常寂光寺の窓口の方、面白い。(^^)
あっ、そういえば、難波のお店で買い物をした時に、外国人と間違われた事がありました。
顔だけじゃ解らないんですね。
というか、それだけ、中国や韓国の方が多いという事ですね。
常寂光寺は、さすがに雪が残ってる。
つららと苔、イイ写真になりますね。
yoppy702
2017/01/29 15:59
yoppy702さんへ。
はい、この日は時折雪の舞う寒い日でした。
といいますか、天気予報で雪が降るかもなんて言っていたので、その雪を期待して出掛けました(^^;)
たしかに京都は盆地ですから結構冷えますよね。やはり大阪とは違うなあと思います。
冬は京都でもオフシーズンなんでしょうね。渡月橋付近も観光客の姿もまばらでした。
春と秋の観光シーズンだとみられない風景だと思います(笑)
はい、梅は数輪だけ咲かせているという感じでした。梅の花を見るとちょっとだけ早春を感じます(^^)
常寂光寺の窓口の人、きっとこの日の参拝客は外国人ばかりだったんでしょうね。日本人と中国人や韓国人とは外見だけでは判断はつかないでしょうから・・・。
境内の苔、紅葉の季節だとモミジが主役で苔は脇役って感じなんですが、冬は主役ですね。すごく印象に残りました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/01/29 19:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・嵯峨野をぶらぶらと歩いてきました(1) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる