奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(1)

6月5日に奈良県の矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってきました。


矢田丘陵は法隆寺を南端に南北に連なる丘陵で、途中には松尾山と矢田山、それに松尾寺と矢田寺と言った名刹・古刹があります

また今回の目的地の矢田寺はアジサイ寺ともいわれる関西のアジサイの名所でもあります。

矢田寺へはアジサイの季節になると足を運んでいるのですが、いつも近鉄郡山駅から路線バス利用でしたので今年は矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってみようと思った次第です。

歩いたルートはJR法隆寺をスタート、法隆寺→松尾寺・松尾山→矢田寺というルートで矢田山はパスです。

写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介ます。


(1)では矢田寺到着までになります

7時23分、JR法隆寺駅を出発です。まずは法隆寺を目指します
画像

7時41分、法隆寺です
画像

法隆寺の南大門です
画像

南大門を抜けると五重塔が見えています
画像

日本最初の世界文化遺産 法隆寺の石碑です
画像

今回は法隆寺参拝が目的ではないので、東大門に進みます
画像

東大門を抜けるとすぐに左です。左・松尾道の道標がありますが次は矢田丘陵の松尾寺を目指します。
画像

このような道です
画像

お地蔵様(^^)
画像

8時03分、この池は天満池です
画像

法隆寺を望遠でパチリと
画像

この神社は斑鳩神社
画像

松尾寺・松尾山2.1kmの道標
画像

松尾寺への丁石ですね
画像

フェンスの両側はゴルフ場です
画像

8時21分、道が二つに分かれますが左の道を歩きます。ここから山道になります
画像

8時23分、十丁通過
画像

緩やかな坂道です
画像

8時33分、五丁通過
画像

もうすぐですね
画像

8時43分、松尾寺に到着
画像

松尾寺は日本最古の厄除け寺といわれる名刹です。
境内での写真を7枚
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

せっかくなので松尾山山頂にも寄ることにします。山頂へは三重塔の脇から進みます。
松尾山山頂・矢田寺への道標です
画像

右の道を進みます
画像

9時19分、松尾山山頂です
画像

ただ、山頂の大部分をこのNHKの施設が占めているんですよね~
画像

この施設の近くで咲いていた花です
画像

展望も木々の合間からこれだけです・・・
画像
休憩できるベンチもないので写真だけ撮って先に進みます(^^;)
矢田寺への道標に従います
画像

このあたりは稜線歩きなので平坦な道です
画像

9時33分、国見台展望デッキです。
矢田丘陵からの眺めはここからが一番良いと思います。またベンチもあるので休憩にも最適です
画像

霞んでいなければ大和三山とかも見えるんですが、今回は見えませんね
画像
画像

霞んでいますが若草山です
画像

休憩後、展望デッキを出発です。

展望デッキから少し歩くと、
9時52分、矢田寺への分岐です
画像

稜線から下ります
画像

お天気は曇りでしたが蒸し暑い日でした。歩いていると虫がまとわりついてうっとうしい・・・(´・ω・`)
画像

橋を渡ります
画像

橋を渡ると一面落ち葉に覆われた道です
画像

更に金網沿いの道を歩きます
画像

この金網、何のためかと思ったらイノシシ除けなんですね。矢田丘陵にもイノシシがいるんですね~
画像

道端で咲いていたお花
画像
画像

ここは竹がいくつも倒れていて、更に道も補修していますね。去年の台風の被害の影響なのかな・・・
画像

10時20分、下からの道と合流、ここで山道は終了です。矢田寺まではここから5分とかかりません
画像

このすぐ先が矢田寺の境内です
画像

10時24分、矢田寺に到着です
画像



(2)では矢田寺での写真を紹介します

"奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント