趣味の雑記帳です。

アクセスカウンタ

zoom RSS 北アルプス・表銀座縦走路を歩いて槍ヶ岳へ(4)

<<   作成日時 : 2018/10/07 16:11   >>

ナイス ブログ気持玉 161 / トラックバック 0 / コメント 14

(3)の続きです。

(4)では槍ヶ岳山頂からの眺めと上高地までの下山時に撮った写真を紹介します。


まずは、これから。
小屋は槍ヶ岳山荘です。ガスがかかっている所に笠ヶ岳
画像

奥が穂高連峰、穂高へも縦走路があります。しかし大キレットという北アルプス有数の難所を越えなくてはなりません
画像
画像

中央に焼岳
画像

小さくですが下の方に鏡平山荘が写っています。という事は遠景は北陸方面ってことになるのかな・・・
画像

西鎌尾根です。通じている山は双六岳だと思います。
9月初旬あたりに双六岳や三俣蓮華岳方面に行きたかったのですが、台風等天候が安定しなかったので行けず仕舞いでした・・・また来年ですね
画像

真ん中奥に見えるのが薬師岳
画像

スタートした燕山荘がガスの中に見えていました
画像

右・常念岳。手前に歩いてきた東鎌尾根
画像

常念岳をアップで
画像

遠方に後立山連峰の山
画像

アップで。白馬岳や鹿島槍ヶ岳だと思います
画像

笠ヶ岳にかかっていたガスが取れましたね
画像
画像

右が上りのハシゴ、左が下りのハシゴです
画像


頂上には30分以上いたと思います。

15時29分、下りてきました
画像

槍ヶ岳山荘前で休憩してからヒュッテ大槍に戻ります。

戻りは東鎌尾根ルートではなく殺生ヒュッテ前を通って戻ります。

16時21分、殺生ヒュッテです
画像

16時38分、これはどこから撮ったんだっけ・・・たぶんヒュッテ大槍付近だと思います。
画像

5年前に参加した時はヒュッテ大槍に着く頃には暗くなってヘッドライトをつけて歩いたのですが、今回は明るいうちに戻ることが出来ました(^^)

夕食は18時からです。

ヒュッテ大槍の夕食です。グラスに入っているのはワインです(^^)
この山小屋では夕食を頼んだ人全員にグラスワインが振舞われます
画像

それにパスタも
画像


9月27日(木)

昨夜は雨が激しく降ったりしていましたが、下山時はほぼ小雨になっていました。

朝食を済まして上高地に向けて下山です。表銀座縦走ツアーはヒュッテ大槍で解散となります。

小屋を出たのは7時20分前後だと思います。

7時54分、槍ヶ岳をパチリと
画像

槍沢を下ります
画像

槍沢の紅葉をアップしていきます。このような感じでした(^^)
画像
画像
画像
画像
画像

8時40分、天狗原分岐
画像

ナナカマド、真っ赤です
画像

ちょっとガスが出てきました
画像

この水の流れが上高地では梓川になっているのだと思います
画像

槍沢上部をパチリと
画像

紅葉、きれいでした
画像

9時30分、槍沢大曲り
画像

10時22分、槍沢ロッジ到着
画像

11時04分、二の俣通過
画像

12時03分、横尾到着。ここで涸沢方面の道と合流するので登山者が増えます
画像

13時16分、徳澤です
画像

ここで昼食です。食べたのは徳澤園のカレーライスです(^^)
画像

14時31分、明神です。写真だけ撮って先を急ぎます
画像

15時16分、上高地到着。河童橋です
画像

15時20分、上高地バスターミナルに着きました
画像


この後はシャトルバスで沢渡に出て、沢渡の「梓湖畔の湯」でお風呂に入りました。ちなみに駐車場料金は5日間駐車していましたので3,000円でした。
入浴後、車を運転して家に着いたのは23時30分を少し回っていました(^^;)

今回の表銀座縦走ツアー、直前の天気予報が悪かったのでもしかしたら中止、或いは実施されても天気が悪い中での山歩きになるかと思っていました。
25日は天気が悪かったのですが、その代わりライチョウをたっぷりと見ることが出来ました。26日はまさかの好天で素晴らしい風景を見ることが出来て楽しい山歩きとなりました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 161
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しい山歩きとなって、良かったですね。^^
凡・ハヤト
2018/10/07 16:59
凡・ハヤト さん、こんにちは。

はい、悪天候で中止もあり得ると思っていたので、まさかの好天にも恵まれて良かったです(^^)
やはり山は好天の時に歩くのが気持ち良いですね
narayama2008
2018/10/07 17:25
ホンマ、ダメ元(?)で行かれて大〜正解でしたね。
天気が良くなかった時もあったけど、大目的には影響なし、
槍のてっぺんからの景観が、なんて、素晴らしいんでしょう!
これだけ素晴らしい眺望が見られたら、後は、天気が悪くても文句言えないのに、ライチョウさん達の大サービス、ゆったりとした部屋、ラッキーな食事…
なんか、イイ事ばかりの山行でしたね。(^^)
槍は登った事がないので、もう、溜息ばかりです。(^^ゞ
常念から槍を見ましたが、槍から常念を見ると、こんな感じなんですね。
あのてっぺんから槍を見たんやと思うと、なんか、感慨深くなりました。(^^ゞ

ヒュッテ大槍で解散というのもスゴイツアーですね。
上高地への道中は紅葉。
やっぱ、綺麗ですね。(^^)
いつもは、撮影対象の上高地も、今回は素晴らし過ぎる被写体をゲットしたのでメモ程度や。(^^)

素晴らしい登山、お疲れ様でした。
そして、素晴らしい写真をありがとうございました。
yoppy702
2018/10/07 19:08
一昨年槍ヶ岳行ってきました。天候に恵まれなくて2年連続直前で中止。3度目の正直で好天に恵まれての登山でした。その時を思い出しながら拝見しました。最高の天気!良かったですね。
tor
2018/10/07 19:10
yoppy702さん、こんばんは。

はい、ダメ元で行って大正解、山の天気ってわかりませんね。この天気になると分かっていたらきっとキャンセル続出にはならなかったと思います(^^)
槍に登るのは3度目なんですが、今回が一番良かったと思います。30分以上は頂上にいたので槍からの眺望を満喫しました
今回は直前の天気予報が悪かったので、山小屋の宿泊者も少なめで寝床も広く使わせてもらってラッキーでした。それにライチョウさん、たっぷりとライチョウ観察も出来ました(^^)
yoppy702さんは常念に登られたんですよね。常念も槍から見るときれいな三角の端正な山ですね。さすが100名山に選ばれるだけの名峰だと思います。

ツアーの解散がヒュッテ大槍というのは私からすると都合の良い部分もあるんです。なんせ私は下りが苦手というか遅いんですよね。それに縦走の疲れもあるので仮に上高地解散ですと、果たしてついていけるかどうかビミョーな所でして、ヒュッテ大槍解散ですとマイペースで歩けます(^^;)

槍沢の紅葉も下山時の楽しみだったのですが思っていた通りなかなかのものでした。写真を撮りながらゆっくり歩けるのも単独ならではですね(笑)
はい、今回は上高地はメモ程度でした(^^;)

こちらこそ、拙ブログをご覧頂き、またコメントを頂きありがとうございました
narayama2008
2018/10/07 20:13
torさん、こんばんは。

torさんは一昨年に槍に登られたんですね。でも、その前に2年連続で中止だったのですね・・・
私も初めて槍に登ろうと思い、その時もヒュッテ大槍に泊まったのですが、着いた日も翌日も稜線は風雨が強くて、結局槍には登らずに下山したことがあります。
やはり天気のよい時に登りたいですよね。今回は頂上も風もほとんどなく展望を満喫することが出来ました。

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます
narayama2008
2018/10/07 20:21
こんばんは。

槍ヶ岳山頂からの眺め、とても綺麗ですね。
この景色を見るためなら苦しい思いもしたくなるでしょうね。
尾根が美しいですね。
紅葉、綺麗ですね〜。
トトパパ
2018/10/08 00:37
いつか、こんな縦走ができるように
私も足腰鍛えておきます!!
紅葉の時期に、しかも好天に恵まれて
いい山登りとなりましたね。
うらやましい〜〜〜!!
biore-mama
2018/10/08 07:27
トトパパさん、おはようございます。

槍ヶ岳山頂からの眺め、ガスに覆われることもなく素晴らしい風景を見ることが出来ました
このような眺めを目にすると「来てよかったあ〜」と思います。
槍ヶ岳は四方から尾根が伸びているので、それらの眺めを見るのもまた良いですね(^^)
それに下山時の紅葉、これも今回の楽しみの一つだったのできれいな紅葉が見れて良かったです。
narayama2008
2018/10/08 08:29
biore-mamaさんへ。

稜線を歩く縦走は見える風景が刻一刻と変わって楽しいですね。
燕山荘の社長さんが縦走が出来るのは日本の山だけなんですよ、と言っておられました。
biore-mamaさんもぜひ縦走にチャレンジしてみて下さい(^^)
紅葉もちょうど見頃だったみたいで、それに天気も良くて楽しい山登りとなりました。
また、歩きたくなりました(笑)
narayama2008
2018/10/08 08:45
槍のてっぺんでゆっくりできるなんてスゴイですね。
なんといっても狭いので次の人の場所を開けておかないとはしご渋滞が起きますからね
私たちは殺生ヒュッテで雨のため丸一日こもって翌日も雨なら下山・・でしたが翌日は見事な晴れでリュックを置いてそれっと登り、その日のうちに下山でした。
ゆっくりできてよかったですね。
徳澤は何度も泊まったり通過しましたが名物のカレーはいつも終わっていてまだ食べたことがありません。おいしかったですか?
もう上高地も黄葉になっているでしょうね。
コマダム
2018/10/08 16:03
コマダムさん、こんばんは。

はい、今回は例年のツアーより速いペースで歩けたので、その分長く頂上に滞在できました。それにツアー参加者はいつもの年だと20名以上との事なんですが、今回はガイドさんを入れても7名、それに風もなく登ってくる人もあまりいなくてゆっくりと出来ました(^^)
コマダムさんは殺生ヒュッテに泊まられて1日目は様子見、翌日に登られたんですね。
頂上アタックは天候とのにらめっこなので登るタイミングが難しいですね。今回はツアーでしたのでガイドさんが適切に判断してくれました

はい、徳澤園のカレー、以前に食べた時に美味しかったので今回も昼食は徳澤園のカレーと決めていました。これはオススメです(笑)
10月になると上高地の黄葉が見頃を迎えますね。一方、山の稜線はそろそろ雪で白くなってくる頃でしょうね。
narayama2008
2018/10/08 18:25
こんにちは〜今日も雨です。
槍ヶ岳に一緒に上ったような気分で
何度も見返しています。
河童橋、上高地バスターミナル、
懐かしい風景〜
河童橋の袂の宿、白樺山荘で・・
河童橋と橋の上から見る山の風景、
そこから明神池へもう秋ですね。
いつもありがとうございます。
つむぎ
2018/10/11 15:44
つむぎさん、こんにちは。

今日は肌寒いですね。これで今年の扇風機の出番は終わりかなあと思いました(笑)
何度もご覧頂きありがとうございます
河童橋からの眺めはいつ見ても良いですね。河童橋や明神池はきっと今が紅葉の美しい季節だと思います。そして山の稜線は雪で白くなる頃ですね(^^)

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます。
narayama2008
2018/10/11 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
北アルプス・表銀座縦走路を歩いて槍ヶ岳へ(4)  趣味の雑記帳です。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる