趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良・宇陀市の又兵衛桜(本郷の瀧桜)

<<   作成日時 : 2018/04/10 18:31   >>

ナイス ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 12

4月4日に奈良県宇陀市の又兵衛桜(本郷の瀧桜)を見てきました。

この桜、大坂の陣で活躍した武将・後藤又兵衛がこの地へ落ち延び一生を終えたこと、また後藤家の屋敷跡に桜があることから又兵衛桜と呼ばれています。
NHK大河ドラマ「葵・徳川三代」のOPで使われた事から一躍有名になったそうです・・・と言いますか私もそれでこの桜を知りました(^^)

又兵衛桜へは近鉄大阪線榛原駅から路線バスに乗って「大宇陀高校前」で下車、さらにバス停から約20分前後歩きます(^^;)

写真を紹介していきます。

正面の桜が又兵衛桜です
画像

望遠で
画像

ピンクの花は桃です
画像

桜の周囲を回ることが出来るので、様々な角度から見ることが出来ます
画像
画像
画像
画像

桃もきれいに咲いていました
画像
画像

見る位置によって違って見えますね
画像
画像
画像

画像

スイセンが手前に咲いていました
画像

手前の白い花はハクモクレンだったかと思います
画像
画像

離れて眺めてもいいですね(^^)
画像

今度は望遠で
画像

この姿が一番カッコいいかも(^^)
画像

手前、菜の花ですね
画像


他にも桜は咲いているので2枚アップ
又兵衛桜の手前で見かけた桜と小さな祠
画像

桜のアップ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 140
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
立派ですね〜。
人の大きさから桜の大きさがわかりましたが、わりあい桜の近くまで行けるんですね。
百花繚乱といった風情です。
コマダム
2018/04/10 21:16
県下でも名所なんですが、さすがは
立派ですね。
単独で行かない・行けない性格で
未だに出会えていません。
桃や菜の花などとのコラボも楽しめ
満開の良い日に行かれましたね。
建物など何も無いのが似合っていると
思います。
それだけ存在感があるのでしょうね。
つばさ
2018/04/10 21:33
コマダムさん、こんばんは。

はい、立派な桜でしょう〜(^^)
結構有名な桜なので開花の時期には多くの人が訪れます。
桜の近くにいる人と比べると桜の大きさがわかりますね。それに桜の近くに寄ったり、遠くから眺めたりと色々楽しめます(^^)
たしかに百花繚乱という感じがしますね。大阪や奈良の都市部からはちょっと遠いのですが、ぜひご覧になって頂きたい桜です。
narayama2008
2018/04/10 22:43
つばささん、こんばんは。

はい、奈良県下の桜の名所の中でも有名ですよね。
それに大河ドラマ効果もあるかも知れませんね(^^)
ここはバスの本数もそれほど多くないし、それにバス停からも少々歩きますからちょっと不便かも知れませんね。
桜以外に桃や菜の花もきれいに咲いていました(^^)
はい、宇陀市の開花情報で「満開」を確認して行きました(笑)
周囲には建物もなく山里の中の桜という感じがして、京都の桜の名所とはまた違って魅力を感じました。
narayama2008
2018/04/10 22:50
奈良・宇陀市の又兵衛桜(本郷の瀧桜)はさすがの風格がありますね。
後藤又兵衛はこの地で一生を終えたそうですが、後藤家の屋敷跡にこの桜があったことから、又兵衛桜と呼ばれるようになったわけですね。
樹齢はいったいどれくらいになるのでしょう。
これまで台風とかでよく倒れずに、今までずっと花を咲かせ続けてきたのですね。
桜の周囲を回りながら、見る角度によって様子が変わります。
桃の花やスイセンなど周囲の花が色を添えていいコラボです。
それにしても本当にすごいボリュームの木ですねぇ。
驚きました。
トンキチ
2018/04/11 01:07
トンキチさん、おはようございます。

又兵衛桜には毎年来ているのですが、今年は花の咲き具合が特に良さそうに思えました。
満開の一番良い時に来れたのかなあと、思っております(^^)
「本郷の瀧桜」とも呼ばれていますが、「又兵衛桜」の方が有名ですね。
樹齢は300年と言われているそうです。300年という事は後藤又兵衛がこの地に落ち延びたと言われている時にはまだなかった事になりますね(^^;)
それでも300年のもの間、風雪に耐えてきたことになりますね。やはりすごいなあと思います。
ここには桜以外に桃やスイセンなどの花も咲いていて桜とのコラボもいいですね(^^)
ホント、すごいボリュームですよね。来るたびに圧倒されています
narayama2008
2018/04/11 08:08
こんにちは。

宇陀の又兵衛桜ですか〜。
いいですね〜。
一度は行ってみたいと思ってるんですが、まだ行けてません。
見事に咲き誇ってますね。
綺麗ですね。
トトパパ
2018/04/11 09:18
トトパパさん、こんにちは。

又兵衛桜、ちょうど見頃だったみたいで良かったですよ。
トトパパさんはまだ行かれた事がなかったですか。
現地で見ると「すごい!」と感動されるかも・・・(^^)
来年はぜひご覧になって下さいませ。
narayama2008
2018/04/11 09:33
「又兵衛桜」、名前だけは知ってます。(^^ゞ
榛原駅から路線バスで「大宇陀高校前」で下車。
そこから、徒歩20分ですか。
昔、仏隆寺へヒガンバナを撮りに行った事がありますが、そこも、バスを下りてから、かなり歩きました。
宇陀の方って、そういうのが多いんですね。(^^ゞ

「正面の桜が又兵衛桜です」の画像がイイなぁ。
遠くから故郷に帰ってきて、懐かしい又兵衛桜を目にした時のような、そんな感動があります。(^^ゞ
引き寄せると、この桜、ホンマ、スゴイ!
周囲に人が居るので、とっても効果的。
しかも、皆、見上げてる。(^^)
それに、ロケーションの良い場所に植えられてますね。
桜の周囲を回って撮ると、その姿に、さらに驚かされます。
最大横幅は、どれ位あるんかなぁ…
ホンマ、見る位置によっては、違う桜に見えちゃいます。(^^ゞ
最初のイメージよりも、遥かにデカイ。

花桃も、素適なアシストしてるし、主役が休憩してると、奮闘して、艶姿を見せてますね。
ハクモクレンもナイスアシスト。(^^)
ナノハナの黄色の直線も、インパクトを与えてます。
この写真を見ると、右側から人が下りてきてるので、バスツアーのお客さんかもしれませんね。
日帰りバスツアーで又兵衛桜を見に行くツアーがありますから。
でも、こんな立派な桜やったら、バスツアーでなく、ゆっくりと撮影したいですね。
バス停からブラブラ歩くのも気持ち良さそうやし。(^^)
yoppy702
2018/04/11 10:46
yoppy702さん、こんにちは

又兵衛桜の名前だけご存知という事はyoppy702さんはまだ行かれた事がなかったですか。
ぜひ、ご覧になってみて下さいませ(^^)
「大宇陀高校前」のバス停から徒歩20分なので、そこそこ歩きます。
かつては榛原駅から桜の近くまでの直通バスが運行されていた年もあったのですが、ここ数年は「大宇陀高校前」からの徒歩です(^^;)

私は仏隆寺は行った事はないのですが、そちらも結構歩くと聞いたことがあります。
宇陀市の桜の名所はどこも歩きますよね。例外は室口大野駅から歩いて数分の大野寺ぐらいでしょうか・・・

又兵衛桜の周囲には他の桜も咲いているんですよね。それでバス停から歩いてくるとちょうど1枚目の写真のような感じで見ることが出来ます(^^)
桜の近くの人と比べると桜の大きさがわかりますね。桜の真下まで行けるので下から仰ぎ見たり、横から見たりといろんな方向から見れます。ホント見る位置によって姿が違って見えるのでその都度写真を撮っていました(^^)
横幅、いったいどのくらいあるんでしょうね。とにかく立派な桜です。

桜以外に桃やハクモクレン、スイセン、菜の花が周囲を彩ってくれています。それらと一緒に桜を撮るのもいいですね。
ツアー客も見かけました。この日に来られたツアーの人はきっと大満足されたと思います(^^)
でも、ゆっくり見るなら個人で来た方がいいですね。
バス停から周囲の風景を眺めながらのんびり歩くのが一番かなと思います(^^)
narayama2008
2018/04/11 11:52
これが又兵衛桜ですか・・・
話には聞いていましたが、風格がありますね〜
樹齢はやっぱり300年以上になりますか・・・
桜って、それほど寿命が長いのですね。
実際、近くで見たら圧巻でしょうね。
biore-mama
2018/04/20 23:08
biore-mamaさん、こんばんは。

はい、これが又兵衛桜です(^^)
樹齢300年、風雪に耐えてきただけに風格を感じますね。
周辺は山里という雰囲気がして良い所です。
ぜひ、お近くでご覧になって下さいませ。
narayama2008
2018/04/20 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良・宇陀市の又兵衛桜(本郷の瀧桜) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる