趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS JR因美線の駅を見てきました。

<<   作成日時 : 2017/04/17 21:48   >>

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 8

津山城(鶴山公園)での桜を見た後はJR因美線の駅を見てきました。

津山市の観光のサイトを見ると観光スポットとして鉄道の施設が紹介されています。前に訪ねた津山まなびの鉄道館もそうですが、他にも駅舎が出来た当時のままの姿を保っているという事が紹介されていましたので、鉄道好きとしてはそれらも見て回る事にしました(^^)

当初は鉄道で回れないかと思いまして時刻表を見たのですが、因美線の運転本数が少なくて日帰りでは到底不可能でしたので、クルマで回る事に・・・今回の津山行きがクルマ利用と言うのはそのような事情もあったわけです

因美線で紹介されていたのは美作滝尾駅知和駅美作河井駅の3駅、それに美作河井駅にある手動転車台、美作河井駅〜知和駅間に架かる松ボウキ橋梁になります。

まずは美作滝雄駅からです(^^)
画像

この駅は登録有形文化財に指定されています
画像

横に石碑がありましてそこには「男はつらいよ ロケ記念碑」とあります
画像


観光サイトには・・・

美作滝尾駅=1928年(昭和3年)開業の駅で、現在も開業当時の駅舎がそのまま使われている木造駅。「男はつらいよ 寅次郎紅の花」(第48作)の冒頭シーンに出てくる駅です。

との事。

『男はつらいよ』シリーズの最終作のロケ地なんですね。
駅構内にも当時のパネルが展示されています
画像
画像
画像

駅で撮った写真をアップしていきます。木製の改札がなんともいいです
画像
画像
画像

駅名標は新しいですね(^^;)
画像

ホームから、智頭・鳥取方面
画像

津山方面
画像

桜、咲いていました
画像

どうせなら列車も撮れないかなあと駅の時刻表を見ると、15分後ぐらいには到着するので待っていると・・・やってきたのでパチリと。
鉄塔が余計でした・・・(´・ω・`)
画像

智頭行き、発車です
画像


続いて知和駅です。知和駅に着いたら美作滝雄駅で見かけた列車が発車するところでした(^^;)
急いでホームに入ってパチリと
画像

改めて駅の写真です(^^)
画像

今度は縦位置で
画像


観光サイトには・・・

知和駅=開業以来ほとんど手の加えられていない昭和6年当時の古い駅舎は実に魅力的です。秘境駅ランキングにも入っている秘境駅で、矢筈山・矢筈城跡への登山はここからどうぞ。

桜と一緒に
画像
画像
画像

駅構内です
画像

知和駅の時刻表、鳥取・智頭方面が1日5本、津山方面が1日6本ですね。去年に行った北海道の札沼線新十津川駅よりは多い・・・
画像

ホームで
画像
画像
画像


知和駅の次は美作河井駅です(^^)
画像


観光サイトによると・・・

美作河井駅=1931年(昭和6年)9月12日開業で、現在も開業当時の駅舎がそのまま使われている木造駅。
鉄道ファンにより「美作河井駅ノート」が置かれている駅で、急行「砂丘」号でのタブレットの受け渡しで鉄道ファンには有名な「ブランド駅」です。


『鐡道開通七十周年記念』の石碑です
画像

改札です。木製の改札ではありませんね
画像
画像

ホームです。
画像

ホーム上でパチリと
画像
画像

駅舎とは反対側から
画像

線路の反対側に美作河井転車台
画像


観光サイトには・・・

以前はラッセル車の向きを変えるために使用されていた転車台で、使用されなくなり土中に埋まっていたが、2007年4月に鉄道ファンの協力によって発掘されました。

とあります。
画像

再びホームです(^^;)
画像

出札窓口ですね
画像


この後は帰路につきますが、その途中で松ボウキ橋梁です。
画像

観光サイトには・・・

美作河井駅〜知和駅間に架かる石造りの鉄橋で、その橋と橋を通る列車との風景は鉄道ファンにとって絶好の撮影スポット。スローライフ列車が運行される時は、橋の下に多くの撮影者が集まります。

確かに絶好の撮影スポットですね(^^)

今回は車利用でしたが、やはりこのような路線は実際に乗車してみたいものです。
でも鉄道利用となると駅で一旦下りて写真を撮って、また乗るとなると運転本数が少ないので1日がかりになりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 122
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

因美線いいですね。
私も一度、電車に乗ったことありますよ。
美作滝雄駅いいですね〜。
桜がある駅はめっちゃいいですね。
他の駅も萌え萌えですね。
トトパパ
2017/04/18 09:59
トトパパさん、こんにちは。
トトパパさん、乗られた事があるんですね。私も子供の頃に鳥取から大阪に帰るのにこの路線を通っていた急行に一度だけ乗った事があります(^^)
美作滝雄駅、ロケ地だったんですよね。私の他にも写真を撮っている人が何人かおられました。人気があるみたいです。
ローカル線の駅と桜ってなんとなく昭和の頃、懐かしさを感じさせてくれていいですよね(^^)
他の駅も歴史があるのでそのまま残してくれるといいですね。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/04/18 11:06
何だか胸キュンの、懐かしい駅舎ばかりですね。
少ない本数でも、周辺の住人の方には貴重な
乗り物でしょうね。
寅さんもここに降り立ったのですね。
好きでよく見ていましたが、よい所をロケ地に
選ばれて、さすがですね。
なかなか行けないので、よい風景を見せて頂き
ありがとうございます。
つばさ
2017/04/19 20:35
つばささん、こんばんは。
はい、どこも懐かしさを感じる、昭和の頃を思い出させてくれる駅でした(^^)
この辺りは車が欠かせないと思うのですが、それでもやはり鉄道が通っていて線路が大阪や東京まで繋がっているというのは地元の人にとっても貴重なんだと思います。
パネルを見ると寅さんが来た時は人で溢れていたみたいですね。良い場所を選ばれましたよね。
このような風景を見るとどこかホッとした気持ちになりますね。
出来ればまた来たいなあと、そして今度は鉄道に乗って来たいなあと思いました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/04/19 21:48
JR因美線、超ローカルですね。
narayamaさん、さすが鉄道ファンだけあって、こんな路線に興味を持たれたんですね。
いまや観光スポットの美作滝尾駅、知和駅、美作河井駅は、出来た当時のままということで興味深いです。
美作滝尾駅は昭和3年開業といい、登録有形文化財。
男はつらいよ48作目でロケ地となったそうで、この映画シリーズ結構見たんですが、この作品を見たかどうか記憶にありません。
知和駅は昭和6年開業といい、秘境駅ランキングに入っている秘境駅とのことで、他の駅とともに行ってみたいですね。
美作河井駅も昭和6年開業で、鉄道ファンには魅力たっぷりな駅のようです。
松ボウキ橋梁も風情があり、鉄ちゃんではありませんが、列車がこの橋梁を走る光景を撮影したいと思いました。
トンキチ
2017/04/21 08:23
トンキチさん、こんにちは。
JR因美線のこの区間は国鉄時代は急行も運転されていた路線だったのですが、今では1日数本しか走らない超ローカル線になりました(^^;)

津山城に行くので観光サイトを見ていたらこれらの駅も紹介されていたので、一度行ってみようかと思った次第です(^^)
これらの3駅、時代から取り残されたような駅ですが、逆に希少性が高まったと思います。美作滝尾駅は登録有形文化財ですからこのままの姿で残してもらいたいですね。
男はつらいよはよくご覧になったんですね。この駅は映画の冒頭に出てきたそうです。

知和駅、秘境駅と紹介されていましたが実は車だとサッと行けちゃうんですよね(^^;)
狭い山道を歩くわけでもないので、秘境駅と言われると実はピンと来ないんです。でも、鉄道で来るとなると本数は少ないし、駅周辺には何もないのでこの駅で降りるとなんだか放り出されたって感じがするかも知れませんね。

美作河井駅も国鉄時代は急行と普通のすれ違いがこの駅で行われていたようです。駅の敷地も他の2駅よりは広いので貴重な駅だったかも知れませんね。
松ボウキ橋梁、トンキチさんも撮りたいと思われましたか。風情ありますから橋梁を通る列車を撮ってみたいですよね(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/04/21 10:30
花撮りから、鉄ちゃんに変身。(^^)
ここの駅舎、全部、味があってイイですね。
駅舎だけが、当時のままでなくて、回りの景観が、とってもノスタルジックになります。
これだけ回ると、列車ではなく、やっぱり車ですね。
今回は、撮り鉄という事で、又、乗り鉄を楽しみにしてください。(^^)
転車台には驚きました。
使用されなくなって埋まってたんですね。
それが、ファンの協力で掘り出された!
解体されてなくて良かった。(^^)
yoppy702
2017/04/23 12:46
yoppy702さん、こんにちは。
はい、花撮りから鉄ちゃんに変身です(笑)
さすがに津山市の観光サイトに紹介されていただけに、どの駅も風情がありますね。周りの景観も普段は大阪のビルだらけの町並みを見ているだけに余計に新鮮さというか懐かしさを感じます(^^)
やはり鉄道好きとしては鉄道で回れないかと思ったのですが、さすがにそれは無理でした(苦笑)
今度はぜひ乗ってみたいですね。駅弁でも食べながら乗ると最高だと思います。
転車台、私も鉄道ファンによって発掘されたとあったのでビックリしました。貴重な鉄道遺産ですね。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/04/23 16:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR因美線の駅を見てきました。 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる