新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(4)

(4)では今回の登山の残り、双六小屋から新穂高温泉到着までになります。

8月3日(土)
山小屋の朝は早いです。この日も3時半ごろから起きだす人もいて私も目が覚めました。

朝食は4時20分からだったと思うのですが食堂に行ってみると大行列・・・この回には間に合わなくて5時20分の回となりました。という事で部屋に戻りました。そして、
4時38分、部屋の窓からパチリとP8030304.JPG

今度は外に出てパチリです。
4時44分、鷲羽岳方面ですP8030308.JPG
4時47分、双六小屋ですP8030315.JPG
5時11分、ご来光は見損ねた・・・P8030316.JPG

朝食の時間となりましたので食堂に向かいましたDSCPDC_0003_BURST20190803052131544_COVER.JPG

6時15分、新穂高温泉に向けて出発です。
小屋前から。雲の中から陽が射しこんでますP8030317.JPG
広角で撮るとこのような感じP8030318.JPG
赤い屋根は三俣山荘P8030319.JPG
テント場ですP8030323.JPG

一番遠くに見えるのは笠ヶ岳かなP8030326.JPG

6時40分、槍・穂高連峰が見えた! 皆さん、このあたりから写真を撮っていました。P8030328.JPG
槍ヶ岳をアップで。
手前の尾根は西鎌尾根。一度はここを歩いて槍に行ってみたいなあ。中盤まではアップダウンの繰り返し、そして後半は急登という感じですねP8030330.JPG

6時50分、遠くの山まで見えていますP8030335.JPG
アップで。右奥に頂上だけ見えるのが笠ヶ岳、左の山が抜戸岳かと・・・P8030333.JPG
雲海の向こうに見えるのは白山???P8030334.JPG

再び槍ヶ岳P8030338.JPG

6時55分、くろゆりベンチから。2枚P8030344.JPGP8030343.JPG

7時09分、今日はずっと槍・穂高が見えていましたP8030347.JPG

お天気も良いですね~P8030349.JPG

7時12分、「花見平」です。ライチョウさんはいなかった・・・P8030351.JPG
すぐ近くの雪渓を通過P8030352.JPG

登山道ですP8030354.JPG

手前に焼岳、奥に乗鞍岳ですP8030355.JPG

槍・穂高。右下に鏡平山荘P8030357.JPG
穂高をアップでP8030359.JPG

お花ですP8030360.JPG

7時32分、弓折岳分岐を通過
P8030362.JPG


下の池のある所が鏡平山荘。P8030365.JPG

クロユリP8030368.JPG

8時18分、鏡平山荘に到着P8030369.JPG
小屋前のテラスから。日本とは思えない風景に見える(^^)P8030373.JPG

8時35分、鏡平山荘を出発です。
すぐ近くの鏡池からP8030380.JPG

登山道P8030388.JPG

9時32分、小池新道入口が遠くに見えてきましたP8030390.JPG

10時30分、秩父沢到着。ここで15分休憩P8030392.JPG

11時33分、小池新道入口を通過。ここからなが~い林道歩きです
P8030393.JPG


11時50分、わさび平小屋に到着P8030394.JPG
12時05分、わさび平小屋を出発。

そして・・・

13時10分、登山口の新穂高温泉に到着DSC_0066.JPG

新穂高温泉から路線バスで平湯温泉に出て、そして車の置いてあるアカンダナ駐車場へ。1日は駐車場はガラガラでしたがこの日は土曜日なのでたくさん車が駐車していました。

後は平湯温泉の「ひらゆの森」という所でお風呂に入ってから帰りました。

今回は初めて双六岳・三俣蓮華岳に行ってきましたが、高山植物が思っていたよりたくさん咲いていました。それにライチョウの親子も見れました。3日は槍・穂高もきれいに見えて良かったです
ただ、暑さは想像以上で結構バテました・・・今回の山行きが一番水を飲んだと思います(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年08月13日 00:03
こんばんは。

山登りの人はみんな朝が早いんですね。
私には向いてない。。。
景色、綺麗ですね。
いいですね〜。
2019年08月13日 05:17
おはようございます。
夏山、とっても気持ちが良さそうですね。
それにしても朝が早いんですね。^^
2019年08月13日 06:50
おはようございます。
山はいいですね! 私もここ数年山へ行くように
なりましたが本格的な登山は資金難等で難しく、
1度は山小屋に泊まってみたいですけど^^。

narayamaさんは健脚でうらやましいです。
私は膝が痛くなり、2日ほどで回復しますが下山が
困難になるので無理できません。病気で痩せたので
大丈夫かと思いましたがやはり限界を超えると痛く
なります。平地ならいつも1~2万歩は撮影中に
歩いてますけど山道は厳しいですね(苦^^)。
2019年08月13日 07:17
おはようございます。
山小屋の朝は早いんですよね。ゆっくり寝ていられません。
この日は槍穂高をはじめ遠くの山も見えるいいお天気で幸運でした。
山の楽しみはお天気次第ですね。
途中きれいなクロユリも咲いていて。
鏡平周辺もきれいな風景が見られてよかったです。
新穂高までは長丁場で、ずいぶん暑かったようですが、山の風景や高山植物に慰められたことと思います。
平湯温泉ひらゆの森で山の疲れを洗い流し、気持ちよく帰れたことでしょう。私もここ入ったことありますが、いい温泉でしたね。
narayama2008
2019年08月13日 08:36
トトパパさん、おはようございます。

はい、山小屋の朝は早いんですよね。山は午後になると雷雨とかもあるので、早く出発して早く着くというのがいいみたいです。
私も朝早く起きるのは苦手なんですが、皆さん早く起きるのでこちらも自然と起きてしまいます(苦笑)
景色はこの日はガスで山が隠れることなくきれいに見えていたので良かったです(^^)
narayama2008
2019年08月13日 08:39
凡・ハヤトさん、おはようございます。

はい、街中と違って風が吹くと結構涼しくて気持ち良かったです(^^)
でも登っている時は暑くて汗びっしょりになりました・・・
山は午後の雷雨とかを避ける為に、早く出て早く着くのがいいみたいなので、皆さん早起きなんですね。
narayama2008
2019年08月13日 09:07
つばさ2号さん、おはようございます。

はい、日常から離れて山に行くと気持ちいいですね(^^)
山の楽しみ方はピークを目指すだけでなく、花が目的だったり或いは山小屋に泊まるのが目的だったりと色々ですね。
山小屋は稜線だと遠いですが、今回だと「わさび平小屋」は登山口から車も通れる林道を歩いて1時間ちょっとで着きますので、山小屋泊まりもそれほど歩かなくても楽しめますよ。
山を歩いた時の悩みは下山時の膝の状態ですよね。私も下りる時はストックを使ってゆっくりと歩くようにしているので、後から来た人に追いつかれた時は、先に行ってもらっています。
今回も多くの人に追いつかれ追い抜かれました・・・
やはり山だと段差もあるのでなかなか平地と同じように歩くのは難しいですね(苦笑)
narayama2008
2019年08月13日 09:19
トンキチさん、おはようございます。

はい、山小屋の朝は早いですね。朝食が4時台なので皆さん3時台には起きだしています。
この時は夜中に大雨が降ったりして寝られなかったので、若干寝不足でした

この日が一番天気が良かったです。昨日までガスがかかっていた槍・穂高もきれいに見えていました(^^)
クロユリは登る時には気付かなかったのですが、下山時に他の登山者が「クロユリが咲いている」といっておられたので、撮ることが出来ました。
鏡平周辺は特に晴れると青空に映えていい景色でした(^^)
新穂高温泉までは長いのでストックを使ってゆっくりと歩きました。山の風景や所々で咲いている高山植物を見ながら歩いたので、多くの人に追いつかれ追い抜かれました・・・

「ひらゆの森」は初めて行きましたが大きな施設ですね。露天風呂もいくつもあって1日いても飽きない施設だなあと思いました。ここを目的に来るのも良いですね(^^)
2019年08月13日 17:00
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
narayama2008
2019年08月13日 18:45
peroさん、こんにちは。

気持ち玉、ありがとうございます
2019年08月13日 20:49
山小屋の朝は皆さん早いですね。
睡眠不足でうとうとしていたら朝みたいな。
槍・穂高もきれいに見えていて
お花畑も花が咲きほこっていて。
最高の登山でしたね。
山の天気は変わりやすいのですが
初日の雨も回避できましたし
雷鳥もみることができ良かったですね。
narayama2008
2019年08月13日 22:10
torさん、こんばんは。

はい、山小屋の朝は早いです。朝食も4時台で、それに並んだ順なので3時半ぐらいには起きだす人も多いです。正直、睡眠不足気味ではありました(苦笑)
下山の日は一番天気が良かったですね。槍・穂高もガスがかかることなく見えていました(^^)
それに高山植物の可愛い花やライチョウの親子が楽しませてくれました。
なにより歩いている時に雨に降られなかったのは助かりました。やはり雨の中は歩きたくないですよね。

小屋の人に聞くと紅葉もきれいですよと言っておられたので、また歩きたいと思いました(^^)
2019年08月14日 18:28
やっぱり夜明けの写真は素敵ですね~
なんとも言えない色のグラデーションがたまりませんね!
自分はご来光と言えば富士山頂でしか見た事ありませんが、それでもあの素晴らしさは今でも脳裏に焼き付いています
それにしても素敵な写真の数々、登らない自分でも十分堪能させて頂きました
是非また美しい山のブログをアップして下さいね~
narayama2008
2019年08月14日 20:13
yukemuriさん、こんばんは。

夜中に強い雨が降ったので、どうなるかと思ったのですが良い天気になってくれました(^^)
やはり夜明けの風景は良いですね。ただご来光を見逃したのは不覚でした(苦笑)
yukemuriさんは富士山のご来光をご覧になったことがあるんですね。富士山で見るご来光、素晴らしい風景でしょうね

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます
はい、また山に登りましたらブログにアップ致しますので、見てやって下さいませ。

2019年08月15日 11:29
西鎌尾根。双六小屋からひと登りの樅沢岳から槍の写真もイイらしいですよぉ~
お土産に双六小屋館名手ぬぐいは買われましたか?
最後の新穂高センターの写真を撮られている丁度左手に数年前までアルペン浴場と言う無料の源泉掛け流し温泉があり、熱めのお湯でいつも下山後に入るのを楽しみにしていました。今のセンターの建て替え整備時に潰されてしまったようです。(´д`)
narayama2008
2019年08月15日 13:07
はなさん、こんにちは。

樅沢岳に登ると槍ヶ岳が見えるんですね。ぜひ天気のいい時に行ってみたいです(^^)
双六小屋の手ぬぐいって有名なんですか。今回、買わなかったです・・・
でも手ぬぐいなら買っても荷物にならないし、登山の記念にもいいですね。

アルペン浴場は入ったことはないのですが、無料の公衆浴場だったんですね。
源泉かけ流しでその上無料、なくなったのは惜しいというか残念ですね。

2019年08月16日 17:51
こんにちは。

雲間から射し込む日の光って、幻想的で大好きです。
青空もきれいですね。
雄大な景色に見惚れてしまいました。

これだけ標高が高いのに暑さで参ったとは驚きました。

この暑さは危険ですよね。
narayama2008
2019年08月16日 19:58
kojiさん、こんばんは。

はい、雲間から差し込む日の光、いいですね。山に登った甲斐がありました(^^)
そして青空もきれいで、遠くの山も見えてこの日が一番天気が良かったです。

標高が2,500m以上なので涼しいと思ったのですが、結構暑かったです。風が吹いたり雪渓の近くを通った時は涼しいのですが、それらを除けばこの暑さは予想外でした。

やはり北アルプスといっても真夏の登山は熱中症対策は必要だと実感しました。
2019年08月17日 18:26
北アルプス登山、やはり素晴らしいですね。お天気にも恵まれて本当に惚れ惚れする山々の風景を見せて頂きました。高山植物の美しさにも魅了されました。
素敵な登山旅でしたね。お疲れさまでした。
narayama2008
2019年08月17日 20:09
ミクミティさん、こんばんは。

真夏の北アルプス、暑さはありましたがお天気も良く、それに数々の高山植物やライチョウの親子が見れて良かったです(^^)
この双六岳や三俣蓮華岳の山域は初めてでしたので、見える風景も新鮮でした

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます。

2019年08月18日 10:54
日が昇る前の山は、とても素適です。(^^)
静寂と幻想的な世界に、もう、ウットリとしか出来ないです。

出発時の、雲の間からの照射は、出発時のスポットライトや。(^^)
槍・穂高連峰横一が、こんなに綺麗に見れて良かったですね。
青空の中にも…
この雲、もう、秋の雲ですね。
花見平は清々しい高原状態で癒されます。

「すぐ近くの鏡池から…」の写真がとっても綺麗です。(^^)

素晴らしい山行と撮影、お疲れ様でした。
narayama2008
2019年08月18日 16:17
yoppy702さん、こんにちは。

日の出前の山の風景、少しずつ空が赤くなっていく様子がいいですね(^^)
ただ、ご来光は見損ねたのは残念でしたが・・・(苦笑)

雲の合間から日が射して見える山々、見れて良かったです。
この日が一番槍・穂高がきれいに見えました。
青空が広がってまさに登山日和でした。花見平はたくさんの高山植物が咲いていて、このルートの見所の一つですね。

鏡池からの槍・穂高、これも今回見たかった風景なんですよね。下山時に見れて良かったです(^^)

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます
2019年08月18日 21:36
「水が豊富でお花に恵まれたアルプスの楽園」と HPにかかれていました。
なるほどです。
山が青く見えました。
槍も何度も顔を見せてくれて 懐かしいでした。
たった一度ですが あのてっぺんにいたんだぞ~と 思ったり
narayama2008
2019年08月18日 22:57
コマダムさん、こんばんは。

はい、双六小屋は水も豊富で花もたくさん咲いていました。ここでノンビリするのも良いですね(^^)
この日は山もガスがかかることなく、スッキリと見えてくれました。
私も槍ヶ岳が見えた時は、去年はあのテッペンに登ったんだなあと思いました。自分が登った山が見えるとなんだかうれしくなります
2019年08月30日 23:01
こんばんは~♪
高山植物、きれいですね~
ライチョウもこんなに見られるなんて、登った甲斐がありますね。
今回もなかなかの長丁場。お疲れさまでした。
山小屋の朝ご飯は早いのですね!!寝不足になるでしょうね・・・
実は私も9月末にそちら方面、登ることになったんです。
残念ながら涸沢ではありませんが・・・
下りが心配です。
今回は、電車とバスで上高地に入りますが
時間がギリギリなので、帰りは温泉無理かな???
narayama2008
2019年08月31日 09:21
biore-mamaさん、おはようございます。

はい、高山植物は見頃でした(^^)
ライチョウはすぐ近くで見れたんですよ。それに親子連れ、可愛いですね。
今回歩いたコース、登山道は整備されていて歩きやすいのですが、とにかく暑かったです。
この暑さは予想外でした(苦笑)
山小屋の朝食は朝一番は4時台ですから早いですよね。なので皆さん3時台には起きだすんですよね。更にこの時は部屋も結構暑くて寝苦しかったので寝不足となりました。

biore-mamaさんも9月末に北アルプスに登られるんですね。ちょうど紅葉の見頃の時期になるかも知れませんね。
今回は涸沢ではなかったですか。涸沢の紅葉は素晴らしいですがその代わり大混雑は避けられないんですよね。それ以外の山だと涸沢ほどの混雑はさすがにないと思いますので、結構楽しめると思います(^^)

下りは私も苦手というか遅いんですよね。なので下りでは他の人に追い越されることはあっても、追い越すことはまずないです。ゆっくり歩かれると良いと思います。

お天気がいいと良いですね。楽しんできてくださいね
2019年09月05日 17:17
こんばんは!
今年の夏は北アルプスは行かなかったのですが、3000m級でも暑かったですか!
でもお天気のいいのが何よりでしたね。
低い山ばかり行っていたので汗でグショグショになった夏でした。
narayama2008
2019年09月05日 19:50
かっちゃんさんへ。

はい、私が登った時は北アルプスも暑かったです。特に小池新道、整備されていて歩きやすいのですが、日陰があまりないので暑さでバテました。また稜線でも雪渓の近くや風が吹くと涼しいのですが、それ以外の時はやはり暑さを感じました。

幸い歩いている時に雨に降られることはなかったのは良かったです。ガスが出るのは夏山ならやむ得ないですね。

かっちゃんさんはこの夏は低い山に登られていたんですね。今年の夏も梅雨明け以降は猛暑続きでしたので、汗びっしょりになりますね。