生駒山・暗越奈良街道トレッキング

久々の新規ネタです(^^)

6月6日に大阪府東大阪市と奈良県生駒市との県境にある、生駒山の暗峠を通る暗越奈良街道を歩いてきました。
この暗越奈良街道は歴史は古く、奈良時代に難波と平城京を最短距離で結ぶ道として設置された道だそうです。
以前から大阪側から暗峠を越えて奈良側まで歩いてみたいと思っていましたので、今回歩きましたのは東大阪市側の枚岡神社の近くから、生駒山の暗峠を越えて近鉄生駒線の南生駒駅までの区間です。

この生駒山の暗峠を越える道、今は国道308号線となっています。それで国道なら歩きやすいんじゃないのと思われるかも知れませんが、この国道308号線の暗峠を越える道は国道ではなく酷道なんて言われている道です(^^;

写真を紹介していきます。

スタートはどうせ歩くなら下から行こうと思いまして、近鉄奈良線の瓢箪山駅です。この駅の標高は10m、そして暗峠は標高455mということで445mの登りとなります(^^;
13時10分、近鉄瓢箪山駅です
P6060001.jpg

スマホで瓢箪山駅から南生駒駅までルート検索してみると、距離は8.1キロでした
IMG_0107.JPG

歩き始めはこのような道を行きます
P6060003.jpg

ここは左折
P6060004.jpg

生駒山を登っているので遠くの風景も見えてきます。大阪市内のビル群です
P6060006.jpg

反対側は山なので緑が濃いです
P6060007.jpg

一番高いビルはあべのハルカス
P6060008.jpg

13時32分、近鉄枚岡駅です
P6060011.jpg

南生駒駅まで6.6キロ
IMG_0108.JPG

反対側には枚岡神社
P6060012.jpg

近鉄奈良線沿いを歩くので電車の写真を2枚アップ(^^)
これは奈良方面へ向かう電車
P6060025.jpg

こちらは大阪難波へ向かう電車
P6060032.jpg

13時42分、ここから国道308号線、暗越奈良街道に入ります。そして急坂の始まりです(^^;
P6060039.jpg
IMG_0109.JPG

民家に咲いていたアジサイ
P6060041.jpg

このような道です。この区間は一方通行なので車の行き違いはありません。
P6060043.jpg

一番高いビルはさきしまコスモタワー、そしてタワーの下に阪神高速の港大橋、写真下には花園ラグビー場です
P6060044.jpg

一般国道308号です
P6060046.jpg

13時50分、くらがね橋という所に到着
P6060051.jpg
P6060048.jpg

橋の上から
P6060049.jpg

南生駒駅まで5.9キロ
IMG_0110.JPG

振り返って大阪方面をパチリと
P6060052.jpg

急坂が続きます
P6060053.jpg

長持石前を通過
P6060054.jpg

歴史の道 暗越奈良街道とありますね
P6060055.jpg

木々の合い間から大阪方面。結構上がってきました(^^)
P6060056.jpg

民家はなくなって木々の緑に癒されます
P6060057.jpg

橋が見えてきました
P6060058.jpg

14時00分、豊浦橋という橋ですね
P6060063.jpg

青モミジ、紅葉時は真っ赤に染まるのでしょうね
P6060059.jpg

橋の上から滝です
P6060062.jpg

まだまだ急坂が続きます(^^;
P6060065.jpg

車でこの道を通る場合は道幅が狭いので対向車が来ると、どちらかが進路を譲らないと通れません。
P6060066.jpg

道端に咲いていた花
P6060068.jpg

この辺りは特にキツかったです
P6060069.jpg

道標
P6060070.jpg

ひたすら急坂を上ります
P6060071.jpg

道端の花
P6060072.jpg

14時24分、暗峠まで0.6キロ。
この時、まだ0.6キロもあるのかと思いました(^^;
P6060074.jpg

ただ、この先は今までのような急坂ではなく、緩やかな坂道となって歩きやすかったです
P6060075.jpg

道端の花、2枚
P6060076.jpg
P6060077.jpg

歩きやすい道が続きます
P6060078.jpg

まあ、この暗越奈良街道(国道308号線)、歩いてもキツいですが車で来ても対向車が来ると大変です(><)
P6060080.jpg

花に田んぼ
P6060082.jpg
P6060083.jpg

14時37分、暗峠に到着
P6060085.jpg
P6060086.jpg
P6060087.jpg
IMG_0111.JPG

峠に茶店があったので休憩です
P6060090.jpg
P6060091.jpg

オレンジジュースを注文、暑かったので一気に飲み干しました(^^)
P6060089.jpg


14時48分、南生駒駅に向けて出発、ここからは下り、信貴生駒スカイラインの下を通ります
P6060092.jpg

棚田ですね
P6060094.jpg

手前の市街地が生駒市、遠くの市街地が奈良市、その間の低い山が矢田丘陵
P6060095.jpg

奈良市内を大きくパチリと。若草山、それに東大寺の大仏殿も見えています
P6060096.jpg

再び棚田
P6060100.jpg

お地蔵様
P6060102.jpg

大阪側の狭くて九十九折の道ではなくて、奈良側は走りやすそうな道です
P6060103.jpg

棚田とお地蔵様
P6060104.jpg
P6060105.jpg

遠くに高い山が見えますが、どこの山なんだろう???
P6060108.jpg

緩やかな下りが続きます。それに道も広い(^^)
P6060111.jpg

標高が低くなったので奈良市内は見えなくなりました
P6060113.jpg

花を3枚
P6060114.jpg
P6060115.jpg
P6060116.jpg

ここはちょっと狭いです
P6060117.jpg

池ですね
P6060119.jpg

ベニシジミかな
P6060121.jpg

ここも国道308号です(^^;
P6060122.jpg

信号です。瓢箪山駅を出発して最初の信号、そして最後の信号・・・
P6060123.jpg

竜田川を渡ると南生駒駅です。
この竜田川、百人一首でも詠まれています。有名なのは在原業平の
千早ふる 神代も聞かず 竜田川
    からくれなゐに 水くくるとは

P6060124.jpg

15時43分、南生駒駅に到着です
P6060125.jpg
IMG_0114.JPG

南生駒駅に入線してきた生駒行きの電車
P6060126.jpg

あとは生駒駅で奈良線に乗り換えて帰りました。

暗峠

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 292

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年06月08日 19:18
歩きましたね~
蒸し暑くなかったですか?
私も街道歩き(走り)大好きです。
部分的に分けて挑戦していますよ。
かなり整備されていますね。
当時からのものと思われるお地蔵様。
景色も良くて蜜も関係なし。
いいですね。
当時の物を発見するとテンション上がります。
ちなみに司馬遼太郎さんの
「街道をゆく」は何度も読んでます(笑)
narayama2008
2021年06月08日 21:16
torさん、こんばんは。

なるべく普段から歩くようにはしているのですが、このように山を越えるようなのは久々です(^^)
はい、蒸し暑かったですよ~、もう汗びっしょりになりました(^^;
今回歩いたのは峠越えとはいえ、未舗装の道などはなかったのですが街道歩きもいいですね。
大阪側から歩きだすと最初は住宅街、そして山の緑、峠を越えると棚田などの風景、それに道沿いにはお花やお地蔵様などがあって飽きないですね。今度はもうちょっと涼しい時に歩きたいなあと思いました。それに密もないですね(^^)

司馬遼太郎さんの「街道をゆく」を読まれたのですね。私は「街道をゆく」は読んだことがないのですが、司馬さんファンの聖地???の司馬遼太郎記念館、これは東大阪市にあるんですよ(^^)
2021年06月08日 21:28
暗越奈良街道は、奈良時代に難波と平城京を結ぶ大事な街道だったのでしょう。
多くの歴史的な人物がここを歩いたことでしょう。
歴史ロマンがありますね。そんな思いを浮かべながらのトレッキング。
素敵な体験だったと思います。いいですね。
結構、きつかったのですか。そんな時、峠の茶屋でのひと時はたまりせんね。
在原業平の歌も有名ですね。
narayama2008
2021年06月08日 23:29
ミクミティさん、こんばんは。

難波と平城京を最短で結ぶとなると、生駒山を越えるルートになるんですね。
きっと多くの人がこの道を歩いたのだと思います。奈良時代には遣唐使一行、また鑑真和上はこの道を通って平城京に入ったとか、江戸時代では松尾芭蕉も歩いたと言われています。そのような歴史を知ってこの道を歩くと、さらに面白さが増しますね(^^)

ただ、実際に歩くと想像以上にキツい道です。特に大阪側は最大斜度が37%のところがあるとか・・・なんでも日本一の急勾配の坂道らしいです。
それだけに峠の茶屋でのオレンジジュースは美味しかったですね(^^)
在原業平の詠んだ竜田川も紅葉の名所として有名なんですよね。
2021年06月09日 00:46
お疲れ様です。(^^)
暗峠への道を登られたんですね。
ボクは、下って来た事はありますが、最後まで登った事はありません。(^^ゞ
で、スタートは瓢箪山駅ですか。
そこから枚岡神社に出られて308号を上って、椋ヶ根橋、豊浦橋を過ぎて、延々と上り…
枚岡駅からスタートしたら楽やのに。(^^ゞ
瓢箪山スタートは、なんか目的があったんですか?
なんせ、瓢箪山スタートやったら、フツーは、なるかわ谷コースか客坊谷コースですもんね。
それにしても、車が多いですね。

暗峠、懐かしい。(^^)
山頂から、ここへ良く下りてきました。(^^ゞ
茶店で休憩した事無いです。
イイ感じの茶店ですね。

ここから、南生駒駅へのルート、、、、
実は、半分程歩いた事があります。
何故?
初めて、暗峠に来た時に道を間違えたんです。(^^ゞ
で、気付かずに、どんどん下って、???となり、南生駒へ出ようかと悩んだんですけど戻りました。(^^)
季節は違いましたけど、棚田がありました。
ホンマ、お疲れ様でした。(^^)
narayama2008
2021年06月09日 08:00
yoppy702さん、おはようございます。

はい、前から大阪側から暗峠を通って奈良側へ歩いてみたいと思っていましたので、今回出かけてきました(^^)
スタートは瓢箪山駅なんですよね。暗峠へは枚岡神社境内を抜けるルートもあるんですね。ちょうどスマホのルート案内が今回歩いたルートでしたので、それに従って歩きました。また酷道と言われる国道308号線を歩きたいというのもありました。

>枚岡駅からスタートしたら楽やのに。(^^ゞ

枚岡駅スタートだと生駒山の中腹からのスタートになりますが、今回は下から歩き始めたいと思いまして瓢箪山駅スタートとなりました

>フツーは、なるかわ谷コースか客坊谷コースですもんね。

それらのコースはハイキングコースですよね。それらのコースだと車も通らないしイイですね。今回は308号線をずっと歩いたので、車にも気を遣いました(^^;

yoppy702さんは山頂から暗峠へ下りてこられたんですね。茶店はイイ感じのお店でした。暑かったのでオレンジジュースは一気に飲み干して美味しかったです。茶店で休憩はおススメです(^^)

南生駒駅へは道を間違えて半分程度歩かれたことがあるんですね。いったん下りてきて、また戻るのはキツかったのではないでしょうか(^^;
棚田はいい風景ですね。大阪側では見られない風景でした。
今度は涼しい季節に歩いてみたいと思いました(^^)
2021年06月09日 10:50
こんにちは。

この峠、かつてはバイクで走り抜けたいと思っていたのですが、
なるほど、歩いたほうが尚更楽しそうですよ。
もちろん相応の体力は必要ですね。
鍛えねば。。。。
narayama2008
2021年06月09日 16:49
おぎひまさん、こんにちは。

この峠をバイクで走り抜けたいと思われていたんですね。私はバイクは乗らないのですが、大阪側の急勾配の坂道、上りに取っても、下りに取ってもバイクの操作は大変だろうなと思います(^^;
歩きだと私の感覚だと奈良側から大阪に向かって歩いたほうが、まだマシというか幾分ラクかなあと思いました。最も急勾配の区間は何時間も続くというわけでもないので、ゆっくり歩かれるといいと思います(^^)
ただ、暑い時期は避けた方が無難です(^^;
biore-mama
2021年06月10日 08:43
暗峠、行って来られたのですね・・・
私もここ行ってみたいところの一つです。
確かに酷道!!!笑
以前、生駒山からの下山にこの道を下りました。
赤い鉄橋も、覚えていますし
枚岡神社の駅がゴールでした。

標高差が、ちょっとした山並みですね。
この峠の茶屋に行ってみたいんですよ。
さぞかしジュース、美味しかったでしょうね~♪
竜田川、このあたりだったんですか・・・
こんな街の近くで棚田の風景も見られるなんて
大変ですがなかなかいい街道歩きでしたね!!
narayama2008
2021年06月10日 17:20
biore-mamaさん、こんにちは。

はい、前から大阪側から暗峠を越えて奈良側へ歩いてみたいと思っていましたので、今回歩いてきました(^^)
biore-mamaさんも歩いてみたいと思われていたんですね。暗峠を越える道、古くからの古道なので興味深い道ですよね。
実際、歩いてみるとまさに酷道でした。歩くのはもちろん、自転車・バイク・車、どれで行っても酷道だと思います(^^;
生駒山の下山にこの道を下られたのですね。赤い橋のあたりはモミジがあって、紅葉の時期はきれいだろうなと思わせる場所でした。急な下り坂を枚岡駅まで来るとホッとされたのではないでしょうか(^^)

今回は瓢箪山駅から歩きましたので、標高差をみるとちょっとした登山という感じでした。
峠の茶屋、やはり登ってきた人が何人か休んでいました。暑い中、汗びっしょりの状態で飲むジュース、美味しかったですよ。一気に飲み干してしまいました。
竜田川は紅葉の名所で有名ですが、この南生駒駅周辺はそうでもなかったです。名所なのはまた別の場所だと思います。
峠から奈良側に下りると棚田、遠くに奈良市街、それに若草山も見えてなかなかの眺めでした。
ぜひ、大阪と奈良を結ぶ暗越奈良街道、ぜひ歩いてみてくださいませ(^^)
彩雲
2021年06月11日 10:04
坂道を延々と頑張って歩きましたねえ、画像を拝見しているだけで膝ががくがくしそうに思えました。
土地勘は無く、これからも通ることは無いだろう土地の景色は目に新しく、思わず見入ります。
足腰の弱った私ですが、少しでも歩きたいなと思いました。
narayama2008
2021年06月11日 16:32
彩雲さん、こんにちは。

前から暗峠を越えて大阪側から奈良側へ歩きたいと思いましたので、なんとか歩き通すことができました(^^)
特に大阪側は急坂が続きますので、次に歩くときは絶対涼しい時がいいなと思いました。
この暗越奈良街道を歩くのは初めてだったのですが、峠を越えて奈良側に入ると久しく見る機会のなかった棚田、そして遠くに若草山が見えて暑い中汗びっしょりで登ってきた甲斐があったなあと思いました。
最近はコロナもあって外出する機会も少なくなりましたが、たまにどこかに歩きに出かけるのもいいですね。自分のペースでのんびり歩くと気分転換にもなってイイですよ(^^)
2021年06月11日 18:46
久々のフレッシュ投稿ですね。
暗越奈良街道は大坂(難波)から生駒山の暗峠を越え奈良(平城京)に至る道なんですね。
奈良県区間が「日本の道100選」に選定されているそうです。
4~500年前に開けた街道とあり、古道を辿る訳ですね。
「暗越」でブログ内検索しても出てきませんでした。
生駒山で道標を見た記憶があり、
生駒山頂から此方へ下る事も出来る訳ですね。

瓢箪山駅から南生駒駅まで、8キロチョイだと行けそうです。
市街地から舗装路登山ですか!
車道なので、土道が一切ないのがユニーク
「日本の道100選」に選ばれるだけあって、
暗越を超えてからの景色がいいですね。
若草山と東大寺も確認できました。
棚田が多いのも和みます。
でも、何故大阪側は狭くて、奈良側が広いのか?
吉村さん、コロナが収まったら考えて欲しいです

奈良側も下ると狭くなる。
用地買収の問題も重なっていますね。
8キロの道に、信号は最後の一個ですか!
交差する道路が無い事が、これでよく分かりました。
お疲れ様でした。
narayama2008
2021年06月11日 22:33
アルクノさん、こんばんは。

はい、久々の新規投稿です(^^)
暗越奈良街道は大阪(難波)から生駒山の暗峠を越えて奈良(平城京)を結ぶ道なのですが、さすがに難波から平城京まで歩くのは無理なので、この道のクライマックスというか一番の難所の暗峠を歩いてみたいと思いまして、今回の瓢箪山駅スタート、南生駒駅ゴールとなりました。
そして「日本の道100選」に選ばれているのですね。今は国道でありながら酷道とも言われる急勾配の道など、一度はどのような道か歩いてみたいと思わせる道だと思います。
暗峠と生駒山上を結ぶ道もありますので、山頂から暗峠に出て、大阪側、奈良側とどちらにも下ることが出来ますね。

瓢箪山駅スタートだと南生駒駅まで約8キロの行程でした。平坦な道ならラクなのですが国道としてはなんでも日本一の急勾配の道なので、結構キツかったです(^^;
道自体は車やバイクも通る生活道路の一面もあるので、未舗装の道、いかにも登山道という道はありませんでした。
峠を越えて奈良側に下ると右手に棚田、遠くに奈良市街や若草山も見えてなかなかの景色でした。なんとか歩いてきて良かったなあと思わせる風景でした(^^)

>でも、何故大阪側は狭くて、奈良側が広いのか?

そうですね。大阪側は道も狭く急勾配の連続、一方の奈良側はそれほどではありませんでした。単純に暗越奈良街道を歩くのなら奈良から大阪に向けて歩く方が、いくらかはラクだと思います。

奈良側も峠を過ぎたあたりは道幅も広く快適な道でしたが、駅に近づくと狭いところもありました。

>8キロの道に、信号は最後の一個ですか!

そうなんですよ、瓢箪山駅から南生駒駅間で信号はこの一か所だけでした。

今度は涼しい時にでも歩いてみたいですね。それに暗峠から生駒山上に向かうのも面白そうです(^^)