趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 栂池自然園に行ってきました(1)

<<   作成日時 : 2017/09/01 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 208 / トラックバック 0 / コメント 16

8月28日〜29日にかけて信州・白馬村に行ってきました。
28日は大阪から白馬村に向かうだけでしたが、翌29日は栂池自然園に寄りました。

ただ、当初の計画は8月28日は白馬山麓で宿泊、翌29日に八方尾根経由で唐松岳に登って山小屋で一泊、翌30日に下山、帰宅というものでした。
ただ、30日の天気予報が雨マークがあって良くなかったので、計画を変更して2泊の予定を1泊に、更に行先も栂池自然園に変更となりました(^^;)


お天気もまずまずで写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介します。


8月28日、大阪の自宅を朝8時15分頃に車で出発です。

白馬村に行く場合、通る高速道路は順に西名阪・名阪国道(名阪国道は全線無料です)・東名阪・名二環・中央・長野道と走って高速代が約8,000円ちょっとかかるのですが、この日はホテルに向かうだけなので一般道をメインに走って高速代を節約する事にしました(^^;)

と書くと「あれ、名神や第二京阪・京滋バイパスルートは通らないの?」と思われるかも知れませんが、こちらは更に高速代がかかるので滅多に通りません

今回、高速道路を使ったのは東名阪の亀山ICから名二環の勝川IC間、長野道の塩尻ICと安曇野IC間だけで、高速代は約3,000円でフルに高速を使う場合より約5,000円の節約となりました(^^)


その代りホテルに着いたのは17時50分頃で、約9時間半のドライブとなりました(苦笑) 

泊まったのがこちら、白馬五竜エスカルプラザ近くの白馬姫川温泉なごみの湯 ホテルアベスト白馬リゾートです
画像


お部屋、バス・トイレ無しのツインルームです。たぶん1番安い部屋だと思いますが、風呂は大浴場(温泉)、共同のトイレもきれいに掃除が行き届いていたので一人だとこれで十分です(^^)
画像

夕食です
画像
夕食のメニューです
画像

夕食後、外に出てみました。まずはホテルをパチリと
画像

星が出ていれば撮りたいなあと思いましたので一応三脚も持ってきていたのですが、雲に隠れて星は見れませんでした(´・ω・`)


8月29日

朝食です
画像

朝食後、ホテル前です
画像


チェックアウト後、栂池高原に向かいます。

8時32分、栂池高原駅です。まずはゴンドラに乗ります
画像

ゴンドラの車内からパチリと
画像

ゴンドラの次はロープウェイに乗り換えます
画像


9時21分、栂池自然園入口に到着です(^^)
この辺りで標高は1,800mを越えています
画像

自然園のルートマップです。一番奥の展望湿原まで歩きます
画像

写真を撮りながらノンビリ歩きました。雲が多いですけど青空も見えています
画像

お花の写真も、まずはミヤマセンキョウ
画像

チングルマ、綿毛になってます
画像

ミヤマアキノキリンソウ
画像

イワショウブ
画像

何の実でしょうね???
画像

木道を歩きます
画像

小さな池も
画像

この案内板は右に進みます
画像

ヒオウギアヤメ
画像

???
画像

9時37分、風穴です
画像

サンカヨウ(実)
画像

キヌガサソウ
画像

9時40分、ワタスゲ湿原です
画像

更に木道を進みます
画像

.栂池自然園、標高は1,800mの所にあるのですが陽射しがあると意外と暑かったです
画像

オヤマリンドウ
画像

タテヤマリンドウ
画像


9時50分、楠川です
画像

この楠川まではずっと木道でしたが、ここから先はこのように山道を歩くところが出てきます
画像

ハクサンフウロ
画像

ミソガワソウ
画像

木の幹が曲がっています。雪の重みかな
画像

山の稜線の下には雪渓が残っています
画像

ダイニチアザミ
画像

イワイチョウ、黄葉が始まっていますね
画像

10時21分、銀命水と呼ばれる水場です
画像

これが銀命水、手を水に浸けていると手がかじかんでくるぐらい冷たくておいしい水でした(^^)
画像

この辺りまで来ると自然園を見下ろすことが出来ます。木道が見えますね
画像

空が近くなった、そんな感じがします(^^)
画像

10時30分、モウセン池です
画像
画像



だいぶ長くなりましたので(1)はこのモウセン池までで、残りは(2)で紹介します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 208
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

白馬に行かれたんですか〜。
いいですね〜。
栂池自然園ですか。
涼しそうですね。
夕食も美味しそうですね。
いろんな花が咲いていて、いいですね。
トトパパ
2017/09/01 11:14
トトパパさん、こんにちは。
はい、白馬に行ってきました。お天気もまずまずでした(^^)
本当は山に登ろうと思っていたのですが、天気予報があまり良くなかったので、栂池自然園に変更となりました。
陽射しがあるとちょっと暑さも感じましたが、標高1800mの所なので全体的には涼しかったです。
夕食はおいしかったです(^^)
お花もたくさん咲いていてキレイでした。そして秋の気配も感じました。

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/01 12:33
今年は山登りの計画が難しい天候でしたね。
7月の上旬が一番安定していた様です。
梅雨の最中なのに。
白馬は二度行きました。
大池からと、雪渓を登っての二回でした。
ひろ〜〜〜い山頂でホテルのような山小屋で飲むビール懐かしいです。
栂池は雪渓に登る前日に行きましたよ。
花がまとまってきれいでしたね。
コマダム
2017/09/01 16:31
コマダムさん、こんばんは。
今年は山も安定した天候が続かなかったですね。
9月は日本アルプスは紅葉の季節を迎えるので、安定した天候が続いてくれてきれいな紅葉が見れる事を期待したいと思います(^^)
コマダムさんは梅雨時に白馬に登られたんですね。雪もたくさんあったんじゃないでしょうか。
栂池から白馬大池経由で行かれたんですね。そのコースは歩いた事はないのですが、展望の素晴らしいコースのようですね。
ホテルのような山小屋はきっと白馬山荘ですね。ホント大きい山小屋ですよね。なにより山を歩いた後のビールは最高ですね
栂池自然園、いろんな花が咲いていて癒されました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/01 18:46
おはようございます。

白馬ですか。

いいなあ。
憧れの場所のひとつです。

もっともボクの場合は冬ですけど(^_^;)

夏の山も涼しくていいですよね。
koji
2017/09/02 08:51
kojiさん、おはようございます。
白馬は夏は山登り、冬はスキーと年中楽しめる所ですね。
kojiさんはスキーをされるんですよね。冬の白馬もかつて長野五輪の会場になった所ですから、スキーを楽しむ人にとっても憧れの場所ですね(^^)

はい、夏の山は涼しくてそれに高山植物も可愛い花を咲かせて楽しませてくれます

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/02 09:29
おはようございます。
栂池自然園、いいところですねぇ!
以前、白馬岳登山の下りで付近を通った気がします。
標高も1800mあるとなれば、上高地より高所ですね。
今までどんな場所か知識がなかったせいか興味を持ちませんでしたが、このレポで俄然行ってみたくなりました。
近い将来の探訪候補地にさせてもらいます!
トンキチ
2017/09/02 09:36
トンキチさん、こんにちは。
はい、当初は唐松岳に登る予定だったのですが、30日の天気予報が良くなかったので栂池自然園に変更となりました。自然園もたくさんの花が見れて、山登りの雰囲気も味わえる良い所です(^^)
栂池自然園も白馬岳への登山口ですよね。白馬大雪渓は落石の危険もあるのでこちらを利用する登山者も多いみたいです。
標高が1800mあるので涼しいですよ。ただ陽射しがあると意外と暑さも感じて長袖シャツを着ていたのですが脱いで歩きました。でも大阪のようなジメジメした暑さはなく爽やかで気持ち良かったです。
栂池自然園、たくさんの花も見れて散策路も整備されていて歩き甲斐もあるので、ぜひ足を運んで見て下さいませ。これから迎える紅葉も素晴らしいみたいです(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/02 11:14
私は夏の旅はさぼっているのですが、栂池自然園は一度行ったことが有りますが、高層湿原の美しい花々が印象的でした。この写真を拝見するともうこの高原は秋ですね、私も夏の活動をしなければと思います。いやあ、もう秋ですがね。
fujisan
2017/09/03 08:57
fujisanさん、こんにちは。
fujisanさんも栂池自然園に行かれた事があるんですね。
いろんな種類の花が見れて歩いていて楽しい所です。
はい、一部の葉っぱは色づいてきてもう秋ですね。紅葉の見頃もすぐそこって感じです(^^)
いよいよ北から紅葉の便りが届きますね。また紅葉の写真を撮られましたらアップされるのを楽しみにしております

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/03 11:28
素晴らしいところですね。一度訪れてみたいと思っています。登山にも行きたいところですが、連れ合いと同行するとこちらのコースが良いかもしれません。
suikoushiya
2017/09/04 10:05
suikoushiyaさん、こんにちは。
はい、ここは私も気に入っていて何度か訪れています。何度来ても飽きない所です(^^)
これからは1年で最も艶やかな紅葉の季節を迎えますので、ぜひ訪ねて見て下さいませ。
園内は木道も整備してあって、また一番奥の展望湿原へは一部山道もあって登山の雰囲気も楽しめると思います(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/04 11:18
「栂池自然園」、イイ所ですね。
と言っても、白馬岳の帰りに通って、ちょっと休憩していただけなんですけど。(^^ゞ
なので、ゆっくりとお花を見ることはできませんでしたが…
スゴイですね。
花盛りじゃないですか。
チングルマも名前の由来の姿になってるし。
案内板の「風穴 150m」というのが、この写真ですね。
小さい風穴ですか?
実は、26日の晩から27日の朝にかけて、栂池に居たんです。
クラツーさんの観光ツアーやったんですが、どういうわけか、宿が、栂池高原やったんです。
なので、「栂池自然園」がスグ近くやったんですけど、栂池高原では、宿泊しただけでした。(^^ゞ

一般道をメインで走るなんてスゴイですね。
その頑張りがあって、大きな節約!
お見事です。(^^)
yoppy702
2017/09/05 18:41
yoppy702さん、こんばんは。
白馬岳登山では栂池に下りてこられたんですね。厳しい登山道を下りてきてホッと一息つける所ですね。
自然園のお花、咲き乱れるという感じではなかったのですが、いろんな花を見れました(^^)
風穴は写真だけ撮ってサッと通り過ぎてしまったのですが、それほど大きなものではなかったと思います。
yoppy702さんは26日〜27日に栂池におられたんですね。栂池高原も立派な宿がありますからツアーでも利用するんですね。でも宿泊だけでしたか・・・ちょっと残念ですね。

時間がある場合は結構一般道を利用したりします。特に名古屋から塩尻までは結構快適に走れるんですよね(^^)
でも、大阪府下はやはり渋滞で高速を使えば良かったかも・・・とちょっと後悔しました(笑)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/05 21:12
白馬五竜、栂池高原と、スキーでおなじみの地名が続きますね。
五竜はスキーでよく行きます。
バラエティに富んだコースが魅力ですね。
夏の登山にも一度行きたいと思っているのですが、まだ果たせていません。
narayama2008さんの記事を参考にさせていただきたいと思います。
家ニスタ
2017/09/06 23:03
家ニスタさん、こんばんは。
はい、白馬五竜、栂池とメジャーなスキー場ですよね。
白馬は初心者から上級者まで楽しめる様々なゲレンデがあっていいですよね(^^)
私はスキーは昭和50年代に長野県の上田市に住んでいた事があるのでその時に菅平に何度かスキーに行きましたが、長野県を離れてからはスキーはトンと無縁になってしまいました(^^;)
夏山も涼しくて、それに様々なお花が咲いていて楽しいですよ(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/09/06 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
栂池自然園に行ってきました(1) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる