趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・嵯峨野の紅葉巡り(3)

<<   作成日時 : 2017/11/24 18:59   >>

ナイス ブログ気持玉 150 / トラックバック 0 / コメント 8

京都・嵯峨野の紅葉巡り(2)の続きです。

(3)では祇王寺と大覚寺を紹介します。


常寂光寺を出た後は早めの昼食を済まして、

11時18分、祇王寺です
画像


祇王寺では大覚寺との共通拝観券を売っているので、大覚寺にも寄る場合はそれを利用するとちょっとお得です(^^)

以下、祇王寺での写真です。紅葉はこのような感じでした。
画像
画像
画像
画像
画像

祇王寺も紅葉、きれいでした(^^)
画像
画像
画像
画像
画像
画像


祇王寺を後にして大覚寺に向かいます。大覚寺まではちょっと歩きます。

12時37分、大覚寺です
画像

境内に入ると、そこには時代劇でよく見かける風景を見ることが出来ます(^^)
画像
画像
画像

画像

式台玄関です
画像

内側から
画像

以下、撮った写真をアップしていきます
画像

お坊さんが読経しておられました
画像

画像

廊下は「村雨の廊下」です。天井は槍や刀を振り上げられないように低く造ってあるそうです
画像

霊明殿です
画像

画像
画像

床に外の景色が映りこんでいました
画像

画像
画像
画像
画像
 

大沢池です
画像
画像

画像
画像


大覚寺からは阪急嵐山駅に戻ります。
その途中、渡月橋からパチリと
画像

14時20分、阪急嵐山駅に到着。ここから電車を乗り継いで帰りました
画像


今回歩いた4ヶ所のお寺さん、どこもきれいな紅葉が見れました(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 150
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
祇王寺の紅葉も素晴らしく、ウットリさせられました!
茅葺屋根の建物とのコラボがお見事でしたね!
つくばいの紅葉にも風情を感じました。
大覚寺の佇まいもとっても素敵です。
お坊さんの読経姿、いいですねぇ。
もう少しお坊さんが見えればよかったなと思いました。
庭のグラデーション風の紅葉もいいし、真っ赤なモミジもすごく新鮮でいい感じ、床に外の景色が映りこんでいるのも面白いと思いました!。
それに大沢池の水面に映る黄葉がいいですね。
narayamaさんの京都嵯峨野の紅葉巡り、心から堪能させていただきました。
トンキチ
2017/11/24 23:30
トンキチさん、こんばんは。
どこのお寺さんも紅葉の見頃だったみたいで、きれいな紅葉を見ることが出来ました(^^)
祇王寺は茅葺屋根の建物と紅葉のコラボがいいんですよね。あと祇王寺は散紅葉もまた素晴らしいのですが、それはまだのようでした(^^;)
つくばいにモミジがひとひら落ちていると風情を感じますね。でも、正面からの写真だけで横から撮ったのがないんですよね・・・どうして横から撮ってなかったんだろうと、今更思っております・・・(苦笑)

大覚寺は大きいお寺さんでした。
読経中のお坊さん、7名ぐらいおられたと思います。
うん、確かにお坊さんをもうちょっと強調しても良かったですね(^^;)
お庭の紅葉もとてもきれいでした。
それに床に外の景色が映りこんでいる廊下、ここは以前に別の季節に来た時に青葉がやはり映り込んでいて、紅葉の時に来たらきれいだろうなと思っていた場所なんです。人が途切れるのを待ってパチリと撮りました(^^)
大沢池も穏やかで黄葉しているのはイチョウだと思うのですが、水面に映っていたのでそういうのを見ると、ついカメラを向けてしまいますね。

こちらこそ長いブログになってしまいましたが、ご覧頂きありがとうございます

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/11/25 00:34
こんばんは。

祇王寺ですか。
行ったことないです。
ここも紅葉が綺麗ですね。
京都はやっぱりいいですね。
人が少ないと最高なんですが。。。
トトパパ
2017/11/25 01:04
トトパパさん、おはようございます。
祇王寺は平家物語にも出てくる悲恋の尼寺なんですね。
ここは紅葉の見頃も良いのですが、散紅葉もまた見事なお寺さんです。
ぜひ、足を運んで見て下さいませ(^^)
紅葉の頃の京都はいいですよね。でも人が多いのがネック・・・特に最近は外国人観光客の増加もあって場所によっては日本語より外国語の方がたくさん聞こえてきたりとか・・・(^^;)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/11/25 08:58
やっぱり京都の紅葉は素晴らしいですね
何か特別感がありますよね!
また写真の構図が良いから一層美しく見えます
たまには行きたいと思いますが、相当混雑していると言う話を聞くと、ちょっと躊躇しちゃうんですよね・・・
ゆけむり
2017/11/25 10:18
ゆけむりさん、こんにちは。
はい、京都の紅葉、きれいですよ〜(^^)
たぶん、この時期の京都が1年の中で1番人が訪れるのではないかと思われます。
紅葉の時期はどこも混雑していますが、平日あるいは土日だと特に混みそうなところ(例えば清水寺とか)は朝一番で行くと意外と空いていたりします。
京都の紅葉、混んでいますが見る価値はあります。ぜひ、お越し下さいませ(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/11/25 11:10
祇王寺と大覚寺って、共通拝観券を売ってるんですか。
それは、お得ですね。(^^)
ここも、紅葉が鮮やか。
常寂光寺と違って、静かな佇まいがありますね。
常寂光寺では、華やかさを感じましたが、ここは、歩いていると心が穏やかになっていきそう。
水が流れる音が聞えてきそうです。(^^ゞ

12時37分やのに、大覚寺に、人は少なかったんですか?
いや、そんな事は無いですよね。
出来るだけ、人を入れないようにされてるんやろなぁ…
ボクは、我慢できない方なので、人が居てもお構いなしで撮ってます。(^^ゞ

読経中の僧侶と紅葉、イイですね。(^^)
この方達は、いつも紅葉が見られてイイナァ…(^^)

「村雨の廊下」の天井って、槍や刀を振り上げられないように低く造ってるんですか。
元々、嵯峨天皇の離宮やったからなんでしょうね。
皇室ゆかりの寺院なので、玄関にも菊の御紋。
さすが、大本山。(^^)

床に景色が映りこむなんてスゴイ。
この床、ピッカピカなんや。(^^ゞ

これだけ、紅葉を見せられたら、もう、満腹。(^^)
大沢池でスッキリしました。(^^ゞ
あれぇ〜お船が…
屋根は、菊の御紋?
嵯峨天皇も、ここで舟遊びをされたんでしょうね。
この舟、観光用ですか?(^^ゞ

早朝からの京都・嵯峨野の紅葉巡り、お疲れ様でした。
yoppy702
2017/11/25 20:42
yoppy702さんへ。
はい、祇王寺と大覚寺の共通拝観券があるので両方に行く時はお得です。祇王寺からはちょっと歩くのですが、それもまたいいですよ(^^)
祇王寺はやはり平家物語の悲恋の尼寺という感じがありますね。ここは華やかな紅葉よりも散モミジが似合いそうなお寺さんだと思います(^^)

大覚寺は参拝客はそれなりにおられましたが、境内も広いのでそれほど混んでいるという感じはなかったです。

>>出来るだけ、人を入れないようにされてるんやろなぁ…
大覚寺、なんせ広いので人が途切れることも結構あったんですよ(^^;)
「村雨の廊下」、ホント天井低いです。確かに刀、ましてや槍を振り上げるのは無理です。万が一の時に備えての対策なんでしょうね。

床に景色が映りこむ所、ここは前に来たときに若葉が映っていたので紅葉の時にも来ようと思っていました(^^)
ただ火災報知器がなんともいらないなあと・・・(苦笑い)
大沢池のお船、大覚寺のHPを見ると10月の初めに「観月の夕べ」という行事があってそれに使われるお船のようです。また時代劇でも使われたりするかも知れませんね。

はい、今回回った4ヶ所、どこの紅葉も見頃で早起きした甲斐がありました(^^)

コメント、ありがとうございました。
narayama2008
2017/11/25 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・嵯峨野の紅葉巡り(3) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる