新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(2)

(2)では鏡平山荘から双六小屋までを紹介します。 8月2日(金) この日は双六小屋に出て、更に稜線を双六岳から三俣蓮華岳まで歩いて、そこからは巻道コースで再び双六小屋に戻ってきます。 やはり山では皆さん、起きるのが早いですね。私も4時前後には目が覚めました。 朝食を済ましてから鏡池まで行ってみました。槍・穂高が見えれば良かったのですが・・・ 4時52分、鏡池からは槍・穂高は見えませんでした 池の近くで咲いていました 小屋に戻り出発の準備を済まして、 6時01分、鏡平山荘を出発です 登山道で見かけた花です。 コイワカガミ これはツマトリソウ??? 展望はこのような感じ。出来れば朝ぐらいはすっきりと見えれば良かったのですが。 再び花です。 登山道沿いにいろいろ花が咲いているので、その度に立ち止まって写真を撮っていました(^^) 先を歩く登山者が見えていました コバイケイソウです チングルマ 6時29分、弓折中段を通過 花の写真を3枚 出発した鏡平山荘が見えています これはトリカブトかな。この花を見かけたのはこの場所だけでした う~ん、これはヨツバシオガマ・・・かな 6時55分、弓折岳分岐に到着 弓折岳分岐で10分ほど休んで出発です。 これはニッコウキスゲだと思います 標高は2600mぐらいは来ていると思うのですが、この日も暑かったです{%汗(チカチカ)hdeco…

続きを読む