奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(1)

6月5日に奈良県の矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってきました。


矢田丘陵は法隆寺を南端に南北に連なる丘陵で、途中には松尾山と矢田山、それに松尾寺と矢田寺と言った名刹・古刹があります

また今回の目的地の矢田寺はアジサイ寺ともいわれる関西のアジサイの名所でもあります。

矢田寺へはアジサイの季節になると足を運んでいるのですが、いつも近鉄郡山駅から路線バス利用でしたので今年は矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってみようと思った次第です。

歩いたルートはJR法隆寺をスタート、法隆寺→松尾寺・松尾山→矢田寺というルートで矢田山はパスです。

写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介ます。


(1)では矢田寺到着までになります

7時23分、JR法隆寺駅を出発です。まずは法隆寺を目指します
画像

7時41分、法隆寺です
画像

法隆寺の南大門です
画像

南大門を抜けると五重塔が見えています
画像

日本最初の世界文化遺産 法隆寺の石碑です
画像

今回は法隆寺参拝が目的ではないので、東大門に進みます
画像

東大門を抜けるとすぐに左です。左・松尾道の道標がありますが次は矢田丘陵の松尾寺を目指します。
画像

このような道です
画像

お地蔵様(^^)
画像

8時03分、この池は天満池です
画像

法隆寺を望遠でパチリと
画像

この神社は斑鳩神社
画像

松尾寺・松尾山2.1kmの道標
画像

松尾寺への丁石ですね
画像

フェンスの両側はゴルフ場です
画像

8時21分、道が二つに分かれますが左の道を歩きます。ここから山道になります
画像

8時23分、十丁通過
画像

緩やかな坂道です
画像

8時33分、五丁通過
画像

もうすぐですね
画像

8時43分、松尾寺に到着
画像

松尾寺は日本最古の厄除け寺といわれる名刹です。
境内での写真を7枚
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

せっかくなので松尾山山頂にも寄ることにします。山頂へは三重塔の脇から進みます。
松尾山山頂・矢田寺への道標です
画像

右の道を進みます
画像

9時19分、松尾山山頂です
画像

ただ、山頂の大部分をこのNHKの施設が占めているんですよね~
画像

この施設の近くで咲いていた花です
画像

展望も木々の合間からこれだけです・・・
画像
休憩できるベンチもないので写真だけ撮って先に進みます(^^;)
矢田寺への道標に従います
画像

このあたりは稜線歩きなので平坦な道です
画像

9時33分、国見台展望デッキです。
矢田丘陵からの眺めはここからが一番良いと思います。またベンチもあるので休憩にも最適です
画像

霞んでいなければ大和三山とかも見えるんですが、今回は見えませんね
画像
画像

霞んでいますが若草山です
画像

休憩後、展望デッキを出発です。

展望デッキから少し歩くと、
9時52分、矢田寺への分岐です
画像

稜線から下ります
画像

お天気は曇りでしたが蒸し暑い日でした。歩いていると虫がまとわりついてうっとうしい・・・(´・ω・`)
画像

橋を渡ります
画像

橋を渡ると一面落ち葉に覆われた道です
画像

更に金網沿いの道を歩きます
画像

この金網、何のためかと思ったらイノシシ除けなんですね。矢田丘陵にもイノシシがいるんですね~
画像

道端で咲いていたお花
画像
画像

ここは竹がいくつも倒れていて、更に道も補修していますね。去年の台風の被害の影響なのかな・・・
画像

10時20分、下からの道と合流、ここで山道は終了です。矢田寺まではここから5分とかかりません
画像

このすぐ先が矢田寺の境内です
画像

10時24分、矢田寺に到着です
画像



(2)では矢田寺での写真を紹介します

この記事へのコメント

  • biore-mama

    こんにちは。

    私も去年、矢田寺~松尾寺にこの時期行きました~!!
    その時は、そこでかえって来たのですが
    その先に法隆寺があると知って、行ってみたいと思っていました。
    なにせ、法隆寺は高校の時に仙台から修学旅行で行ったきりで・・・何十年前?笑
    松尾山の山頂は、三重塔の上にあるのですね?
    ここもいいお寺でした。
    矢田寺、楽しみにしております。
    2019年06月07日 11:46
  • narayama2008

    biore-mamaさん、こんにちは。

    biore-mamaさんも昨年に矢田丘陵を歩かれたんですよね。
    私も法隆寺は拝観料を支払って参拝したのは昭和の頃にまで遡ります。日本で最初の世界文化遺産ですけど、意外と行く機会がないんですよね(^^;)

    法隆寺へはJRの駅からですと交通量の多い道路を行くのですが、松尾寺から下っていくと法隆寺まで交通量もほとんどない道を歩きますので、五重塔とか見えてくると気分が盛り上がるかも知れませんね(^^)

    松尾山山頂は三重塔の脇の道を上がっていきますので、塔の上と言う感じですね。

    松尾寺、参拝客もチラホラお見掛けしましたが、静かなお寺さんでした(^^)
    また矢田寺もアップしますので、見てやってくださいませ
    2019年06月07日 15:51
  • tor

    さすが法隆寺ですね。
    もっと見たい気がします。
    残念ながら行ったことがないのですよ。
    松尾寺にも興味がわきます。

    蒸し暑い中山道を歩くのも
    景色の良い場所や目的があるので
    苦にならないですね。
    アジサイが出迎えてくれてますね。
    矢田寺楽しみです。
    2019年06月07日 19:26
  • narayama2008

    torさん、こんばんは。

    今回は法隆寺は通過しただけなんですが、やはり日本最初の世界文化遺産だけにゆっくりと回ってみたいですね。
    torさんは法隆寺には行かれたことがなかったんですね。実は私も法隆寺はなかなか行く機会がなくて、参拝したのは昭和の頃になります・・・(^^;)
    山道を登ってきて松尾寺が見えてくるとホッとします。境内も静かなお寺さんです。

    お天気は曇りでしたので暑さはそれほどではなかったのですが、矢田丘陵は標高が低いので蒸し暑かったです。
    それでも、市街地のビル街ではなくて山を歩くのは良いですね(^^)
    はい、矢田寺ではアジサイが出迎えてくれました
    またアップ致しますので見てやってくださいませ
    2019年06月07日 21:07
  • トトパパ

    こんばんは。

    矢田寺ですか。
    アジサイで有名ですね。
    花の写真は次のアップなんですね。
    法隆寺の風景、いいですね。
    2019年06月07日 23:03
  • narayama2008

    トトパパさん、こんばんは。

    アジサイの季節になりましたので矢田寺に行ってきました(^^)
    矢田寺へ行く時はいつも近鉄郡山駅から路線バス利用なんですが、今回は法隆寺から矢田丘陵を歩いて行ってみました。
    矢田寺のアジサイの写真は次にアップしますので、また見ってやってくださいませ
    法隆寺の風景、いいですよね。前に参拝したのは昭和の頃なんですが、また行きたくなりました(^^)
    2019年06月08日 00:16
  • y&m

    我が家も2日の日に矢田寺に行ってきました。例年に比べて門前が静かだと思ったら、アジサイは未だでした。5日はいかがでした?。
    2019年06月08日 04:05
  • narayama2008

    y&mさん、おはようございます。

    y&mさんは2日に矢田寺に行かれて、アジサイはまだだったんですね。
    5日はさすがにアジサイが満開という感じはなかったですが、それでもアジサイを楽しめる程度には咲いていました
    矢田寺での写真もまたアップ致しますので、見てやってくださいませ(^^)
    2019年06月08日 08:47
  • yoppy702

    今年は矢田丘陵を歩いて、矢田寺に行かれたんですね。
    JR法隆寺駅を7時23分にスタート、矢田寺到着が10時24分。
    写真撮影や休憩、寄り道(?)もあるでしょうけど、結構な距離ですね。
    しかも、丘陵やから、自然一杯の道。
    道は、綺麗に整備されてますけど、倒木…ん?竹ですか?
    これだけ整備されてる道やのに、未だ、未処理なんですね。

    「このすぐ先が矢田寺の境内です」の下の画像…暗峠を連想してしまいました。(^^ゞ
    次回は、矢田寺の見事なアジサイですね。
    2019年06月11日 10:10
  • narayama2008

    yoppy702さん、こんにちは。

    はい、いつもは最寄駅からの路線バス利用だったのですが、今回は矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってきました。
    前から一度、このルートで行ってみたいと思っていたんですよね(^^)

    やはり歩くとなるとそれなりの距離がありますね。それでも法隆寺や松尾寺など見所もあって、楽しいルートでした。
    矢田丘陵に入ると自然がいっぱいです(^^)
    そのせいか歩いていると虫さんがまとわりついたりしましたが・・・(苦笑)
    道自体は整備されていて歩きやすい道が続きます。
    倒木は竹ですね。周囲に処理するような機材もなかったので、当面はこのままなのかも知れませんね。

    下から2枚目の写真、暗峠のような道ですね。
    この道、車も通るんですよ。と言っても突き当りは境内なので法要等で訪れた車ぐらいしか通りませんが・・・(^^;)
    2019年06月11日 10:50

この記事へのトラックバック