平成18年(2006年)8月 北アルプス・焼岳登山

緊急事態宣言により外出も自粛、よってしばらくは新しいブログネタはナシ、という事で前回は過去の写真の中から北アルプス登山中に出会ったライチョウの写真を紹介しました。今回はブログを始めた平成25年(2013年)以前の登山の中から平成16年(2006年)8月に登った北アルプス・焼岳登山の時の写真を紹介したいと思います。

なぜ、14年も前の焼岳登山の時の写真を選んだのかと申しますと、お天気が良く景色がとても良かったんですよね。焼岳頂上からは上高地・穂高連峰はもちろん槍ヶ岳まできれいに望むことが出来ました(^^)

写真を紹介していきます。

この時の行程は、
8月10日夜、大阪から上高地行き夜行バス「さわやか信州号」で出発
8月11日早朝に上高地入り。着後、焼岳登山。下山後は上高地の西糸屋山荘別館に宿泊。
8月12日は上高地の散策、写真を見ると大正池から徳沢まで歩いていました。この日も西糸屋山荘別館で宿泊。
8月13日は明神池に寄った後、帰宅
です。

8月11日、
上高地に到着後、焼岳に向けて出発です。
まずは梓川と穂高連峰。この写真を撮ったのは6時50分でした。
お天気は快晴でした
IMG_5720.JPG

焼岳登山口です
IMG_5726.JPG

最初は樹林帯を歩きますが登っていくにつれて展望が開けてきます
IMG_5740.JPG

眼下に大正池
IMG_5747.JPG

焼岳の荒々しい斜面も間近に
IMG_5754.JPG

途中、このような長いハシゴもありました(^^;
IMG_5759.JPG

ハシゴを過ぎるとこのような風景です(^^)
IMG_5761.JPG

9時32分、焼岳小屋に到着
IMG_5766.JPG

少し休憩してから頂上に向けて出発です。

途中、パチリと
IMG_5768.JPG
大正池、小さく大正池ホテルも見えています
IMG_5773.JPG
山頂が尖っているのは笠ヶ岳
IMG_5778.JPG
上高地と穂高連峰。赤い小さな屋根は上高地帝国ホテルだと思います
IMG_5788.JPG
そして槍ヶ岳も見えてきました(^^)
IMG_5789.JPG
穂高連峰、遠くに槍ヶ岳
IMG_5791.JPG
縦でもパチリと
IMG_5792.JPG
右・槍ヶ岳から左・笠ヶ岳への稜線
IMG_5793.JPG
槍・穂高・上高地です。お天気も良く最高の登山日和でした
IMG_5796.JPG
穂高連峰
IMG_5797.JPG
右に穂高、左に槍。真ん中の赤い屋根は西穂山荘
IMG_5798.JPG
乗鞍岳も見えていました
IMG_5799.JPG
遠景ですね。この写真からは焼岳頂上もしくはその付近からの写真になると思います
IMG_5803.JPG
上高地です
IMG_5810.JPG
槍ヶ岳
IMG_5812.JPG
山頂碑。撮影時刻は11時50分となっていましたが、実際に山頂に着いたのはもう少し早かったと思います。
IMG_5813.JPG
さらに山頂から遠くに槍ヶ岳。手前の緑の屋根は焼岳小屋。こうしてみると小屋から山頂まで結構急ですね(^^;
IMG_5815.JPG
槍と穂高
IMG_5818.JPG
火口湖かな?
IMG_5820.JPG


後は宿のある上高地へ下山なんですが、登ってきた道で戻るのも詰まらないかなあと思いまして、中の湯バス停側に下りてそこからバスで上高地に戻ることにしました。

当時の写真を確認すると下りでは全くと言っていいほど写真は撮っていませんでした。この時は下山中に両ひざが痛くなったりしたので転倒とかしないように、歩くのに専念して写真は撮らなかったのかも知れません。その中で唯一、撮っていたのがこれ、
13時04分、中の湯バス停と中の湯旅館への分岐、ここはバス停の方に入ります
IMG_5823.JPG
※最新の地図を見ると中の湯バス停への登山道は表示されていません。もしかしたら廃道になったかも知れません

中の湯バス停から路線バスで上高地に戻ります。
そして宿に向かう途中の河童橋からの穂高連峰、時間は16時21分でした。
ちなみにこの日に登った焼岳の写真は撮っていませんでした。なんで撮っていなかったんだろう???ガスが出て隠れていたのかも知れませんね~(^^;
IMG_5828.JPG


西糸屋山荘別館では相部屋に宿泊しました。

8月12日、
この日は上高地の散策です。散策についてはサッと紹介します。

河童橋から焼岳
IMG_5835.JPG
穂高連峰
IMG_5838.JPG
大正池へはバスで移動。その大正池と焼岳
IMG_5848.JPG
田代池
IMG_5880.JPG
再び河童橋から穂高。先ほどよりは稜線が見えています
IMG_5904.JPG
左岸道を歩いて明神岳
IMG_5929.JPG
そして徳沢です
IMG_5952.JPG
後は宿に戻りました。

8月13日、
この日はお昼ごろの上高地発、高山駅行きのバスにのって高山駅へ、そこで大阪行きの高速バスに乗り換えて帰りました。それでお昼まで時間があったので明神池に寄りました。その時の写真をサッと紹介(^^)

まずは河童橋から穂高、この日も好天でした
IMG_5982.JPG
左岸道で明神へ、そして明神岳と明神橋
IMG_6002.JPG
明神池です、2枚アップ
IMG_6021.JPG
IMG_6025.JPG

戻りは右岸道経由です。その途中、岳沢湿原です
IMG_6045.JPG

後は予定通りのバスで帰りました

平成18年(2006年)8月、焼岳登山でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 207

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年04月29日 12:05
2006年の8月は
14日に上高地入りして槍沢ロッヂ泊。15日は槍ヶ岳登頂の槍ヶ岳山荘泊。
16日上高地下山でした。
この日程も天気が良く楽しかった思い出が蘇りますねぇ~
narayama2008
2020年04月29日 15:46
はなチチさん、こんにちは。

はなチチさんは2006年8月は槍ヶ岳に登られたんですね。
天気の良い時の槍ヶ岳、北アルプスの山々はもちろん富士山も望めたんじゃないでしょうか。360度の大パノラマが広がって最高に楽しい登山になりましたね(^^)
2020年04月29日 17:08
山は良いですね。
今の状況では人気の山には登れませんね。
私もネタ切れしています。
こうして過去の登山を振り返るのも良いですね。
私は最近登山していませんが
私のブログタイトルは
ブログのスタートが槍ヶ岳登山からでした。
narayama2008
2020年04月29日 19:18
torさん、こんにちは。

はい、山はイイですよね。GWの北アルプスはまだ冬山なので私では登れませんが、上高地あたりなら楽しめたと思うのですが今年は自粛ですね。
日帰りで登れる山だと夏山シーズンぐらいだと行けるかもしれませんが、山小屋での宿泊を伴う登山となると夏でもキツいかなあと思っています。なんとか紅葉の頃には安心して登れるようになればと思います。

緊急事態宣言での外出自粛で新しいブログネタもなくなったのですが、torさんもネタ切れになってしまったのですね。早く収束してほしいですね。

今回のように過去の登山を振り返ると当時の事が思い出されて懐かしく思います。また、景色の良かった時の登山の様子をアップしたいと思っております(^^)
torさんのブログスタートは槍ヶ岳登山だったのですね。槍ヶ岳、私もまた登りたいです。
つばさ
2020年04月30日 10:04
私は、最後の方の散策コースのみでしたが、
何度拝見しても懐かしいです。
焼岳も下から眺めただけですが、険しそうでしたが
そこに登られたのですね。

もう一度訪れたい場所の一つですが、
北アルプスの絶景を眺めながら、登られていた
narayama2008さんのお姿を加えるべきですね。

早く旅行が出来るようになってほしいです。
narayama2008
2020年04月30日 11:26
つばささん、こんにちは。

つばささんも上高地に行かれたことがあるんですよね。確か大正池のホテルに泊まられたと言っておられたのを覚えています(^^)
大正池からだと池越しに焼岳が見えますよね。いい景色ですね。
焼岳は上高地から朝に出るとその日の間に下りてこられるので、北アルプスの山では比較的登りやすい山なのですがこの時は両ひざが痛くなってちょっと大変でした(^^;

上高地は好きな場所で今年も行きたいなあと思っているのですが、GW中は宿はもちろん路線バスも運休して一般客は入れないみたいです。

早く新型コロナが収束して自由に旅行が出来るようになってほしいですね。
2020年04月30日 13:31
こんにちは

北アルプス、いいですね。
見事な景色ですね。
いいなぁ。
narayama2008
2020年04月30日 15:21
トトパパさん、こんにちは。

14年前に焼岳に登った時の写真ですが、とても景色が良かったです(^^)
今、振り返ると登った時のことが思い出されます。

今は外出自粛ですが早く新型コロナが収束して、自由に出かけられるようになるといいですね。
2020年04月30日 17:23
こんにちは!
私も2014年9月14日に登っていますので懐かしく拝見いたしました。
焼岳 https://nano87-batake.at.webry.info/201409/article_5.html
リニューアル前のブログなので写真小さいですが・・・
思い出としては前日の西穂山荘が込んでいて1枚の布団に3人で寝たこと、暑くて眠れなかったことです。
西穂高岳 https://nano87-batake.at.webry.info/201409/article_4.html
narayama2008
2020年04月30日 18:56
かっちゃんさん、こんにちは。

かっちゃんさんも2014年に焼岳に登られたんですね。何年か前の写真を振り返ってみると当時の事が思い出されて懐かしく感じますね。

ブログ見させて頂きました。西穂山荘からの縦走だったんですね。山から山へ歩く縦走っていいなあと思います(^^)
日付を見ると休日だったんですね。焼岳の頂上直下、すごい渋滞、ビックリです。
私が行った時はお盆のころだったのですが、登山者はそれほどいなかったです。西穂山荘では布団1枚に3人ですか・・・涸沢の山小屋で経験ありますが暑くて寝れないですよね。
秋の休日はホント、混みますよね(^^;
2020年05月02日 07:10
おはようございます。
記事を拝見して驚きました。
平成18年(2006)8月11日に焼岳に登頂されたとのこと。
まさにこの日、私も焼岳に登頂したのですよ!
職場の同僚4人と車で早朝新穂高に入り、ロープウェイで西穂高口へ。そこから歩き、西穂山荘を経て焼岳小屋、そして焼岳頂上へと。
焼岳小屋までがしんどかったですね。
この日はいいお天気で、眺めが最高でした!
narayama2008
2020年05月02日 09:44
トンキチさん、おはようございます。

トンキチさんもあの日に焼岳に登られていたんですか。ビックリです。
新穂高温泉からロープウェイで西穂高口、更に西穂山荘を経て焼岳小屋・焼岳頂上に向かわれたのですね。焼岳小屋までしんどかったですか。万が一、雨とかだと大変だったと思いますが、快晴だったのは良かったですね。
焼岳頂上からの眺め、最高でしたね。登ってきて良かったと思いました。山に登る時はいつもあの日のようなお天気なら最高ですよね(^^)
2020年05月03日 01:05
8月の上高地は、人が一杯ですけど、2006年でも一杯でしたか?
ボクは、若い頃に行った時には、そんなに混雑はしてなかったように思うんですが、数年前の夏に行った時には、人が一杯で、大正池にはボートが一杯でした。(^^ゞ

滞在中、天気に恵まれたんですね。
素晴らしい景観です。
上高地からの眺めは素敵ですけど、焼岳登山からの山岳風景は素晴らしいの一言。
こんなに綺麗に見えるなんて!
槍が、こんなに綺麗に見えたら、登りたくなったでしょ?(^^)

明神池は神秘の色をしてるし、岳沢湿原、イイですね。(^^)
narayama2008
2020年05月03日 09:16
yoppy702さん、こんにちは。

この時は上高地に着いたのは早朝だったので、人が一杯という感じはなかったと思います。でも焼岳から下山して上高地に戻ってきた時は、それなりに人はいたと思います。お盆の頃なので空いているという感じではなかったです。
大正池にボートが一杯だった時に行かれた事もあるんですね。ボートが一杯だと他の所も人がたくさんだったでしょうね。

はい、この時はこれ以上ない好天に恵まれました(^^)
登山中はガスが出ることもなく眺めは最高でしたよ。上高地のホテルなども焼岳から見えていました。改めて上高地の地形というのが分かりました。
はい、槍もきれいに見えたので当然登りたくなりました。それで2010年に槍に登ろうと思って出かけたのですが、悪天候で登れず、それで2012年に再チャレンジ、この時は天気も良くて槍の頂上に登ることが出来ました(^^)

明神池と岳沢湿原、ともにきれいですね。明神に行く時は右岸道は必ず歩きたいですね。
2020年05月03日 18:12
こんにちは~
上高地・明神池・大正池・・
ホテルは河童橋の近くでした。
懐かしい~何度か出かけていますが、
何度見ても良いですね。
いつもありがとうございます。
narayama2008
2020年05月03日 19:28
つむぎさん、こんにちは。

つむぎさんも上高地に行かれた事があるんですね。泊まられたのは河童橋近くのホテルなんですね。上高地で泊まると朝とかまだ観光客が少ない時に周辺を散策を出来るのがイイですね(^^)
上高地は私も好きな所なんですよね。新型コロナが収束したらぜひ出かけたいと思っています。

こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございました(^^)