趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 燕岳登山に行ってきました(3)

<<   作成日時 : 2017/06/26 23:21   >>

ナイス ブログ気持玉 216 / トラックバック 0 / コメント 19

(2)の続きです。

夕食が終わってから、夕日を撮るために外に出ました。

18時58分、まずはパチリと(^^)
画像

小屋前、結構人も出ています
画像

燕岳を右に置いて。遠くに立山が見えています
画像

今度は左に燕岳を置いて。鹿島槍ヶ岳が見えています
画像

槍ヶ岳です
画像

19時06分、裏銀座方向です。この後、小屋に戻ったのですが本当はこの後にすごくきれいな夕日が見れたそうです・・・(^^;)
画像


小屋に戻って食堂に入るとストーブが焚かれていまして・・・
画像

燕山荘オーナーの山のお話と・・・
画像

アルプホルンの演奏がありました
画像

この後は、今回の「ライチョウ観察会」の参加者を対象にガイドの植松さんからライチョウのお話がありました。

6月18日
下山日です。
この日、起きたのは朝4時40分前後でした。朝食は5時からでしたのでそれには間に合ったのですが、本当はもっと早く起きて日の出(確か朝4時前後だったかと)を見ようと思っていたんですが、寝過ごしてしまいました(´・ω・`)

朝食です
画像


朝食後はライチョウさんを探しに出かけます。昨日は燕岳方面に行ったので、今朝は反対方向、表銀座縦走路を探しに出かけます。
まずは小屋前から槍ヶ岳。天気は曇りですね
画像

時間は6時16分ですが、テント組の撤収は早いですね
画像

裏銀座方面
画像

6時33分、槍ヶ岳。曇りですがガスっていないので笠ヶ岳まで見えています
画像

6時46分、槍ヶ岳の穂先が隠れてしまいました。
このような天気の方がライチョウさんと出会う可能性は高いのですが、この時点ではまだ見つからず・・・
画像

ライチョウさんを探しに行くと言っても、下山しないといけないのであまり遠くまでは行けません。それで戻る事になったのですがその途中・・・
7時14分頃、岩の上で見張りをしているライチョウさんをついに発見
画像

え〜と、カメラはオリンパスOM-D E-M1、レンズは14-150の高倍率ズームなので35ミリ換算で300ミリで撮っているのですが小さいですね。
それでデジタルテレコンで撮ってみましたが・・・
画像
それでも小さいですね。トリミングもやってみましたが、何が写っているのかわからなくなりました(^^;)

小屋に戻ってきて下山前にパチリと
画像


8時04分、燕山荘を出発です。
この時点では小さくですけどライチョウさんを見れたので満足していたのですが・・・

8時34分、下山途中に突然ライチョウさんが近くに姿を現してくれました 
画像
  
片足上げて歩行中です。ちょっと被写体ブレですね・・・(^^;)
画像

立ち止まってくれました(^^)
このライチョウさんはオスです
画像

後姿です
画像

こっちを向いてくれないかなあ…と思っていたら振り向いてくれました(笑)
画像

トリミングしてみました
画像

目線をくれるライチョウさんを2枚
画像
画像

ライチョウさん、残り3枚
画像
画像
画像

このライチョウさん、この後、登山道に下りてトコトコ歩いて後続のパーティにも愛想を振りまいていたようです(^^)

9時15分、合戦小屋到着、富士見ベンチは通過、

10時21分、第三ベンチ到着、第二ベンチは通過、

11時30分、第一ベンチ到着

12時10分、中房温泉登山口に到着

中房温泉登山口と有明荘までの間に見かけたのが、
ギンリョウソウ
画像

目玉オヤジに見えたりして・・・(笑)
画像

ベニバナイチヤクソウも咲いていました
画像


有明荘で解散となりました。あとはお風呂(温泉)に入ってから昼食を済まして帰路につきました。

梅雨時のイベントにも関わらず雨具は使わずでした。さらにすぐ近くでライチョウさんを見れて良かったです(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 216
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

素晴らしい景色ですね。
ライチョウ、いたんですか!
しかもこんなに近くに!
すごいですね!
トトパパ
2017/06/27 10:35
トトパパさん、こんにちは。
はい、夕方になってもガスで覆われる事もなく北アルプスの風景を見る事が出来ました。翌日は曇りでしたが眺望は良かったです。梅雨時の登山でしたが二日間、天気に恵まれました(^^)
はい、ライチョウいました!
日本のライチョウは人間を恐れないのですが、それでもこんな近くに出て来るとはビックリです。ラッキーでした(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/27 12:00
夕暮れの写真も素敵ですね
こんな景色を楽しまれたなんて羨ましい限りです
ゆけむり
2017/06/27 14:15
雷鳥はそろそろ夏毛に変わりそうですね。
数年前に中房温泉に泊まってから登山をしました。
夏なのでスイカが美味しかったですが、少々お高かったですよ。百名山に入っていないのが不思議なくらいの山です。
コマダム
2017/06/27 15:58
ゆけむりさん、こんにちは。
夕暮れになっても山々がガスで覆われる事もなかったので、良い景色を見る事が出来ました(^^)
でも、私が小屋に戻った後に更にきれいな日の入りが見れたそうです。そこはちょっと残念でした(^^;)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/27 16:58
コマダムさん、こんにちは。
ちょうどライチョウも衣替えの時期ですね。
中房温泉に泊まられてから燕岳に登られたのですね。前日に一泊して登るのが良いですね(^^)
スイカは合戦小屋の名物ですよね。でも、今回はまだ販売していなくてちょっと残念でした(^^;)
値段が高いのはやはり山小屋値段なんでしょうね。
燕岳は北アルプスの女王とも言われている山、ホントこの山が百名山に選ばていないのは不思議ですね。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/27 17:05
燕岳登山お疲れさまでした!
ライチョウさんを見られたし、梅雨どきなのに雨具を使わずに済んで素晴らしい登山になりましたね。
冒頭から6枚のアーベントロート(夕焼け)の写真が素敵です!
高山に登り、山に泊まらなければ見られない光景ですよね。
残念ながらモルゲンロート(朝焼け)が見られなかったので、貴重な山岳写真になりました。
下山途中にライチョウさんに出合え、カメラ目線で収まってくれ、よかったですね〜。
鹿島槍に登ったときだったか、登山道にいるライチョウさん、人がそこを通っても逃げませんでしたよ。
後のパーティの人は大喜びだったことでしょう。
高山植物も愛でる登山となり、楽しく、また羨ましく読ませてもらいました。^_^
トンキチ
2017/06/27 18:02
トンキチさん、こんばんは。
はい、ライチョウさんも間近で見れましたし、梅雨時なので雨の中の登山も覚悟していたのですが、好天に恵まれて楽しい登山となりました(^^)
夕焼け、ガスも出なくてキレイでした。でも、私が小屋に戻った後が一番キレイだったみたいでそれは見逃してしまいました(苦笑)
こういう風景を見ると山に登って良かった!と思いますね。
モルゲンロートは見れませんでしたが、これはまた次の楽しみにとっておきます(笑)
ガイドさんが言ってましたが海外のライチョウは人間の姿を見ると逃げるそうです。でも日本のライチョウは人間を見ても平気、長年、神様に使える鳥として大事にされてきたので人を恐れないそうです。
鹿島槍では人間が通っても逃げないそのライチョウさん、人の近くにいれば天敵に襲われる心配もないですから安心していたんでしょうね
やはりライチョウは登山者のアイドル?見かける皆さん、喜ばれますね。
色んなお花も見る事が出来て良かったです。
拙ブログ、ご覧頂きありがとうございます(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/27 19:29
山の夕景は素晴らしいですね。
束の間のショーですが、これだけで、お酒が飲めそうです。(^^ゞ
ボクも、白馬山荘から、夕方の立山方面を見る事ができましたが、あれは、感動でした。
ここは、燕岳を通して、色んな山が見られるのがイイですね。
エッ?!
小屋に戻った後に、スゴク綺麗な夕日が見られたんですか!\(◎o◎)/

まぁ…(^^ゞ

オーナーの山の話し、これは楽しみですが、アルプホルンの演奏、イイなぁ〜(^^)
って、ボクも、生で聞いたのは、クラツーさんの「蒜山ウォーク」の「ジャージーランド」で、二回聴いただけなんですけどね。(^^ゞ

翌朝…
エエッ!
御来光を見なかったんですか!
まぁ、天気が曇りやったら、見られたかどうかは解りませんね。(^^ゞ
でも、喜ばしい天気。(^^)
昨日は晴天で、今日は曇り。
絶好のライチョウ日和。(^^)
そして、きっちりとライチョウの写真をゲット。
こんなに大きく撮れてイイなぁ。
ボクが出会った時のカメラは、小さなコンデジで、ズーム倍率は10x。
最大250mm(35mm換算)でした。
なので、小さくしか写らなかった。(^^ゞ
今ですと、高倍率のコンデジがあるので、リベンジに行きたたいですね。
トリミングの前は、その上の画像でしょ?
多分、サイズも解像度も大きくされているでしょうから、こりゃーイイ写真になりましたね。
目線をくれてるなんて最高です。(^^)
で、このライチョウさん、後続にもサービスしてくれてたんですか。
エエやっちゃ。(^^)
yoppy702
2017/06/29 16:02
yoppy702さん、こんばんは。
晴れた時の夕日は山に登った時の楽しみの一つですね。やはり目の前にすると感動的です(^^)
はい、小屋に戻った後が一番キレイだったみたいです(苦笑)

夕食後のオーナーの山のお話とアルプホルンの演奏はこの小屋の名物ですね。アルプホルン、山で聴くとまたいいですね(^^)

はい、朝寝坊してご来光見れませんでした。前日に生ビールにワインを飲んだ影響かと思います(笑)
お天気は曇りなのでライチョウさんが出て来る確率は晴れの日よりも高いので期待大でした。
そして見張りのライチョウさんを見れました。
下山時のライチョウさんはふらっと出てきた感じでビックリです。
山で撮った写真を見ると広角側で撮った写真の方がずっと多いんですけど、ライチョウがいた時は高倍率のコンデジが欲しくなります。岩の上にいるライチョウを撮る場合とかはあるとすごく便利ですよね。

トリミングの画像はその上の画像になります。
しばらくは立ち止まって周囲を見回していたので何枚も写真を撮る事が出来ました(^^)
後続のパーティも登山道をトコトコと歩いてくるライチョウさんにビックリしたんじゃないかと思います。
登山者に大サービスのライチョウさんでした(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/06/29 19:25
ライチョウさんに会われて良かった・・と
コメントをした積りでいましたが、まだでした。

ほぼ満足な登山だったのではないでしょうか。
登れなくても、山頂での感動は少しばかり
ご一緒させていただきました。
これからも、健康管理をされて、どんどん
登山を楽しんでくださいね。
つばさ
2017/06/30 13:45
うまく送信できなくて、何度も結局は
送信してしまい、ごめんなさいね。
つばさ再
2017/06/30 13:49
つばささん、こんにちは。
このツアーは「ライチョウ観察会」ですから、ライチョウさんを見る事が出来て良かったです(^^)
梅雨時だったので雨の中を歩くのかなあと、思っていたのですが予想に反して好天に恵まれて楽しい登山となりました。
「ご一緒させていただきました」と言われるとうれしくなります。ありがとうございます(^^)
これから夏山シーズンになるので、またどこかの山に登りましたらブログで紹介しますので、見てやって下さいませ。

コメント、ありがとうございました。

※ウェブリブログって動作が重くなって気持ち玉やコメントが上手く送れないたまにありますよね。その時の症状ですね。私もコメントの返事で上手く返信できなくて、同じコメントが複数表示された事があります。
ウェブリブログさんにはしっかりしてほしいものです。

13時46分と13時47分のコメントはこちらで削除しておきますね。
narayama2008
2017/06/30 15:49
雷鳥、バッチリ見る事ができてよかったですね〜♪
ホント、人間を怖がりませんよね。
身体の上の方から、夏の毛に変わっていくのが
このお写真でよくわかりました。
確かに、理に適ってる!!

ギンリョウソウ、目玉オヤジにソックリ
いい山登りになりましたね。
biore-mama
2017/07/01 13:04
biore-mamaさん、こんにちは。
はい、雷鳥をバッチリ見る事が出来ました(^^)
しかも、下山途中で間近に見る事が出来てラッキーでした。
ガイドさんも日本の雷鳥は人間にずっと大切にされてきたので人を恐れないといってました。それに人間のそばにいると天敵にも襲われる心配もないからとの事でした。
雷鳥、ちょうど冬毛から夏毛に変わる途中ですね。この時期だとその変化が見れますね。

ギンリョウソウ、何とか下からも撮れました。ホント目玉オヤジですね。
今回は天気も良くて雷鳥も見れて楽しい山登りでした(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/07/01 14:13
こんにちは。

雷鳥、撮れましたねぇ。
素晴らしい。
良いものを見せていただきました(^o^)
ありがとうございます。
koji
2017/07/03 17:48
kojiさん、こんばんは。
はい、今回のイベントは「ライチョウ観察会」ですので、雷鳥が見れて、しかもすぐ近くで見れましたので良かったです(^^)
雷鳥は登山者のアイドル?のような存在ですので、出会えるとうれしくなります。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/07/03 20:01
可愛いライチョウや山たちが自然らしいバランスですよ。
sisi
2017/07/05 12:46
sisiさん、こんにちは。
ライチョウ、とても可愛かったですね
やはりライチョウを見れるとうれしくなります。
山も眺めていると心が洗われる気持ちになってきますね(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/07/05 16:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
燕岳登山に行ってきました(3) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる