上高地にトレッキングに行ってきました(3) 5月5日~7日

(2)の続きです。

9時15分、岳沢への分岐から更に歩くとここに出ます。
画像

ここでちょっとカメラで遊んでみる事に・・・(^^)
高速シャッターとスローシャッターで撮り比べてみる事にしました。

まずは1/8000秒で
画像

今度は1/8秒で。三脚は宿に置いてきたので手持ちだとこの辺りが限界かなと思います(^^;)
グッと踏ん張ってカメラもしっかり持って撮ります
画像

場所を変えて1/8000秒で
画像

1/8秒で
画像

先に進みます。

歩いている途中で・・・六百山ですね
画像

焼岳です
画像

木道を歩きます
画像

途中、河原に出れる所もあります。焼岳が見えます
画像

10時、明神池まで残り0.8キロの道標を通過
画像

またまた木道を行きます
画像

ニリンソウが咲いていました(^^)
画像
画像

今度はクネクネした木道を歩きます
画像

これは明神池からの流れだと思います
画像

明神橋が見えてきました
画像

10時24分、到着です。この奥に明神池があります
画像

穂高神社奥宮。お参りを済ませてから明神池に寄りました
画像

以下、明神池で撮った写真です。6枚あります(^^)
画像
画像
画像
画像
画像
画像

明神池を後にして明神橋を渡って明神館に向かいます。

その明神橋です
画像

明神橋と明神館の間はニリンソウが結構咲いていました(^^)
画像
画像
画像

11時13分、明神館前です。更に徳沢まで歩きます
画像

徳本峠の分岐です
画像

明神岳です。山が見えるとつい写真を撮ってしまいます(^^;)
画像

明神と徳沢の間はニリンソウをよく見かけます(^^)
画像
画像
画像
画像

違うお花も・・・タチツボスミレだと思います
画像
画像

オオバキスミレだと思います・・・
画像
画像


遠くに大天井岳が見えてきました
画像

徳沢にある二つの山小屋の一つ、徳沢ロッジです。今年新装オープンした山小屋です
画像

徳沢のテント場です
画像

テント場付近のニリンソウはもうちょっとという感じでした
画像

12時25分、徳澤園に着きました。先ほどの徳沢ロッジと比べるとリッチな山小屋で私はまだ泊まった事はありません・・・(^^;)
画像

ここの外来食堂で昼食です。
注文したのはカレーライス、手作り感があっておいしかったです(^^)
画像

12時47分、昼食を済まして今度は徳澤園側からテント場をパチリと
画像

帰りは明神までは来た道を、明神からは左岸道で宿に戻ります。
出発してすぐについに雨がポツリポツリと降ってきました(´・ω・`)
なのでカメラをザックに仕舞いましたので復路は写真はありません・・・黙々と宿まで歩きました。

今回は上高地アルペンホテルの相部屋に泊まりましたが、こんな感じの部屋です。
最大で10人分のベッド、更に各自に浴衣・タオル・ハミガキもあります。ちなみにこの相部屋の宿泊者は私を入れて5日は4人、6日は3人でした
画像

6日の夕食です
画像

夕食後は山雑誌やマンガが置いてあるので、それらを読んだりして過ごしました。
そして山の宿で必ずおいてあるマンガが『岳』
これはもう定番ですね(笑)

5月7日(土)
昨日からの雨がずっと降っています(´・ω・`)

朝食です
画像


宿をチェックアウトしてバスターミナルに向かいます。

山は雨の影響でガスっています。なんとなく幻想的に見える・・・かも(^^;)
画像

河童橋からも穂高は見えません
画像

時間は8時44分ですが河童橋上にも人はいません
画像

上高地の説明の石碑ですね
画像


この後はバスで沢渡駐車場に戻って帰路につきました。


今回の上高地では徳沢からの戻りで雨に降られましたが、それ以外は山々も綺麗に見えて更に星空も見れたので良かったと思います

だいぶと長くなりましたが、最後まで見て頂きありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 142

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年05月17日 12:51
お父っちゃんの時は日中の天気は良かったですが夜から明け方まで曇ってしまい星空を見ることができませんでした。折角三脚も担いで行ったのに使わず仕舞いでしたよぉ~
2016年05月17日 13:14
この時期の上高地、素敵でした。
徳沢からの帰路に雨に降られた以外、北アルプスの山々や星空を見られてよかったですね。
ホテルの食事もそれなりにリッチで、美味しかったことでしょう。
夏でも涼しいところなので、少し肌寒かったかも知れませんね。
私も行きたくなりました。
2016年05月17日 16:18
はなさん、こんにちは。
上高地は昼間はお天気が良くても夜になると曇って星空が見れない事が結構あるんですよね(^^;)
星空を撮ろうと三脚を持っていて、夜が曇りだと・・・ちょっとがっかりですよね(´・ω・`)
私も上高地で今回のような星空を撮れたのは初めてです(^^)

コメント、ありがとうございました。
2016年05月17日 16:36
トンキチさん、こんにちは。
この時期の上高地は山の雪・新緑・青空と見れるので結構来る事が多いです。
6日は午後からお天気が崩れるとの予報だったのですが、往路で降られると写真を撮りながら歩いているのでちょっと嫌だなあと思っていましたが、戻りだったので助かりました(^^)
今回は星空も見れたし、穂高もちゃんと姿を見せてくれましたし食事もおいしかったので良かったと思います。
やはり夜は冷えますね。星を撮っている時はダウンジャケットを着て撮っていました。
上高地はどの季節に行っても楽しめると思いますので、ぜひ訪ねてみて下さいませ(^^)

コメント、ありがとうございました。
2016年05月17日 23:31
こんばんは
5月の上高地が一番好きです
勿論、秋の紅葉も良いですが私も
新緑と残雪それに晴れれば青い空
このコントラストが上高地には
一番似合うなと思います
大正池から明神池の嘉門次小屋まで歩き
岩魚の塩焼きを食べて帰って五千尺ホテルで
コーヒー飲んで帰ってくる。。が私の定番です

HT
2016年05月17日 23:40
こんばんは。
お花も沢山咲きだしているのですねぇ。春先の上高地はもう随分前の事で覚えていません。ただ道路脇には雪が残っていたのを覚えています。それから考えると、本当に暖かくなっているのだなぁーって思います。
少しお天気が悪い感じですが、5月の上高地の爽やかさがとても伝わってきました。ありがとうございました。
2016年05月18日 08:27
やんまさん、おはようございます。
私も5月の上高地は1年の中でも好きな季節です(^^)
嘉門次小屋の岩魚の塩焼きは焼き上がりのホヤホヤを食べれますから、それがまたいいんですよね。
今回も明神池に寄った後に食べて行こうかと思ったのですが、お天気が崩れる予報だったので徳沢に行くのを優先しました。そうでなければきっと嘉門次小屋に寄ったと思います。
五千尺ホテルのコーヒーまだ飲んだ事ないです。上高地には単独で行くことが多いので、一人だと混んでいると中々入りにくいなあと思ったりします(^^;)

コメント、ありがとうございました。
2016年05月18日 08:38
HTさん、おはようございます。
ニリンソウほどではないですけど、他のお花も散策路で見かけました。今年はお花の咲くのが例年より早いみたいですね。
逆に雪はほとんど見なかったです。この時期だと雪の塊が散策路の脇に残っているものですが、今年はそれもほとんど見かけなかったなあと思います。
徳沢からの戻りで雨に降られましたが、土砂降りではなかったので助かりました。
5月の上高地は長い冬から目覚めの季節で1年の中で一番爽やかさが感じられる季節だと思います(^^)

コメント、ありがとうございました。
2016年05月22日 10:55
1/8で手持ちで撮っちゃいますか!
一眼ですと、ボディーだけでかなりの重量があるから、素晴らしいホールドですね。
ボクは、若い頃でも、標準で撮っても、1/30が限界でした。(^^ゞ
やっぱり、川の落ち込みなんかは、止めてしまうより、流して撮る方が、遥かに綺麗ですね。

木道を歩いて途中で河原に出れる所、知ってます。
ボクも、この河原に下りた事があります。

明神池は、初めて見た時は、エッ?という感じでしたが…
観光客が多いと、ざわざわしてますが、この写真を見ると、やっぱり、神秘的な感じがありますね。
明神橋もイイ感じで撮られてる。
ニリンソウって、こんなに群落してるんですか!
これは、スゴイですね。(^^)
テント場の方よりも、明神の近くの方が、よく咲いてるんですね。
ちょっと離れていても標高は変わらないのに、なんか不思議です。(^^ゞ

上高地アルペンホテルの相部屋って、洋室の相部屋なんですね。
山小屋のような感じを想像してましたが、さすがホテルや。
二段ベッドでも、部屋が広い!
こんな相部屋やったら、楽勝です。(^^)
この10人部屋に、5日が4人、6日が3人ですかぁ…
メッチャ、ユッタリ出来ましたね。(^^)
2016年05月22日 21:50
yoppy702さん、こんばんは。
今は手振れ補正のボディやレンズがありますので、1/8秒で撮ってみました(^^;)
やはり川は速いシャッター速度より遅い速度で流した方がいいかなと思っています。
右岸道だと河原に出れる所がありますよね。いろんな風景をゆっくりと写真を撮りながら歩くのなら右岸道だと思います(^^)

この日の明神池は人は少なかったです。それでじっくりと撮る事が出来ました。
明神橋と明神館の間、明神館から徳沢の間もニリンソウの群落がありまして満開と言ってよい状況でした。これは一見の価値があると思います(^^)

泊まったホテル、相部屋ですけど山小屋のように混んでいたら布団1枚に2人が寝るなんてことはありません。
上高地の宿はやはり個室となると高い、といいますかそもそも一人泊の設定がない事もありますが、このような相部屋だと一人で安く泊まれるので助かります。
今回は同宿者も少なかったのでホント、ユッタリ出来ました(^^)
ちなみに同じような二段ベッドの相部屋は西糸屋山荘にもありまして、そちらはアルペンホテルより更に割安です。ただ浴衣やタオル、ハミガキセットはつかなかったと思います。

コメント、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック