趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 燕岳登山に行ってきました(2)

<<   作成日時 : 2017/06/23 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 191 / トラックバック 0 / コメント 8

(1)の続きです。

(2)では山小屋到着後から夕食までを紹介します。

燕山荘に到着後、すぐにライチョウを探しながら燕岳山頂に向かいます。

その燕岳です
画像

鹿島槍ヶ岳です
画像

お花も。これから咲きだす感じです
画像

北アルプスの山々、まだまだ雪が目立ちます
画像

これが有名な?イルカ岩、それに遠くに槍ヶ岳
画像

燕岳への登山道から振り返って燕山荘
画像

槍ヶ岳をアップで。
穂先(大槍)の横に小さく孫槍、それに小槍です。
この小槍、童謡の「アルプス一万尺」に出てきます。
『♪アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを 踊りましょ ♪』
でも、実際はアルペン踊りを踊れるような所ではありません(^^;)
画像

今年は雪が多くて全体的に花が咲き出すのも遅いのですが、それでもチラホラと咲いていました
画像

裏銀座の山々
画像

槍・穂高連峰
画像

穂高連峰をアップで
画像

有明山越しに安曇野ですね
画像

一番高いピークが飛騨の笠ヶ岳
画像

燕岳山頂に近づいてくると見えるのが立山と剱岳
画像

立山をアップで。まだまだ雪が多いです。
画像

続いて剱岳をアップで
画像

北アルプス北部の山々。キレイに見えました(^^)
画像

鹿島槍ヶ岳、手前に爺ヶ岳
画像

標高2,763メートル、燕岳山頂です
画像

烏帽子岳です
画像

北燕岳山頂に登山者が一人立っています。バックの山は剱岳
画像

左・燕山荘、右・槍ヶ岳です。燕山荘から槍ヶ岳までは表銀座縦走路と呼ばれる人気ルートです
画像

真ん中に小さくですが赤い小屋が見えていますが、たぶん餓鬼岳小屋だと思います
画像


この日は結局ライチョウさんを見つけることは出来ませんでした。
その代り山小屋に戻る途中でイワヒバリさんと出会うことが出来ました(^^)

イワヒバリも可愛い鳥さんです
画像

トリミングしてみました
画像

反対側を向かれてしまった・・・
画像

横から
画像

今度は下から
画像

お花も
画像

槍ヶ岳と槍のような岩(^^;)
画像

テントは雪上に設営です
画像

時間は17時46分なんですが、この時間でも安曇野市が澄んで見えています
画像

18時から夕食です。
左上の飲み物、お茶でもなければジュースでもありません。ワインです。今回のイベント「ライチョウ観察会」参加者へのサービスですね(^^)
画像



(3)に続きます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 191
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい景色ですね
登った方だけが楽しめる崇高な山々に触れられるひと時
う〜ん、実に羨ましいです
雲上で楽しむ白ワインも格別だったのではないでしょうか?
ゆけむり
2017/06/24 14:46
ゆけむりさん、こんにちは。
この日は梅雨時にも関わらず晴れてくれましたので、まだ雪の多い北アルプスの風景を見る事が出来ました(^^)
やはりこのような風景を見ると疲れも吹き飛びますね。
はい、ワインのサービスは思わぬサプライズでした。お陰様で楽しいひと時を過ごすことが出来ました(^^)
燕山荘さんの配慮に感謝です

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/24 16:16
こんにちは。

見事な景色ですね。
綺麗ですね。
この日は雷鳥、いなかったんですか。
次回、期待してます!
トトパパ
2017/06/25 11:24
トトパパさん、こんにちは。
はい、梅雨時とは思えない好天に恵まれて北アルプスの絶景を見る事が出来ました(^^)
残雪があると余計に綺麗に見えますね。
この日はライチョウは見かけませんでした。やはり天気が良いと中々出てくれないみたいです。
でも翌日はライチョウを見る事が出来ました。またブログにアップしますので見てやって下さいませ(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/25 16:18
前回、とても天気が良かったので、山頂アタックにとてもイイなぁ…と思ってました。
やっぱり、その通りですね。
鹿島槍が見事。(^^)

イルカ岩、この写真みたら、マジにイルカですね。
頭部が、そのままや。(^^)

槍のアツプ、イイですね。
小槍って、とっても狭くて、アルペン踊りなんて踊れないと聞いた事があります。
でも、YouTubeでアップしてる方が、結構、いらっしゃいます。
うーん…困った方達なのかなぁ。(^^ゞ

これだけ良いお天気やと、もう、山々が撮り放題ですね。(^^)
劔がイイです。
北燕岳山頂の登山者越の劔が、もう、立派過ぎて、これは素晴らしいですね。

イワヒバリ、かっわいい〜(^^)
出会った事なんてないです。
とっても、綺麗に撮れてます。
「槍ヶ岳と槍のような岩」面白い。(^^)
この岩の上に登れるんかなぁ?
なんちゃって。(^^ゞ

夕食時の白ワイン、美味しそうです。
山小屋のワイン、なんか、お洒落です。(^^)
yoppy702
2017/06/25 18:21
yoppy702さん、こんばんは。
はい、天気が良かったので山頂アタックには最適でした(^^)
鹿島槍は小屋前からもきれいに見えるんですよね。それに百名山の山なので、つい撮ってしまいます。
燕岳は花崗岩の山で面白い造形をした岩が多いのですが、その中でもこのイルカ岩は一目見てイルカとわかりますね。自然の創り上げた芸術って感じがします(^^)

槍ヶ岳は絶好の被写体ですね。アップでも撮りたくなります。小槍も登れるらしいのですが、完全にクライマーの世界のようです。きっとザイル等で安全を確保しての行いだと思います。

剱岳も槍ヶ岳と並ぶ北アルプス人気の山なのでこのように天気が良いと撮りたくなります(^^)
ただ剱は小屋前からは燕岳の陰になって見えなくて、それで山頂付近まで行って見る事が出来るんですよね。北燕岳山頂に登山者が一人だけというのも単純にカッコいいなあと・・・(笑)
それで撮りました。

この日はライチョウは見れなかったのですが、代わりにイワヒバリの可愛い姿を見る事が出来ました(^^)
槍ヶ岳と槍のような岩、確かに登れるかも知れませんね(^^;)

夕食時のワインは思わぬサプライズでした。このようなサービスは有りがたいですね。また来たくなります(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/25 20:09
燕山荘到着後、ライチョウを探しながら燕岳をめざし、その道中で見えた北アルプスの山々がとても雄大でした!
槍ヶ岳は憧れの山ですが、まだ雪が多いですね。
槍以外にも紹介された山々のうち、いくつかの山に登っていますが、時期的には7月、8月でした。
今はまだ6月、お山は寒そうです。(*⁰▿⁰*)
この日ライチョウさんには会えなかったようですが、岩の上のイワヒバリさん、かわいかったです!
夕食はワインが付いて、嬉しいサービスでしたね。
トンキチ
2017/06/26 07:45
トンキチさん、おはようございます。
天気が良くガスも出ていなかったので、北アルプスの山々を遠くまで見る事が出来ました。
槍ヶ岳もまだまだ雪が多いですね。雪と雪のない所のコントラストがまたいいなあと・・・思います(^^)
トンキチさんもいくつかの山に登られたんですね。北アルプスの本格的な夏山シーズンは梅雨明けからですもんね。
今月初めには雪も降ったようでこの頃はまだまだ寒いです(^^;)
イワヒバリさんも可愛かったです。近くで写真が撮れたのはこの時だけなんですが、他の所でも見かけました。ライチョウさんよりは出会う確率は高いと思います。
夕食のワインは思わぬサプライズでした。山小屋でワイン、まさかのうれしいサービスでした(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/26 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
燕岳登山に行ってきました(2) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる