趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽路の妻籠宿と馬籠宿を歩いてきました

<<   作成日時 : 2017/06/01 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 197 / トラックバック 0 / コメント 12

5月27日は白馬連峰「開山祭」と白馬大雪渓トレッキングが終わった後は、白馬村の大出公園、青木湖畔を回って長野県内のルートイン伊那インターに泊まりました。

翌5月28日、お天気は晴れです

この日は帰る途中で木曽路妻籠宿馬籠宿に寄ります。

写真も撮ってきましたので紹介します。

朝、起きてホテルの部屋から外を見ると雪を頂いた山が見えました。
中央アルプスの経ヶ岳っぽいです
画像


ホテルをチェックアウトして妻籠宿に向けて車を走らせます。

権兵衛トンネルを抜けて木曽路(国道19号)を通るのですが、その途中の道の駅「日義木曽駒高原」からは木曽駒ヶ岳が望めました
画像

その先の道の駅「木曽福島」は御嶽山が望めます
画像


11時17分、妻籠宿入口です
画像

最初に目についたのがこの水車
画像

以下、撮った写真を貼っていきます(^^)
画像
画像
画像

妻籠宿御本陣
画像

まだ続きます・・・(^^;)
画像
画像
画像

画像
画像
画像

風鈴がチリーンと可愛い音色を奏でていました(^^)
画像

妻籠宿での写真ラスト3枚
画像
画像
画像


次は馬籠宿での写真です(^^)

馬籠宿の駐車場に着くとすぐ近くに展望台がありました。

12時37分、展望台に行ってみるとそこからは恵那山が望めます
画像

恵那山、こうして見るとどっしりとした山容の山ですね
画像


馬籠宿入口です。
上入口とありますが、遊歩道を歩いて行くと下入口もあります。といいますか下入口がメインなのですが妻籠から車で来ると上入口に先に着くんですよね。
画像

以下、馬籠宿での写真です。
馬籠宿は坂道の宿場町でした。
画像

藤村記念館、今回は写真だけ(^^;)
画像

画像

恵那山をバックにパチリと(^^)
画像

12時56分、下入口です
画像

道標、江戸へ八十里半、京へ五十二里半です
画像


再び来た道を戻ります。

ご覧のような坂道なので雨の時とかは滑りそうです
画像
画像

木曽馬籠清水屋資料館
画像

馬籠宿の写真残り3枚
画像
画像
画像


妻籠宿と馬籠宿、このような時代を感じさせる古い街並みの中を歩くのもいいものですね(^^)
ただ、ちょっと暑かったです・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 197
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、古い町並みが残ってて良い処ですね、5年ほど前に名古屋に行った時に予定しましたが果たせず今になり残念に思ってます。
Yoshi
2017/06/02 09:15
Yoshiさん、こんにちは。
はい、この古い街並みの中を歩いているとホッとするというか癒されます(^^)
名古屋に行かれた時に妻籠・馬籠にも行かれる予定でしたか。名古屋からだと意外と距離がありますから、行くとなるとちょっと時間がかかりますよね。
また機会がありましたらぜひ訪ねて見て下さいませ(^^)
narayama2008
2017/06/02 10:22
こんにちは。

妻籠宿と馬籠宿ですか。
いいですね〜。
妻籠宿は行ったことあります。
天気も最高ですね。
人も少なそうな感じで、気持ちよさそうですね。
木曽路、山の風景もいいですね〜。
トトパパ
2017/06/02 11:37
トトパパさん、こんにちは。
妻籠宿には行かれた事がありましたか。
このような街並みの中を歩くとホッとするというか癒されますね(^^)
お天気も最高でした。ただちょっと暑かったです(^^;)
日曜日でしたけど、意外と観光客は少なかったです。その分、落ち着いて回れました。
「木曽路はきょうも山の中♪」と唄われているように、ホント山の中ですね。この時期だと新緑が眩しいです(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/02 16:27
妻籠に馬籠、古い宿場町を歩かれたのですね。
信州にはよく行ったのに、これらの町を訪ねたことがありません。
今回、narayamaさんにいいヒントを与えてもらいました。
トンキチの行きたい場所候補に入れさせてもらいます。
山は、木曽駒ケ岳、御嶽山、恵那山に登りましたが、経ケ岳っていう山には登ったことありません。
トンキチ
2017/06/02 18:43
トンキチさん、こんばんは。
はい、妻籠宿と馬籠宿は写真撮りながらゆっくりと歩いてみたいなあと思っておりました(^^)
ここは行かれた事がなかったですか。歩いているとどこかホッとする癒される町でした。

妻籠宿と馬籠宿、トンキチさんの行きたいリストに入りましたか。
信州と聞くと遠くに感じますが、この妻籠と馬籠なら中央道中津川ICから近いので、関西を朝早く出れば日帰りも十分可能だと思います。ぜひこの古い宿場町を歩いてみて下さい(^^)
木曽駒・御嶽・恵那山に登られたんですね。結構登られているんですね。経ヶ岳は中央アルプスの北にある山ですね。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/02 20:15
中山道の妻籠宿と馬籠宿、憧れの宿場です東海道を終えた方の中には、次は中山道という方が多いです。もう少し時間に余裕が出来たら、自分も挑戦したいなあ。澄み切った青空がご馳走ですね
ミックン
2017/06/03 21:26
ミックンさん、こんばんは。
妻籠宿と馬籠宿、憧れの宿場町なんですね。この宿場は有名ですもんね。
妻籠と馬籠間は距離は長そうですがトレッキングコースもあるみたいです。
木曽路にも宿場が他にも色々ありますよね。このような古い街並みを歩くのは楽しいですね(^^)
はい、ちょっと暑かったですけど晴れてくれて良かったです

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/03 22:03
この辺りは、何処からでも、中央アルプスの山が見えそうですね。(^^)
下界では、初夏の装いでも、山の方は、まだ冬が居座ってる。
やっぱり、山はスゴイですね。

妻籠宿、馬籠宿って、まだ、ゆっくりと歩いた事がないんです。
ツアー各社の定番のようになっているので、行きたい!って、以前から思ってるんですが…
なので、来るべき日の為に、とっても参考になりました。(^^)
やっぱり、イイ所ですね。
バタハタツアーでなくて、ゆっくりと散策できるツアーを探して行ってみます。
でも、江戸へ八十里半、京へ五十二里半やったら、関西からは、比較的、近いんですね。
これやったら、ボクでも、ボヂボチと車で行けるかも。(^^ゞ

恵那山の姿がイイですね。
こういうのを見ると、登ってみたくなります。(^^ゞ

「風鈴がチリーン…」
こういう場所には、特にお似合い。
ギラギラした緑のバックをボカして、風鈴だけにピントを合わせているので、「チリーン」が、ホンマに、暑さの中で涼を運んでくれる気分になりました。(^^)
yoppy702
2017/06/04 11:28
yoppy702さん、こんにちは。
木曽路からは中央アルプスが見えそうですが、木曽地方は山が迫っているので、意外と中央アルプスが見える所は限られているんですよね(^^;)
中央アルプスを見るのなら伊那側からの方がオススメです(^^)

妻籠と馬籠、どちらもゆっくりと歩きたい町ですよね。ツアーもあって、私もクラツーさんのツアーで参加を考えた事もあったのですが、やはりゆっくりと歩きたいと思いまして、白馬の帰りに途中一泊して寄る事にしました(^^)
関西からだと中央道の中津川ICから近いので朝早く出れば日帰りも可能です。ただ行ってみて知ったのですが、妻籠と馬籠間は近い距離ではないのですがトレッキングコースもあるんですよね。yoppy702さんならきっと興味を持たれるコースではないかと・・・(笑)
そうなると一泊コースになりますね。

恵那山、どっしりした山ですよね。私もこういうのを見ると登りたくなります(^^)

風鈴はこういう町並みに似合いますよね。ちょっと暑かったのですが、風鈴が涼しい音色を奏でている間は涼しさを感じることが出来ました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/04 16:55
妻籠宿、懐かしいです。
友人と二人でスケッチ旅行をしました。
小さなスケッチブックなので、立ったままで
描いていたのを思い出し、もう一度
行ってみたくなりました。
良い所に行かれましたね。
10年程前なのに結構覚えているのは、
良かったからだと思います。
つばさ
2017/06/04 20:52
つばささん、こんばんは。
妻籠宿でスケッチを楽しまれたんですね。スケッチもいいですね。きっと絵筆もすすまれた事でしょう(^^)
妻籠宿と馬籠宿は前から歩いてみたいと思っていましたので今回行ってきました。
やはり良い所だと心に残りますね(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/04 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曽路の妻籠宿と馬籠宿を歩いてきました 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる