奈良・吉野の桜(2)

奈良・吉野の桜(1) に続きです。

吉野の桜を見に来たのですが、実はどこまで行くか全然決めていませんでした・・・と言いますか吉野はあまりよくわからないので、とりあえず人の流れに沿って歩いてきました(^^;)

これから先もそのような感じです。

10時38分、このような道標があったのでそれに従ってみました
画像

10時42分、公園のようなところがあったので寄ってみることに・・・
ここにあった石碑「後醍醐天皇御製」とあります
画像

桜も咲いていました
画像
画像

高台もあったのでそちらからもパチリと
画像

金峯山寺の仁王門が見えていました
画像

四等三角点、中千本とあります。標高が435m、スタートした近鉄吉野駅が200mなので230mぐらい登ってきたことになりますね
画像

桜の写真、貼っていきます
画像
画像
画像

如意輪寺も下の方に見えるようになりました
画像

再び仁王門
画像

上の方に人が写っていますが、今日はあそこまで行ってから戻ることにしました
画像

その途中
画像

11時30分、先ほどの人の写っていた所に着きました。手元の時計の高度計を見ると標高が560mでした
画像

やはり上の方に来ると眺めも一層良くなりますね。ここで撮った写真を6枚アップ
画像
画像
画像
画像
画像
画像


11時40分、近鉄吉野駅へ下山開始

その途中でもパチリと
画像
画像

この行列は奥千本行きのバスを待つ人の行列です
画像

12時05分、行きでは通らなかった竹林院です
画像
画像

下山途中、景色の良い駐車場があったのでそこから3枚パチリと
画像
画像
画像

参道を歩きながら・・・
画像
画像
画像
画像

これは七曲の坂を下っている途中だった思います
画像

ロープウェイですね
画像

13時02分、近鉄吉野駅に到着
画像


帰りも大阪阿部野橋経由です。この特急に乗りました・・・古い車両でした
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 164

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年04月24日 10:29
こんにちは。

吉野の桜、見事ですね~。
綺麗ですね。
また行きたいです。
2019年04月24日 10:48
トトパパさん、こんにちは。

久しぶりの吉野の桜でしたがやはり見応えがありました(^^)
観光客も多かったですが行って良かったです。次はもうちょっと上の方まで足を延ばしたいと思います。
道沿いにもお店がたくさんあって楽しめると思います。トトパパさんもぜひお出かけくださいませ(^^)
2019年04月24日 11:55
後半も、素晴らしい桜の山です。(^^)
良く解らないと言いながら、中千本から折り返したのは正解ですね。
この時期ですと、上千本は、ちょっと早いハズですから、眼下の下千本、中千本の眺めは素晴らしいけど、近い所の桜は、ウーンとなってたかもしれません。
上千本の水分神社や高城山展望台もイイんですけど、桜が咲いて無いと沈黙しちゃいますもん。(^^ゞ

実は、今年は、奥千本に照準を合わせて行こうと予定してたんですが…
昨日現在七分なので、未だ、チャンスはあるのですが、多分、今年は無理かもしれないですね。(^^ゞ

中千本、下千本からの眼下の眺め、そして、吉野駅までの桜の園…
これがイイですね。(^^)

吉野行きの特急…
これ、古いんですか。
ボクも、吉野へは特急を利用して、旅行気分を味わってましたが、その時に乗ってた特急は、もっと昔の車輌やったなぁ…
最後に行ったのは、いつかチェックしたら、2014年でした。(^^ゞ
2019年04月24日 13:28
yoppy702さんへ。

はい、後半も桜に誘われるように歩きました。
なるほど、私が折り返したのは中千本なんですね。てっきり上千本あたりまで行ったのかなあと思っていました(苦笑)
吉野は下千本と上千本や奥千本とは開花の状況が違いますもんね。上の方だと見頃までまだという事もありますね。

上千本の桜を見ようと思うと水分神社や高城山展望台なんですね。次回はその周辺まで行ってみようと思います(^^)

yoppy702さんは奥千本に行く予定だったんですね。私が行った時も奥千本方面に行くバスを待つ人の行列が見られました。

中千本・下千本など吉野の桜はやはり一味違いますね。久しぶりでしたが行って良かったです

帰りに乗った近鉄特急、これ16000系というのですが初めて登場したのは1965年なんです。さすがに車内の座席等はリニューアルされているのですが、やはり古さも感じます。
tor
2019年04月24日 18:56
上から見下ろす桜の花の海も素晴らしいですね。
登ったかいがありますね。
奥千本にはさらにバスで行くのですね。
多くの方が楽しまれていますね。
長い行列に驚きです。
2019年04月24日 20:11
見応えがありすぎて、撮影もきっと
お忙しかったでしょう。
拝見しているだけでも満足ですもの。
随分前の雪がまだ残っている頃に行き、
日帰りでは勿体なくなって、急遽
お宿を探し、元湯で止めて頂いたのを
思い出しました。
勿論、主人と一緒でしたが!(^^)!

阿倍野と吉野をはしっている特急・・
”青の交響曲”にも一度乗ってみたいと
思っています。

上から眺めると、まるで豪華な絨毯の様で
歩かれた甲斐がありましたね。
素敵なお花見を見せて頂き、
ありがとうございました。
2019年04月24日 21:09
torさん、こんばんは。

はい、上から見下ろす桜の花の海、これぞ吉野って感じでした(^^)
結構、上の方まで行ったつもりだったのですが、まだ中千本だったみたいで上千本はまだ先みたいでした(^^;)
吉野の広さを実感致しました。
奥千本へはバスで行くみたいです。平日でしたが長い行列で、これが休日だったら一体どのくらいの列になるのか、きっとものすごい列になるんだろうなと思いました。
2019年04月24日 21:13
つばささん、こんばんは。

やはり吉野の桜はすごいですね。ホント、見応えがありました(^^)
つばささんは吉野で泊まられたことがあるんですか。それはうらやましいです。吉野は見所がたくさんありますね。

「青の交響曲」ですね。私も乗ってみたいと思っていますが、座席を取るのが大変そうですね。

上から眺めるとまさに桜の絨毯でした。また行ってみたいと思いました(^^)
2019年04月27日 00:14
すばらしい
これが吉野の桜ですか!!
見応えありますね~絶句。

特に山肌を覆うモコモコした絨毯のような桜、
これ、見たいですね。
来年、頑張って行ってみようかなぁと思いました。
ありがとうございました。
私も上まで行ってみよう~♪
2019年04月27日 22:12
biore-mamaさん、こんばんは。

吉野の桜は7年前に行った事があるのですがブログで紹介するのは初めてですね。
吉野は今年は行きたいと思ったていたんですが、やはり見応えがありました

やはり山肌一面が桜というのはさすが吉野って感じがしました。
特に上の方から見ると圧巻な眺めですよ。ぜひ、来年は吉野の桜を見にお出かけくださいませ(^^)
2019年04月29日 15:27
こんにちは、、いつもご訪問ありがとうございます。
吉野の桜は山桜ですが、山全体が淡いピンクで埋め尽くされ、とても壮観ですね、、。
京都や奈良の寺院の桜も美しいですが、下千本~中千本~奥千本と長い期間に桜が楽しめるのがいいですね、、。
広角レンズで写した1枚の写真に、本当に1千本の桜があるような千本桜、、私も確か2012年ごろに行きましたが、上りはロープウェイの左側のハイキングコースから歩いて上り、帰りは七曲を通ったのを想い出しています。
2019年04月29日 18:31
OTSUKYONさん、こんにちは。
こちらこそいつも拙ブログをご覧頂きありがとうございます。

吉野の桜を見たのは久しぶりでしたが、やはりすごいですね。さすが吉野だと思いました。
確かに京都や奈良のお寺さんの桜も素晴らしいですが、吉野の山一面が桜色に染まる風景は壮観ですね。
吉野は下千本から始まって奥千本まで長い期間桜を楽しめるのもいいですね。
OTSUKYONさんも吉野を歩かれたことがあるんですね。ハイキングコースもあるんですね。私は七曲りの急坂しか歩いたことがないので、次に行く時はハイキングコースを歩いてみようと思います。

この記事へのトラックバック