貞逸祭・白馬連峰開山祭に行ってきました

5月25日に長野県白馬村で開催された貞逸祭・白馬連峰開山祭に行ってきました。
え~、今回で白馬の開山祭に行くのは4度目なんですが、開山祭の後に白馬大雪渓へのトレッキングも行われるんですよね。どちらかというとこのトレッキングへの参加が目的という感じでしょうか・・・(^^;)


25日は白馬村に泊まり、翌26日は同じ白馬村の姫川源流自然探勝園にも寄りました。


写真も多く撮りましたので2回に分けて紹介します。

今回は25日の撮影分を紹介します(^^)

白馬連峰開山祭は25日の朝から始まりますので、前日に大阪を車で出発、途中長野道梓川SAで車中泊です。

5月25日、
4時56分、梓川SAからまずは左に常念岳、右は横通岳だと思います
画像

続いて、左から爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳そして白馬三山と続く後立山連峰の山並み
画像

中央に鹿島槍ヶ岳
画像

燕岳
画像

SAで朝食を済まして白馬村に向けて出発です。

その途中でこれは中綱湖です
画像

こちらが貞逸祭・白馬連峰開山祭の日程表です
画像

白馬駅に集まる場合は車は白馬村役場の駐車場に置くことが出来ます。

6時54分、白馬駅前からパチリと(^^)
画像

バスに乗って・・・
7時21分、開山祭の行われる猿倉です。小屋は猿倉荘です
画像

式典は駐車場で行われるのでそちらに移動です
画像

すっきりと晴れてくれました。雲一つありません
画像

祭壇です
画像

アルプホルンの演奏から始まります
画像
画像


一連の式典が終わると白馬大雪渓へのトレッキングです。このトレッキングには毎年大勢の人が参加しているのですが、今年も参加者は多かったです。

9時23分、猿倉荘前を出発です(^^)
画像

ゾロゾロと歩きます
画像

9時46分、鑓温泉への分岐を通過
画像

雲一つない青空に残雪の山、それに新緑、きれいでした
画像

白馬岳の名の由来となった代掻き馬の雪形が出てます
画像

雪形の部分を望遠で
画像

道沿いにもまだまだ雪は残っています
画像

ニリンソウが咲いていました
画像

このような風景を見ながら歩きます
画像
画像
画像

10時44分、雪の上を歩きます。もう、このあたりでは軽アイゼンを付けています
画像

すっかり雪の上です(^^)
画像
画像

11時04分、到着です。この周辺で昼食です
画像

ここで昼食を食べました。夏になるとここに白馬尻小屋が建つのですが、今はまだ除雪中という感じでした
画像


昼食を済ました後、大雪渓でいろいろ写真を撮りました(^^)
画像
画像
画像
画像

飛行機雲ですね
画像
画像
画像

雪が消えた斜面で咲いていたのが、シラネアオイ
画像
画像

オオサクラソウ
画像

ニリンソウです
画像
画像


後は下山です。

12時50分、このあたりではもうアイゼンは外しています
画像

ところでこの日は全国的に猛暑、一応、大雪渓まで行くので上は半袖のTシャツ、その上に薄い長袖シャツの2枚で歩いていたのですが、お昼を回ると暑くなって途中でTシャツ1枚で歩きました。
道沿いの雪をつまんで首や腕に擦り付けると冷たくて気持ちイイ~♪
画像

これも下山途中で
画像

13時15分、スタート地点の猿倉荘に戻ってきました
画像

猿倉荘前では天ぷらや豚汁が振舞われていました
画像


後はバスで白馬駅前に戻りました。そして車を置いている白馬村役場に戻ったのですが、車の車内は凄く暑かったです(゚A゚;)アツー

後は宿に行くだけなのですが、チェックインにはまだ早い、それにこの時間でも山がきれいに見えていたので、車を飛ばして国道406号線の白沢峠、そして撮影スポットの大出公園に行ってみました。

まずは白沢峠から。このような感じで山が見えています
画像
画像

続いて大出公園です。まずは展望台から
画像
画像

そして川の近くから
画像
画像


後は宿に向かいました。泊まったのは白馬に来た時に何度か泊ったことのある白馬ハイランドホテルです。


次は26日に行った姫川源流自然探勝園を紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 183

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2019年05月28日 10:29
白馬大雪渓は夏休みに学生の時友人と歩き、その後北海道旅行へ向かった事を思い出します。
夜行列車を使って、一度きりでしたが。
この白馬の開山祭へ4度目とは、narayamaさんはかなりのマニアさんですね。
流石、5月だと雄大な大雪渓です。
午後はTシャツ1枚で歩いたとの事。
雪で暑さを消すだなんて、驚きます!
2019年05月28日 10:59
こんにちは。

白馬連峰開山祭ですか。
山開きなんですね。
いい天気で気持ち良さそうですね。
まだ雪が残っているんですね。
綺麗な写真ですね。
2019年05月28日 11:27
アルクノさん、こんにちは。

アルクノさんは学生時代に白馬大雪渓を歩かれて、その後に北海道旅行に行かれたんですね。夜行列車利用だと回れるのですね。
昭和の頃は夜行列車、特に急行の夜行だと安い料金で利用できるので学生にはありがたい存在でした。私も夜行列車を利用していろんな所に旅行に行った事があります(^^)

はい、開山祭の後に実施される白馬大雪渓へのトレッキングが目当てで、今回で4度目になりました(^^)
大雪渓と言っても歩くのは白馬尻小屋の建つあたりまでで、そこまでは急坂や危険な所もなくガイドさん付きなので結構楽しいですよ

やはりこの時期の大雪渓は雪がたくさん残っていて、眺めも素晴らしかったです。

今回歩いたコースは標高が1200~1500m、それに雪の上も歩くので寒いかもと思っていたのですが、意外と暑かったです。特にお昼近くになると汗びっしょり、雪を首や腕に擦り付けると暑さがスーと引いて気持ち良かったです(^^)
2019年05月28日 11:32
トトパパさん、こんにちは。

先月は上高地の開山祭に行ってきましたが、白馬連峰の開山祭は5月下旬に行われるんですよね。
お天気は雲一つなくこれ以上ない快晴でした(^^)
5月下旬で暑い日でしたが、この時期の白馬大雪渓は雪はまだたくさん積もっていました。
大雪渓上は涼しくて気持ち良かったですよ
天気が良かったのできれいな風景を見たり撮ったり出来ました(^^)
2019年05月28日 17:46
やはり、遠征されてましたか。(^^)

5時前の山並み…
この感じ、イイですねぇ~
これを見て、今日はヤッタ!と思われたんとちゃいます?(^^)

白馬駅前で、もう、真っ青な空。
猿倉でも、真っ青。
この光景は、開山祭の時期を通り越して、完全に初夏~夏の青空ですね。
青空に、アルプホルンが、とってもお似合いです。
あの素朴な音が青空に響きわたってるのが想像できます。

で、お楽しみの大雪渓。
駐車場で予測できましたけど、スゴイ参加人数ですね。
それに、この天気…
まるで、夏場の大雪渓みたいや。(^^)
急に暑くなった事で、落石の危険が高まるから、大雪渓、ちょっと怖いですね。
でも、この景観を見ていたら、忘れちゃいますね。(^^ゞ

花の白馬は、やっぱりイイですね。
これから真夏に向って、花の白馬が本領発揮しますね。

大出公園も、narayama2008さんのお気に入りスポットですね。(^^)
ここからの景観の中でも、川を入れた景観が一番好きです。(^^)
2019年05月28日 19:05
yoppy702さん、こんばんは。

はい、遠征しておりました(^^)
梓川SAからは北アルプスの山々がきれいに見えていましたので、ヤッタ!と思いました

開山祭の時期はいつもお天気がいいのですが、今年は特に良かったです。この日は全国的に猛暑で北海道では35度を超える猛暑だったとか・・・白馬もお昼前後には真夏の暑さでした。
晴れ渡った青空の中でのアルプホルン、いいですよね~♪

トレッキングは今年も参加者が多かったです。暑かったせいか大雪渓の上でもそれほどの寒さは感じませんでした。大雪渓では落石が怖いのですがトレッキングは大雪渓入口の白馬尻小屋あたりまででしたので、今回はその心配はあまりありませんでした。
でも、夏になって雪渓上を歩くとなると落石は要注意ですよね。

雪の消えた斜面では可愛らしい花が咲いていました。これから雪解けが進むと花の白馬の名の通り、様々な花が見れますね(^^)

大出公園は吊り橋とバックに白馬連峰が見れて、私が行った時もほかに写真を撮っている人がおられました。
日本の原風景という感じがして私も好きな所です(^^)
tor
2019年05月28日 19:36
山開きのシーズンですね。
こちらでは想像できない大雪渓ですね。
汗ばむけれど雪がある。
首筋に雪をあてると気持ちよさそうですね。
こちらは新緑の山開きです。
2019年05月28日 21:23
torさん、こんばんは。

はい、各地で山開きが行われていますね。
白馬大雪渓は真夏でも雪が残っているので、この時期はまだまだ残雪が多いです。
この日は全国的に猛暑でしたがさすがに雪渓上は涼しさも感じました。ですが下山途中は暑くて雪を首や腕に擦り付けると冷たくて気持ち良かったです
九州は新緑の山開きなんですね。新緑に山、きれいでしょうね(^^)
2019年05月29日 20:10
撮影スポットの大出公園
白沢峠からのチェックイン前の
📷お写真 構図が素敵で~✨
まるで! 絵葉書の様に完璧です❢
2019年05月29日 21:28
♪のこ♪さん、こんばんは。

大出公園と白沢峠、どちらも北アルプスの眺めが素晴らしい所です(^^)
大出公園は白馬駅から車で5分前後、白沢峠はカーブの多い道を走りますが、それでも20分前後で着くと思います。
天候が良ければぜひ足を運んでほしい所です。現地で見ると素晴らしいですよ~
2019年05月31日 14:37
こんにちは
そろそろ夏山シーズンですね
私は登山は結婚するまで経験がありませんでした
かみさんが登山が好きだったようで初めての山雪が白馬でした
その時の感動は今でも覚えています
人の手が加えてられず山ってこんなにきれいなところなのかと感動
白馬には二泊とか三泊で子供を連れて5回ほど行ってます
その後はマッターホルン、モンブラン、アイガー、カナディアンロッキー等足を延ばすようになってしまいました現在車の運転もできない状態なので体調のよいときにかみさんの運転で白馬村まで出かけてみたいですね。
2019年05月31日 16:37
てんとう虫さん、こんにちは。

はい、間もなく夏山シーズン開幕ですね
登山好きの奥さまの影響で、てんとう虫さんも山に行かれるようになったんですね。
やはり初めて山に行くとその風景に感動しますね。特に白馬連峰だと普段見る風景とは全く違う風景が広がっていますから、その感動も大きいと思います(^^)
お子さん連れでも行かれているんですね。きっとお子さんも喜ばれたのではないでしょうか。

ヨーロッパアルプスやカナダにも行かれたのですか。写真で見るだけでも素晴らしいと思いますから、実際に行かれてご覧になるともっと素晴らしいのでしょうね。

白馬はお天気が良いと素晴らしい風景が見れますので、何度見ても感動します。ぜひ、奥さまとご一緒に体調の良い時にお出かけくださいませ(^^)
2019年06月03日 23:06
こんばんは
白馬三山に行ったときは猿倉から槍温泉を通りましたので、大雪渓は歩いていないのです。
来年参加してみようかな。
バス代1000円と参加費1000円でいいのでしょうか?
2019年06月04日 01:02
かっちゃんさん、こんばんは。

白馬三山に行かれた時は猿倉から鑓温泉経由で、大雪渓は歩かれたことがなかったんですね。
大雪渓トレッキングと言っても、歩くのは白馬尻小屋が建つあたりまでで、途中に急登とかもないので楽しく歩けると思います。
私が参加したのは通常コースなんですが、ほかに白馬尻小屋あたりから更に先まで歩く健脚コースもあります。
開山祭には何度か参加していますが、いつもお天気は好天に恵まれていますので、晴れの確率は高いと思います(^^)
ぜひ、参加してみてください。

料金もバス代が1,000円、参加費が1,000円でOKです(^^)
2019年06月04日 22:08
すばらしい景色ですね~外国みたい!!(行ったことないんですけど・・・)
お天気にも恵まれ、よかったですね。
大雪渓、まぶしそう
やっぱり2泊は要りますね
2019年06月04日 23:05
biore-mamaさん、こんばんは。

はい、お天気も良くて素晴らしい景色を見ることが出来ました
確かに残雪の山に森の緑、外国みたいですよね(^^)
この日は全国的に猛暑だったので大雪渓上は気持ち良かったですよ。それに雪の消えた斜面では可愛い花も見れました。
はい、関西からですと開山祭は朝から始まるので前泊は必要ですね。そして開山祭とトレッキングが終わった日に関西まで帰るのはちょっとシンドイと思いますので、2泊するとちょうどいいと思います(^^)

この記事へのトラックバック