長野県・地獄谷野猿公苑のスノーモンキー

1月16日に長野県山ノ内町の地獄谷野猿公苑(スノーモンキーパーク)に行ってきました

ここでは温泉に浸かるニホンザルを見ることが出来て、昨今は外国人観光客に人気のスポットです。
私も昨年に初めて行って温泉に入るおサルさん達が可愛かったので、それでまた見たくなって出かけた次第です(^^)

昨年は長野市内で2泊の日程で出かけて小布施や善光寺なども行きましたが、今回は野猿公苑のみの予定で前日の15日に夜行バスで大阪を出発、16日早朝に長野駅到着、その後、野猿公苑まで出かけてその日のうちに大阪に帰るという行程です。



15日夜、大阪・梅田の阪急三番街バスターミナル、21時50分発の長野駅行きの夜行バスで出発です。

長野駅着は翌16日の6時42分、野猿公苑へは長野電鉄長野駅を8時01分発の電車で湯田中駅へ、そこで上林温泉行のバスに乗り換えて上林温泉着が9時48分、そこから野猿公苑まで徒歩という予定でした。長野駅での電車の待ち時間が結構あるのでその間に朝食を済ませるつもりだったのですが、バスが長野駅に少し早く6時30分過ぎに着きました。

そうなると長野電鉄長野駅発6時41分発の電車に間に合うんですよね。これに乗ると電車・バスを乗り継いで上林温泉には8時30分に着きますのでそれで行く事にしました。ということで朝食を食べる時間がなくなり朝食抜きとなりました・・・(^^;)

6時41分発の電車は信州中野行きなので乗り換えです。ホームに停車していたのが長野行き特急スノーモンキー号
画像

この信州中野発、湯田中行きに乗ります
画像

8時08分、湯田中駅です
画像

8時20分発、志賀高原行きのバスに乗ります。
8時30分、スノーモンキーパークというバス停で下車
画像

え~と、バス停がスノーモンキーパークなので野猿公苑の近くだと思われるかもしれませんが、全然違います。ここから結構歩きます(^^;)

このような雪道を歩きます
画像

8時37分、上林温泉のバス停
画像

バス停近くの案内板です。まだ1.8キロあります
画像

更に雪道を進みます。このあたりは車も通ります
画像

8時43分、地獄谷野猿公苑入口です。と言ってもまだ歩くんですけど・・・
画像

ここからは完全に山道です。一応凍結していた場合に備えてチェーンスパイクを持ってきたのですが、それらは使わずに済みました(^^)
画像

建物が地獄谷温泉ですね
画像

この階段を上がると
画像

9時10分、地獄谷野猿公苑に到着、バスを降りて約40分歩きました
画像


カメラバッグは邪魔になるのでコインロッカーに預けました。

ここからおサルさんの写真です(^^)
画像

まずは温泉に浸かっているおサルさんを5枚アップ
画像
画像
画像
画像
画像

毛繕い中なのかな・・・
画像
画像

他にも
画像
画像

おサルさん、後ろ足で頭を掻くんですね
画像

なかなかキリっとしたおサルさん(^^)
画像
画像

なんか目がトローンとなってきたおサルさん。気持ちいいんだろうな
画像
画像

団体さんで入浴中です
画像
画像
画像
画像
画像

この3匹を撮っていた時・・・
画像
右上から腕が
画像
伸びてきてこのおサルさんが
画像
3匹の直前を横切っていきました
画像
「なんだ、アイツは」と思ったかどうかはわかりませんが(^^;)
画像

雪も小降りながら降っていました
画像

温泉内をスイスイと歩くおサルさん
画像

これは間違いなく母子でしょうね
画像


温泉に浸かっているおサルさん、まだ続きます(^^;)
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

野猿公苑での写真、ラストです
画像


帰りはスノーモンキーパークのバス停11時39分発の長野駅行きのバスに乗りました。このバス、乗客は結構いたのですが日本人は私だけで他は外国人観光客という感じでした(^^;)

長野駅に着いたのが12時30分過ぎで駅ビル内で昼食です。ようやく食事にありつける事が出来ました(^^)

長野駅から名古屋まではJR、名古屋からは近鉄と乗り継いで帰ります。

ホームに入ってこれが乗車予定の名古屋行き特急「しなの16号」
画像

こちらはしなの鉄道の電車
画像

長野止まりの電車が到着
画像

折り返し松本行きになります
画像

駅構内に留置されていたのが国鉄色(湘南色)の115系電車(^^)
画像


「しなの16号」、名古屋到着が17時01分、名古屋からは近鉄の17時30分発、大阪難波行き特急に乗り換えて帰りました。


地獄谷野猿公苑、さすがに寒かったですが温泉に浸かるおサルさん可愛いですね
また行きたくなりました(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 186

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年01月19日 00:43
こんばんは。

スノーモンキーパークですか。
猿、温泉入ってますね~。
これは可愛いですね。
めっちゃ行ってみたいです。
テンション上がりそう~。
2019年01月19日 02:30
わたしも温泉に浸かってみたくなりました。^^
2019年01月19日 08:36
トトパパさん、おはようございます。

温泉に入ってるおサルさん、とても可愛いですよ
ホント、気持ち良さそうに入っていました。
ちょっと雪道を歩きますが、トトパパさんも訪ねて見て下さいませ。きっとホッコリ、癒されますよ(^^)
2019年01月19日 08:39
凡・ハヤトさん、おはようございます。

温泉の周囲は雪景色でおサルさん、気持ち良さそうに温泉に浸かっていました。寒い時には温泉に浸かりたいですよね(^^)
2019年01月19日 18:00
本当に有名になっているんですね。
それも海外で。
最寄りの旅館で何日も宿泊されてお猿さんを撮るためだけに日本に来られるそうでびっくりです。
今回は車中泊の朝抜きの強行軍でしたね
2019年01月19日 18:40
コマダムさん、こんばんは。

野猿公苑のスノーモンキー、海外で有名らしいです。
来ている人も外国の方、特にここでは中国系よりも欧米系の人が目につきました。
日本だとサルは珍しくない身近な動物ですけど、海外ではそうでもないみたいですね。しかもここのサルは温泉に浸かる、何泊してでも撮りたい気持ちになるんでしょうね(^^)
朝食抜きはちょっとキツかったです(^^;)
こうなるのならバスの休憩時におにぎりやパンでも買っておけば良かったと思いました(苦笑)
2019年01月19日 20:10
TVではよく見る光景ですが、
強行軍なのに‥会いたい一心でとはいえ
行動力にびっくりです。
でも、実際には見る価値がありそうですね。
こちらのお猿さんは幸せ軍団なんですね。

何らかの食べ物を携帯するのは、カメラの
次に大切かもしれませんね。
(私の場合は、先ず食べ物ですが(^^♪

今年も超行動派さんのレポートを
楽しみにしています。
2019年01月19日 20:42
つばささん、こんばんは。

温泉に浸かるスノーモンキー、TVでも取り上げられていますね(^^)
夜行バスで出かけるのは少々キツい所もあるのですが、3列シートで深々と座席を倒せるので、なんとか翌日の行動に支障が出ない程度は眠ることが出来ました(^^;)
ここのおサルさん、人間を全然気にしないんですよね。平気で足元を駆け抜けたりするんですよ。一度行ったらまた行きたくなります(^^)

鉄道だと到着予定より早く着くという事はないのですが、バスだと早く着くことがあるんですよね。それに降りたバス停から長野電鉄長野駅が近くて行ってみたら余裕で間に合ったんですよね。それで朝食抜きとなりましたが、今度からは食料を確保しておきたいと思いました(苦笑)

今年もいろいろアップしていきますので、拙ブログをよろしくお願いいたします
2019年01月20日 19:34
こんばんは。

温泉に浸かってるお猿さんたち、まったりとしていて良い表情ですねぇ(笑)

お猿さんたちが温泉に入ってる姿をガラス越しに見ながら入れる温泉があったら、大人気になりそう(^o^)

2019年01月20日 20:39
kojiさん、こんばんは。

温泉に浸かっているおサルさん、ホント気持ち良さそうにしてるんですよね。温泉が気持ちいいのは人間もおサルさんも同じですね(^^)

おサルさんが温泉に入っている様子を、ガラス越しに人間が温泉に入りながら見れる施設があれば確かに大人気になりそうですね。それなら人間も寒さを感じなくて済みます
2019年01月20日 22:19
お猿さんたち、気持ちよさそうですね。このスノーモンキー、本当に外人さんたちに人気のようですね。テレビで見ました。
寒い中お出かけお疲れ様でした。^^
2019年01月20日 23:11
かるきちさん、こんばんは。

はい、おサルさんたち、気持ち良さそうに温泉に浸かっていました。見ているこちらも温泉に入りたくなります(^^)
公苑内も帰りのバスも外国の方が目立ちました。サルが温泉に浸かるという事で珍しいのでしょうね。
雪も舞って寒かったですが、また温泉に浸かるおサルさんを見に行きたいと思いました(^^)
2019年01月24日 18:02
オオッ!今年も行かれたんですね。(^^)
しかも、今回は、夜行日帰り…
というか、その日の内に帰阪やから、冬場のこれはシンドイでしょ。
元気やなぁ~(^^)
でも、こんな方法で、温泉に浸かるお猿さんを見に行けるんですね。

バスは予定より早く着いたんですか。
この時期やったら、遅れて当り前やのに、優秀なバス会社ですね。
でも、6時半に着いて、長野駅発6時41分に乗るなんて!
まるで、トラベルミステリーみたい。(^^)
というか、さすが、テッチャンのnarayama2008さん。
ボクやったら、とても出来ません。(^^ゞ
でも、ボクの場合は、夜行で行く時は、いつも、朝食用にパンを用意してます。
現地調達できなくても安心ですよ。(^^)

野猿公苑まで、バス停から徒歩40分ですか。
雪道歩きが堪能できましたね。(^^)

そして、お猿さん…
いゃぁ~可愛いいのオンパレード。
このウットリとした表情がたまりませんね。
ホンマに気持ち良さそうや。(^^)

「この3匹を撮っていた時…」以後のショットが面白い。(^^)
お猿さん達、ホンマ、「なんだ、アイツは」って顔してる。

で、長野駅に戻るまで食事しなかったんですか。
野猿公苑では食堂施設が無いんですか?
まぁ、あったとしても、先に、長野駅に行く方が時間的にイイかもですね。
でも、お腹空いたでしょ。
お疲れ様でした。(^^)
2019年01月24日 19:55
yoppy702さん、こんばんは。

はい、今年も行ってきました(^^)
夜行日帰りですが電車やバスの中では眠っていられるので、なんとかなりました(^^;)

バスは予定より10分前後早く着きましたので、41分発の電車に間に合うかどうか長野電鉄長野駅へ行ってみたら間に合ったんですよね。でも、食べ物を買う時間はなく、湯田中駅前にもコンビニ等はなかったので朝食抜きとなりました(^^;)
このような場合に備えてパンやおにぎりは買っておいた方がいいですね。

一応、雪道歩きに備えてチェーンスパイクも用意していたのですが、それは使わずに済みました。

おサルさん、ホント気持ち良さそうにお湯に浸かっているんですよね。見ているこちらも一緒に入りたくなります

おサルさんの表情、見ていると面白いですね。それに近くには多くの観光客がいるんですけど、気にするような素振りもなかったです(^^)

結局長野駅までは食事抜きでした。野猿公苑には食堂はなかったと思います。またバス停までの間には食事をするお店もあるのですが、バスの本数が少ないので長野駅に戻ってからとなりました。
やはり朝食抜きでそこそこ歩きましたのでお腹空きました。

野猿公苑はまた行きたいですね(^^)


2019年03月25日 01:28
地獄谷って、志賀高原スキー場の近くにあるところですよね。
いつも志賀高原へ行くときに、
「ああ、このあたりが温泉につかるお猿さんがいるところだな」
と思いながら通るのですが、今まで行ったことはありません。
間近で、生き生きとしたサルの写真が撮れてますね。
僕も一度行ってみたいです。
2019年03月25日 09:26
家ニスタさん、こんにちは。

はい、地獄谷は志賀高原スキー場の近くですね。行く時に乗ったバスも確か志賀高原行きのバスだったと思います。
温泉に入るおサルさんって珍しいので、結構不便な所にあるにも関わらず大勢の観光客が訪れていました。
特に外国人観光客が目立ちました。
温泉に浸かるおサルさん、気持ち良さそうにしていて一緒に入りたくなるぐらいです
ぜひ、行かれてみてくださいませ(^^)

この記事へのトラックバック