趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アルプス・表銀座縦走路を歩いて槍ヶ岳へ(1)

<<   作成日時 : 2018/09/29 11:47   >>

ナイス ブログ気持玉 189 / トラックバック 0 / コメント 16

9月23日〜27日にかけて燕山荘主催・槍ヶ岳登頂 表銀座縦走ツアーに参加して槍ヶ岳に登ってきました。

この表銀座縦走路を歩くのは平成25年以来5年振りになるのですが、前回も燕山荘さん主催のツアーに参加しての山歩きでした。この縦走路、表銀座というだけに人気のあるルートなんですが私の技量では単独で歩くにはちょっと不安もありますので、今回も前回同様燕山荘さんのツアーに参加しての山歩きになります(^^;)

この表銀座縦走というのはWikによると・・・
北アルプス山麓の中房温泉を起点とし、合戦尾根を登り常念山脈を大天井岳まで縦走し、東鎌尾根の喜作新道を経て槍ヶ岳へ至る登山コースの名称である。
とあります

日程です(燕山荘のHPより)
■1日目  9月24日(月)   
燕山荘集合  燕山荘泊

■2日目  9月25日(火)   
朝食後 午前8時  燕山荘出発 
大天荘で昼食後、東天井岳往復
午後4時頃 大天荘へ戻る   大天荘宿泊

■3日目  9月26日(水)
朝食後 午前5時30分 大天荘出発
東鎌尾根を登り、ヒュッテ大槍へ
途中で昼食
午後1時頃 ヒュッテ大槍到着    
ヒュッテに荷物を置き、槍ヶ岳登頂(予定)
            ヒュッテ大槍宿泊

■4日目  9月27日(木)
午前9時頃 ヒュッテ大槍にて解散


ご覧のように集合場所は燕山荘、解散は槍ヶ岳近くのヒュッテ大槍ですので、団体で歩くのは稜線歩きの部分だけになります。、燕山荘までとヒュッテ大槍からの下山は各個人でとなります。

このツアーは募集人員が25名で、5年前に私が参加した時も20名ちょっとの参加者がいたのですが、今回は稜線を歩く25日と26日両日の直前の天気予報が悪かったものですから、キャンセル続出で集合場所の燕山荘に来られたのは私を入れて5名だけでした(^^;)
本当は私も直前までキャンセルしようかどうか迷っていたのですが、燕山荘に上がる24日の天気はそれほど悪くない、登山道の紅葉も見頃になってきているという事で行くだけ行ってみて、仮にツアー中止になってもそれはそれでやむ得ないなあと思いまして出かける事に致しました。

では実際のお天気はどうだったと言いますと、25日は風雨が強く大天荘まで行っただけで東天井岳往復は中止となりました。
その代わり、山小屋前にライチョウさん一家が姿を見せてくれました
26日は、晴れました。まさに縦走日和の天候で歩いている稜線、槍ヶ岳頂上からの眺めも共にとても良かったです
27日は下山時は小雨模様でしたがほどなく止んで槍沢の紅葉もきれいでした。
結果、行って大正解でした


あと集合が燕山荘なので登山スタートは中房温泉になりますが、ヒュッテ大槍からの下山となると上高地に下りることになります。登山口と下山口が違うので現地までの足はどうしようか色々考えまして、沢渡に車を置く事にしました。なんせ山にいる間はお風呂には入れませんので、下りてきたらまずはお風呂に入りたいと、それで沢渡には温泉があるので上高地からのシャトルバスで戻ればすぐに温泉に飛び込めます(^^)


今回は長いツアーになりましたので4回に分けて紹介します。
(1)では燕山荘到着までになります

9月23日(日)、
自宅を朝7時過ぎに出発、沢渡に向かいます。
沢渡に車を置いて路線バスで新島々駅に出て、そこからアルピコ交通の電車で松本駅へ、松本駅でJR大糸線に乗り換えて豊科駅で下車、この日は駅近くのルートイン安曇野豊科に泊まりました。

9月24日(月)、
泊った部屋が4階でしたので窓からこのような朝焼けを見ることが出来ました
画像

豊科駅からJR大糸線で穂高駅に出て、中房温泉行のバスに乗り換えです。

7時50分、中房温泉登山口をスタート
画像

今回、歩いたルートです。赤い線がツアー、黄の線が個人で歩いた部分になります
画像

8時25分、第一ベンチ

9時01分、第二ベンチ

9時42分、第三ベンチ

10時20分、開けたところからパチリと
画像

10時31分、富士見ベンチ着
画像

富士見ベンチを過ぎたあたりから色づいた木々が目立ってきました。
このような感じです
画像
画像
画像

遠くに大天井岳が見えています
画像

11時14分、合戦小屋到着
画像

20分ほど休憩して出発

赤はナナカマド、黄はダケカンバ・・・かなあ(^^;)
画像

槍ヶ岳が見えました。今回はあのテッペンに登ります(^^)
画像

合戦小屋を過ぎると傾斜も緩やかになります
画像

11時56分、合戦沢の頭です
画像

紅葉のトンネルという感じで歩いていて楽しい区間です(^^)
画像

燕山荘が見えています。横と縦でパチリと
画像
画像

こちらは燕岳
画像

紅葉の中を歩きます
画像
画像
画像
画像

左・大天井岳、右・槍ヶ岳
画像

ナナカマドの葉っぱ
画像

ついつい足を止めて写真を撮ってしまいます(^^)
という事で更に5枚アップ
画像
画像
画像
画像
画像


12時45分、燕山荘到着です
画像


受付を済ました時点ではツアーを予定通り行うかどうかは夕方の天気予報を見て判断されるという事でした。

通された寝床、ここを1人で使わせてくれました(^^)
画像


荷物を置いて燕岳に向かいます。小屋前からパチリと
画像


(2)に続きます。

(2)では燕岳往復と大天荘前で見られたライチョウさんを紹介します(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 189
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
山登りっていいですね。^^
凡・ハヤト
2018/09/29 13:09
山の紅葉が始まっていますね。
昔は体育の日前後が紅葉の見ごろだというので涸沢にもそのころ行きましたが、ヒュッテはすごく混んでいました。
山小屋でゆったり寝れるなんて…すごいです。
温暖化の影響でしょうか、紅葉が早くなってきている気がします。
コマダム
2018/09/29 14:15
凡・ハヤトさん、こんにちは。

はい、歩いている時は結構シンドイ時もありますが、眺めが良かったり可愛い花が咲いていたりすると、登って良かったと思います。
山登り、楽しいです(^^)
narayama2008
2018/09/29 15:00
コマダムさん、こんにちは。

9月の中旬を過ぎると山では紅葉が始まっているんですね。
前は紅葉のピークは10月になってからでしたね。紅葉の時の涸沢、山小屋は激混みですよね。私もヒュッテに泊まって1枚の布団に2〜3人で寝かされた事があります(^^;)
今回の燕山荘は天気予報が悪かったみたいで、登山客も少なく夕食も1回転で済んだみたいで、ゆったりと過ごすことが出来ました(^^)
今は紅葉のピークは9月下旬になってきてますね。10月だと遅い感じ・・・やはり温暖化の影響なんでしょうね。
narayama2008
2018/09/29 15:09
こんにちは〜
山の風景、大好きです。
でも・・下から眺めるだけの私。
槍の上まで登られるのって素晴らしい〜、
山の下でウロウロしている私。
上高地へ出かけて満足している私です。
一足早く紅葉も見せて頂き幸せ気分です。
いつもありがとうございます。
つむぎ
2018/09/29 17:27
つむぎさん、こんにちは。

山の風景はずっと眺めていても良いですね(^^)
上から眺めても下から眺めても飽きないです。
今回は槍の上まで行ってきました。眺めは良かったです。
上高地は私も大好きな所で何度でも行きたくなるところです。上高地の紅葉はこれからですね。
山の稜線の紅葉は今が見頃でした。思い切って出かけて正解でした。

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございました
narayama2008
2018/09/29 18:35
こんばんは。

槍ヶ岳ですか。
それはいいですね。
もうだいぶ紅葉してるんですね。
綺麗ですね〜。
トトパパ
2018/09/29 23:49
トトパパさん、こんばんは。

はい、槍ヶ岳に登ってきました。事前の天気予報は悪かったのですが、実際はお天気も良く眺めもとても良かったです(^^)
山の稜線の紅葉は見頃を迎えていてとても綺麗で、紅葉を眺めながら歩くのは楽しかったです
narayama2008
2018/09/30 00:33
思い切って参加されて正解だったと
推察できます。
一足早く季節が進んでいて、紅葉の
木々の間の歩きは、その部分だけ
参加したいくらいです。
登山には縁遠いまま歳を重ねているので
なるほど!と、ここで体験させて
頂いています。
上高地は、もう一度訪ねてみたい所です。
ライチョウさんとの出会い、楽しみです。
つばさ
2018/09/30 08:50
つばささん、こんにちは。

今回は特に稜線歩きがあるので直前までキャンセルするかどうか迷っていたのですが、出かけて正解でした(^^)
北アルプスの稜線はもう紅葉が見頃になっていました。新緑や高山植物が咲いている中を歩くのも良いですが、紅葉の中を歩くのもまた格別でした。
木々の間の歩きはアップダウンもなく歩き易いんです。本当はずっとこのような道ならいいんですけど・・・(^^;)
上高地はこれから色づいてきますね。ぜひお出かけくださいませ(^^)
大天荘という山小屋の前にはライチョウさんの一家が姿を現してくれました。またブログにアップしますので、見てやって下さいませ
narayama2008
2018/09/30 11:01
もう紅葉が・・やっぱり高度が高いところは、紅葉も早いんですね。
とても綺麗です。
私は登山は残念ながらやりませんが、今日テレビで黒部五郎岳の番組を見ていました。
3泊4日の番組でしたが、7月の撮影のようでした。
山に登る人は意外と多いことにビックリしています。

兎に角お体にお気を付けて、何時までもお元気で楽しんで下さい。
夕焼け
2018/10/01 17:07
夕焼けさん、こんばんは。

北アルプスは9月下旬には紅葉が始まります。紅葉は綺麗で登った甲斐がありました(^^)
テレビで黒部五郎岳の番組を放送していたんですね。北アルプスでも奥の方の山で行くには3泊は必要ですね。私はまだ登った事はないのですが、いつか行きたいなあと思っています。
7月だと夏山シーズンになるので、この時期は登山をする人が多くて山小屋も混む事が多いです。

はい、これからも体には気を付けて山登りを続けていきたいと思います。ありがとうございました(^^)
narayama2008
2018/10/01 20:09
こんばんは
すばらしい紅葉、目が覚めちゃいました。
8月の縦走を思い出しながら拝見しました。
8月は暑くて暑くて閉口しました。9月の方が紅葉きれいだし涼しくていいですね。
合戦小屋ではもうスイカは売っていなかったでしょうね。
燕山荘のツアーもあるんですね。
かっちゃん
2018/10/02 22:35
かっちゃんさん、こんばんは。

紅葉、きれいでした。仮にツアーが中止になっていたとしても、この紅葉の中を歩けただけでも行った価値はあるなあと思いました(^^)
かっちゃんさんは8月に縦走されてこの合戦尾根も歩かれたんですよね。今年の夏は山も暑かったですね。私も7月に燕岳に登りましたが暑くて汗ビッショリでした。
今回は紅葉がきれいでそれに夏のように暑くはなかったので、歩いていても気持ち良いですね(^^)
はい、合戦小屋のスイカはもう終わっていました。
燕山荘さんは色んなツアーを行っておられるので、HPをご覧になって興味のありそうなツアーがあれば、参加されてみては如何でしょうか(^^)
narayama2008
2018/10/02 23:41
燕山荘が集合場所なんですか!
やっぱり、槍を目指す方はレベルがちゃうんやなぁ。(^^ゞ
でも、天気予報の影響で、20名が5名に!
その5名は、さらにレベルの高い方達ですね。(^^)

24日の夕焼けが素晴らしい!

この時期ですと、紅葉が進んでますね。
その紅葉の向こうに槍。
いつもは見てるだけの多い槍が、今回は登るんですね。(^^)

燕山荘までの紅葉が素晴らしい。
で、山荘では、こんなに広く使えたんですか!
スゲェ〜(^^)
yoppy702
2018/10/04 22:23
yoppy702さん、こんばんは。

はい、このツアーの集合場所は燕山荘なんですね。
登山口ではなく山小屋集合というのは珍しいかと思います。
例年ですと20名以上の参加はあるのですが、今回は直前の天気予報が悪かったので、キャンセルが続出したみたいで5名のツアーとなりました。
5名の参加者、一人を除いてレベルの高い方ばかりでした(苦笑)

24日のは朝焼けですよ〜。きれいでした(^^;)

登山道は紅葉が進んでいました。仮にツアーが中止になっても、この紅葉の中を歩ければそれで満足という感じでした(^^)
それでも槍ヶ岳が見えると今回はあのテッペンに登るんだなあと、テンションが上がりますね(笑)

燕山荘への合戦尾根、紅葉がきれいなので歩き甲斐があります。
山小屋ではゆったりと出来ました。1人部屋みたいな感じでしたので散らかしても全然平気でした(^^)
narayama2008
2018/10/04 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アルプス・表銀座縦走路を歩いて槍ヶ岳へ(1) 趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる