紅葉の栂池自然園トレッキング(2)

紅葉の栂池自然園トレッキング(1)の続きです。

10時09分、浮島湿原です
PA060143.jpg

案内図です。さらに銀命水、モウセン池を経由して展望湿原を目指します(^^)
IMG_20201008_0001.JPG

これら3枚は浮島湿原で撮った写真・・・だったと思います(^^;
PA060146.jpg
PA060151.jpg
PA060153.jpg

10時18分、銀命水を通過。水場です
PA060155.jpg

歩きながらパチリと
PA060158.jpg

スタート地点の建物が見えています。右から栂池ヒュッテ、栂池山荘、ビジターセンターです
PA060160.jpg

今度は広角気味で
PA060161.jpg

きれいに色づいていました
PA060163.jpg

ただガスが出てきました
PA060166.jpg

10時26分、モウセン池です
PA060168.jpg
117A3710.jpg

先に進みます
PA060169.jpg

ここの紅葉は鮮やかでした(^^)
PA060180.jpg

10時42分、展望湿原に到着です。
でもガスっていて白馬三山は全く見えません(´・ω・`)
117A3715.jpg
PA060187.jpg
PA060190.jpg

ここでコンビニで買ったお弁当で昼食を済ませました。

11時06分、出口へ向かいます。ヤセ尾根下経由で戻ります
PA060194.jpg

葉っぱの色づきはきれいです
PA060196.jpg

こちらが案内図によると標高2,020m、自然園内での最高地点からの展望湿原です
PA060201.jpg

歩きながらパチリと5枚
PA060208.jpg
PA060211.jpg
PA060214.jpg
PA060215.jpg
PA060219.jpg

11時41分、浮島湿原です。
PA060223.jpg

水たまりというか池塘というのでしょうか、いくつかありますね
PA060226.jpg

真ん中に人が集まっていますね
PA060232.jpg

PA060240.jpg
PA060245.jpg

ガスで白くなってきました
PA060246.jpg
PA060248.jpg

散策路です
PA060249.jpg

12時09分、楠川です
PA060250.jpg

12時12分、ここは左・ミズバショウ湿原に入ります
PA060256.jpg

展望湿原に向かう時に歩いた木道が見えています
PA060258.jpg
PA060264.jpg
PA060271.jpg
PA060273.jpg

PA060277.jpg
 
左に建物、自然園出口です
PA060279.jpg

PA060281.jpg
PA060283.jpg
PA060292.jpg

12時39分、スタート地点に戻ってきました。歩き始めたのが9時09分なのでちょうど3時間30分の行程でした。
PA060294.jpg

そして、
12時57分、ロープウェイの自然園駅です
PA060298.jpg

自然園駅に向かうロープウェイ
PA060301.jpg

ゴンドラ乗り場です
PA060304.jpg

ゴンドラ車内から
PA060307.jpg

13時47分、栂池高原駅に戻ってきました
PA060310.jpg

駐車場はほぼ埋まっていました
PA060311.jpg


後は宿に移動です。
泊まったのはこちらは白馬ハイランドホテルです
PA060316.jpg

GoToトラベルでお値段の高い宿が人気があるみたいなんですが、このホテルはそうでもないんですよね。
今回の宿泊料金は1人1泊北アルプス側・3階以上の眺望指定で15,600円。GoToトラベルクーポン利用で10,140円、更にじゃらんnetに1,000ポイントが貯まっていたので、それを利用して9,140円で泊まることが出来ました

このホテル、食事はバイキングで可もなく不可もなくという感じですが、高台にあるので眺望がイイんですよね。このような眺めです。この眺めが気に入っているので白馬で泊まる時は、空きがあればこのホテルに泊まる事が多いです。
あとお風呂、温泉でやはり北アルプスを眺めながら入浴できます
PA060312.jpg
PA060314.jpg

白馬ジャンプ台をアップで
PA060315.jpg

ラスト、大糸線の電車です
PA060318.jpg


次は立山黒部アルペンルート(扇沢-黒部ダム-黒部平-大観峰)を紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 160

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年10月13日 09:06
こんにちは。

白馬岳の眺望は残念でしたね。
でも、紅葉の色付きは我が家が見たものよりも断然と良く、
うらやましい限りです。
2020年10月13日 09:33
こんにちは。
30年以上前、学生時代に足繁く通ったスキー場が栂池スキー場でした。でもスキーシーズンしか行ったことがないので、栂池自然園のマップを見ても、自分がどこを滑っていたのか皆目わかりません。こんな素晴らしいところなのですね。もう、スキーはやっていないので、一度雪のない栂池自然園を散策して見たいと思いました。美しい素敵な写真をありがとうございます。
narayama2008
2020年10月13日 11:24
おぎひまさん、こんにちは。

歩き始めた時は白馬岳は見えていたのですが、展望湿原に着いた時はガスで真っ白で山は見えませんでした(^^;
でも、紅葉はきれいでした。それに雨も降らなかったので来て良かったと思いました(^^)

narayama2008
2020年10月13日 11:25
KURIさん、こんにちは。

KURIさんは学生時代は栂池スキー場によく通われていたんですね。栂池をはじめ白馬のスキー場は人気がありますね。
栂池自然園の園内は特にスキーのコースはなかったのですが、その代わり冬にはスノーシューでのトレッキングなどで来られる人もいるみたいです。
栂池自然園は夏だと様々な花、秋は紅葉と楽しめます。ぜひ、お越しくださいませ(^^)
こちらこそ、拙ブログをご覧頂きありがとうございます
2020年10月13日 19:15
紅葉がきれいですね。
晴れていればもっと良かったでしょうが
ガスはつきものというか
私も何度も残念な思いをしのした。
でも突然はれて
美しい風景が現れると感動ですね。

GoToで楽しまれましたね。
私も海へ行きましたよ。
つばさ
2020年10月13日 20:24
羨望の眼で、トレッキングの1と2を拝見しています。

滅多に行けないと思っているので、素敵な写真で
楽しませていただいてます。
季節はやはり随分進んでいて紅葉が楽しめるのですね。

前にもこのホテルに泊まられたような記憶がありますが、
気に入ったホテルがあるのは良いことですよね。
Go Toトラベル、最近はややこしいことを言ってますが、
折角なので利用しなくてはね。

マイカーでの旅行はやはり良いですね。
黒部も楽しみにしています。
narayama2008
2020年10月13日 20:53
torさん、こんばんは。

はい、紅葉きれいでした。秋の栂池自然園は初めてでしたが来て良かったです(^^)
モチロン、晴れればさらに良かったですが、山にガスは付きものですよね。こればかりは仕方ないですが、ガスが出ると風景もちょっと幻想的に見えますね。これはガスが出た時ならではの風景ですね。
また、ガスが突然はれて美しい風景が現れると確かに感動しますよね。これも山ならではの楽しみですね(^^)

今回はGoToでお得に泊まれました。せっかくのキャンペーンなので新型コロナには十分気を付けて利用したいですね。
torさんは海へ行かれたんですね。海もまたイイですよね。今は秋の観光シーズン、山や海、どちらも美しい風景が見れますね(^^)
narayama2008
2020年10月13日 20:55
つばささん、こんばんは。

今回の栂池自然園は夏には何度か行った事があるのですが、秋は初めてでした。やはり山の紅葉はいいものですね。訪れて良かったです(^^)
栂池自然園は散策路は木道等で整備されているので歩きやすいですよ。案内図にあるミズバショウ湿原やワタスゲ湿原あたりまでだと、アップダウンもなく気持ちよく歩けると思います。

はい、白馬ハイランドホテルは何度か泊っています。このホテルで一番気に入ってるのは、部屋にいながら白馬岳など北アルプスの雄大な風景を見ることが出来る点なんですよね。
GoToトラベル、最近ややこしいことがありましたね。でもせっかくのキャンペーンなので新型コロナには気を付けて利用したいですね。

黒部も紅葉きれいでした。またアップしますので見てやって下さいませ(^^)
biore-mama
2020年10月19日 21:23
ガスがかかった風景も神秘的でステキです。
栂池自然園、全部廻ると結構広くて時間が掛かりますよね。
夏もいいですが、お天気がいいと隠れるところがないので
秋はいいかもしれないですね・・・
紅葉もきれいだし。
narayama2008
2020年10月19日 23:09
biore-mamaさんへ。

はい、ガスがかかると白馬岳等は見れませんが、その代わり幻想的な雰囲気になりますね(^^) 
栂池自然園は広いので一番奥の展望湿原まで回ると結構な運動量になりました・・・最近の運動不足の身には少々堪えます(苦笑)
秋の栂池自然園も夏とは違った魅力があります。ぜひ、お越しくださいませ(^^)


2020年10月22日 00:30
山は紅葉だけでなく黄葉や色んな色で深まる秋を表現するのがイイですね。
そして、それが共演して見せる景観が素晴らしいです。
それにガスが掛かり、幻想的になっているのもイイですね。
駐車場…車が多いですね。
さすが行列ができていただけの事はありますね。(^^ゞ
narayama2008
2020年10月22日 09:37
yoppy702さん、こんにちは。

はい、紅葉は赤だけでなく黄色や緑、それに栂池だと木々の幹の白さも相まって、きれいな紅葉を見ることが出来ました(^^)
ガスが出ると周辺の山々は望めませんが、その一方幻想的な雰囲気になりますね。これもまた山岳紅葉ならではの風景ですね。

駐車場は朝着いた時はそこそこ空きがあったのですが、戻ってきたらほぼ埋まっていました。やはり紅葉が見頃、それに三密を避けることが出来るという事も多くの人が訪れる要因なんでしょうね。
2020年10月27日 20:57
豪快なトレッキングに憧れます。
何時までも自粛では気が滅入りますからね。
出掛けられて正解だと思います。
撮影機材は、重いと大変でしょうから、
ミラーレスですか?
撮影枚数も多いでしょうから、
予備バッテリを持参ですね?
まだまだ続くようなので、其方へ
narayama2008
2020年10月27日 23:26
アルクノさん、こんばんは。

はい、ずっと自粛だと滅入ってきますよね。それでGoToトラベルでお得に旅行が出来るという事で、前から紅葉の時期に訪れたいなあと思っていた栂池自然園に出掛けてきました(^^)
撮影機材はオリンパス機に12-200の高倍率ズーム、それにキヤノン機に10-18の超広角ズームの2台体制なんです。これで35ミリ換算で超広角の16ミリから超望遠の400ミリまで撮れます。
山に出掛けると超広角レンズがあればなあと思う事が多いので、栂池自然園ならなんとか2台持ちでも歩けるだろうと思ったのですが、それでもやはり2台持ちは歩いていると首や肩が疲れてきました(^^;

はい、予備バッテリに更に宿でも充電できるように充電器も持参しました。この点は車でしたので助かりました。