往路は飛行機で、復路はトワイライトエクスプレスで北海道旅行!(4)

画像

(3)の続きです

10月2日

小樽での昼食後に、今回のツアーの一番の目的のトワイライトエクスプレスに乗るために札幌駅へと向かいました。

トワイライトエクスプレスの入線です
画像
   
画像


トワイライトエクスプレスの車内で撮った写真は列車の揺れで結構ブレてるのが玉にキズです(´・ω・`)

発車直後に車内から撮ってみました。
画像

今回確保できた寝台はB個室ツインです
画像

食堂車からティータイムの案内があり、このセットを注文しました。ちなみにコーヒーと合わせて1,340円でした
画像

苫小牧駅です
画像

東室蘭駅です
画像
駅の構内に停まっていた気動車です
画像

車内検札中の車掌さん
画像

東室蘭を過ぎると進行方向左側の車窓に噴火湾(内浦湾)が見えてきました
画像
一方、右側の車窓には有珠山昭和新山が。
画像

洞爺駅では後続の特急「北斗」の追い越しと貨物列車通過待ちの為にホームに降りることが出来ます。ホームから何枚か撮ってみました
画像
   
画像
   
画像

特急「北斗」が追い越していきます。ちなみに北陸本線内でも特急「サンダーバード」に追い越されます(笑)
画像
   
画像
続いて貨物列車がやってきました
画像

夕食の時間になったので食堂車に向かいます。今回の読売旅行さんのツアー、B個室ツインの乗客にはツアー代金の中に夕食として食堂車でのフランス料理が含まれておりますので、別途に申し込んだりする必要はありません。(この食堂車でのディナーも競争率が高いようですね)
そのフランス料理のメニューです
画像


まず最初に出てきたのがフォアグラとフランス産きのこのソテー ヘーゼルナッツとオレンジの香り
次は、贅沢にトリュフを使ったポタージュ
この2品は写真を撮るのを忘れてしまいました (´・ω・`)
魚料理はアワビの低温調理 トランペット茸とアメリケーヌソース
画像
肉料理は黒毛和牛のステーキ 花付ズッキーニともち米のサフランリゾット
画像

デザートはフレッシュな洋ナシ シナモンのアイスクリームを添えて
画像
締めはコーヒーです。

フランス料理の夕食、個人で頼むと料金は12,300円になるんですけど、おふくろもその値段の価値はあると喜んでいました^^

これは19時05分に撮ったんですけど、完全に暗くなっていますね
画像

青森駅です
画像


10月3日

翌日、車窓に日本海が見えました
画像

直江津駅です
画像


6時45分、朝食の為に食堂車に向かいます。その朝食のメニューです
画像


敦賀駅では機関車交換の為にホームに降りることが出来ます。大阪行きのトワイライトエクスプレスでは洞爺駅と敦賀駅で乗客はホームに降りて写真を撮ったりできます。これは福井行きの普通電車ですね。
画像
続いて機関車の交換です
画像
   
画像

敦賀駅を出発して湖西線に入ると琵琶湖が見えてきます
画像

高槻付近では札幌行きのトワイライトエクスプレスとすれ違いました。
画像
すれ違った時、「大阪発、札幌行きに乗りたかったなあ・・・」と思いました。

旅行中は概ね天候に恵まれ、また列車の遅延もなく無事終了しました。来春で廃止のトワイライトエクスプレスになんとか乗れたことは一時期は諦めていただけにラッキーでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック