趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 貞逸祭・白馬連峰開山祭と白馬大雪渓トレッキング

<<   作成日時 : 2018/05/29 19:16   >>

ナイス ブログ気持玉 163 / トラックバック 0 / コメント 10

5月26日〜27日に信州に行ってきました。

主たる目的は26日に白馬村で開催される貞逸祭・白馬岳開山祭と白馬大雪渓トレッキングになりまして去年に続いての参加になります。
翌27日は去年は妻籠・馬籠宿に寄りましたが、今年はどこに寄るか色々考えた結果、乗鞍高原を散策する事にしました。


まずは貞逸祭・白馬岳開山祭と白馬大雪渓トレッキングの写真を紹介します。

前日の25日に自宅を車で出発、途中の長野道梓川SAで車中泊、翌朝5時過ぎにSAを出発して白馬村に向かいます。集合場所はJR白馬駅ですが車は近くの白馬村役場の駐車場に置くことが出来ます。

6時46分、白馬駅から白馬連峰、お天気は晴れてくれました(^^)
画像

開山祭に申し込むと送られてくる日程表です。
画像

白馬駅から送迎バスに乗って・・・
7時27分、開山祭会場の猿倉に到着。建物は猿倉の山小屋・猿倉荘です
画像
画像

開山祭の会場は駐車場になりますので、そちらに移動
画像

準備も整っていますね
画像

白馬岳です
画像

アルプホルンの演奏から式は始まります(^^)
画像

式の途中でパチリと
画像


一連の神事が終わって白馬尻へのトレッキングのスタートです。

ちなみに今年の開山祭の参加者、過去最多の約550人が参加したとの事、という事でトレッキングも1班〜24班に分かれて出発です。

9時35分、私の班もスタートです
画像

9時54分、鑓温泉への分岐を通過
画像

左に白馬岳ですが、そこから下った所の鞍部に白馬岳の名の由来となった「代掻き馬」の雪形が出ています
画像

アップで
画像

10時15分、ちょっと列になっていますが・・・
画像
画像

この仮橋を渡るのに並んでいます
画像

近くで見かけたふきのとう
画像

轟音を轟かせて流れていました
画像

後を振り返ってパチリと
画像

10時49分、ガイドさんからこの先から雪の上を歩くので、アイゼンを付けた方がいいなと思う人は付けて下さいとの指示がありました。私は上りでは付けずに歩きました
画像

歩いている途中で
画像
画像

11時28分、到着です。ここで昼食です。夏山シーズンになるとここに白馬尻小屋が建てられるのですが、まだ除雪中ですね
画像

白馬大雪渓の上部方面
画像

雪のなくなった斜面にシラネアオイが咲いていました
画像
画像

真ん中に咲いている花はオオサクラソウ
画像

ニリンソウ
画像

更に大雪渓で撮った写真を4枚
画像
画像
画像
画像


後は下山です。下山時はアイゼンを付けて歩きました。

そして猿倉に着いたのは13時20分頃だと思います。
猿倉では豚汁やてんぷら等が振舞われていましてので頂く事にしました(^^)
画像


再び送迎バスに乗って白馬駅に戻って、車で乗鞍高原に向かいました。

乗鞍高原での写真は次のブログで紹介します(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 163
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
白馬岳開山祭と白馬大雪渓トレッキングに行かれたんですね
いや〜、それにしても素晴らしい天気で、青空と白馬の残雪とのコントラストがメチャクチャ素晴らしいですね!
現地で見たら澄んだ空気感とかまだ冷たい風とかを肌で感じる事ができ、行かれた人だけの特権なんでしょうね

お次は乗鞍ですか?
乗鞍は自家用車で上まで行かれた時代に何度か行っているのでアップされるのが楽しみです
麓のゆけむり館もたまには行きたいなぁ・・・
ゆけむり
2018/05/30 08:05
ゆけむりさん、こんにちは。

この時期の白馬大雪渓はまだ雪もたくさんありますので、このようなイベントだと安心して歩けるので参加してきました。
木々の緑に山の雪に青空、天気が良いので素晴らしい風景が見れました。
今月は暑い日が続いているだけに雪渓を歩いている時は特に気持ち良かったですよ(^^)

前日が車中泊で寝不足気味なので開山祭が終わった後はどこかで泊まって帰る事にしているのですが、今回は乗鞍に行く事にしました。ゆけむりさんは車で上まで上がれた頃に行かれたのですね。私も車で上まで行った事があります。
今回は乗鞍高原の散策なのですが、またアップしますので見てやって下さいませ
「ゆけむり館」、私も一度行った事があります(^^)
narayama2008
2018/05/30 09:18
こんにちは。

乗鞍高原に白馬ですか。
いいですね。
まだ雪がこんなに残っているんですね。
綺麗な景色ですね。
ホルン、いいですね。
生で聴いてみたいです。
トトパパ
2018/05/30 09:21
トトパパさん、こんにちは。

乗鞍高原に白馬、どちらもお天気も良くて楽しめました(^^)
白馬大雪渓はまだまだ雪はたくさん残っていましたので、雪の上は涼しかったです。
木々の緑に山の雪、青空と素晴らしい景色を見れました。
開山式は白馬に限らず、アルプホルンの演奏から始まるみたいです。トトパパさんも上高地の開山式なら河童橋で開催されるので、気軽にアルプホルンを聴けますよ。
山をバックに聴くアルプホルン、いいですよ〜
narayama2008
2018/05/30 10:05
開山祭&トレッキング、お疲れ様でした。(^^)
猿倉の駐車場にも車が多いですね。
開山者の参加者は550人ですか!
これだけの方が歩くとスゴイですね。
お天気も良くて白馬岳が綺麗。(^^)
見ていると、アルプホルンの音色が頭を過ぎります。
途中の仮橋は、お一人様用ですか?
多勢では無理ですね。
白馬尻小屋が無い状態は雪山ですね。
大雪渓の景観が素晴らしいです。(^^)
もう、お花がこんなに咲いてるんですね。
花の白馬が始動開始や。(^^)
猿倉に戻りお振る舞い。
豚汁は温まりますね。
乗鞍高原も楽しみです。(^^)
yoppy702
2018/06/01 18:56
yoppy702さん、こんばんは。

開山祭&トレッキング、昨年に続いての参加でしたがお天気にも恵まれて良かったです(^^)
猿倉の駐車場はほぼ満車だと思います。
開山祭の参加者、年々増えているような気がします。山登り、人気あるんでしょうね。
晴れてくれると白馬岳がきれいに見えるんですよね。しかも「代掻き馬」の雪形も見れます。アルプホルンを聴きながら白馬連峰を眺めるのは最高ですよ(^^)
はい、仮橋はお一人様用なので、ここを通過するのに順番待ちになります。
白馬尻小屋はまだ除雪の段階でした。雪のたっぷり残っている大雪渓を見れるのはこの時期ならではですね。
「シラネアオイ」はガイドさんが歩き始める時から、今年は「シラネアオイ」が良いですよ〜とイチオシでした(笑)
そして下山後の豚汁、体が温まりました(^^)
narayama2008
2018/06/01 19:55
今年も行って来られたのですね〜
この時期は、まだ雪結構残っているんですね。

あんな衣裳でホルンの演奏をしているのを見ていたら
まるで海外に居るような気分になられませんか?
気持ちいいでしょうね。
シラネアオイ、きれいですね。
biore-mama
2018/06/01 22:20
biore-mamaさん、こんばんは。

はい、今年も行ってきました。お天気も好天でバッチリでした(^^)
雪はまだまだたっぷりありました。この時期に雪を踏みしめて歩くのは気持ち良かったです。

ホルン演奏時の衣装、どこかスイスっぽいですよね。バックには雪を頂いた山が見えて、確かに海外にいる気分になりますね。
開山祭とトレッキングに参加したのは今回で3度目なのですが、毎回好天に恵まれています。
biore-mamaさんも参加されてみては如何でしょうか(^^)
シラネアオイ、たくさん咲いていてきれいでした。ガイドさんのイチオシでした
narayama2008
2018/06/01 23:37
こんにちは。

残雪の上を歩くのって、気持ち良さそうですね。

滝、すごい迫力で轟音が聞こえてきそうです。
koji
2018/06/03 17:45
kojiさん、こんばんは。

はい、この日はお天気も良く陽が当ると暑さも感じたのですが、雪渓上は天然のクーラーという感じで気持ち良かったです(^^)

滝、北アルプスの雪解け水が流れ込んでいるんでしょうね。少し遠くに見えたのですが轟音を立てて流れていました。
narayama2008
2018/06/03 19:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
貞逸祭・白馬連峰開山祭と白馬大雪渓トレッキング 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる