【北海道・鉄道の旅】に行ってきました(4)

10月26日(水)

今日のメインは函館本線の小樽ー倶知安ー長万部間の通称・山線です。
『本線』となっていますが、この区間は非電化で1両もしくは2両編成の気動車がのんびり走るローカル線でして、定期の特急列車は走っていません
※臨時での特急の運転はあります。この8月29日~9月7日まで函館ー札幌間で山線経由の臨時特急「ニセコ号」が運転されていました。

ところで「山線」の定義なんですが、二つのルートがあって一方が山間部を通って勾配やカーブが多い場合に山線と呼ばれるようです

函館本線は函館から長万部、札幌を経て旭川に至る北海道の大幹線ですが、長万部ー札幌間は二つのルートがあります。
一つは今回の長万部ー倶知安ー小樽そして札幌に至るルート、一方は長万部から室蘭本線・千歳線経由で札幌に至るルートです。このうち長万部ー倶知安ー小樽間は山間部を走って勾配やカーブが多いので、それで山線と言われているみたいですね


時刻表で長万部ー札幌間の営業キロを調べると、
山線は174キロに対して、室蘭本線経由だと206.4キロで30キロも山線の方が短いです。

では実際の所要時間はどうかと見てみると・・・今は山線区間は特急は運転されていませんが、1980年10月の時刻表を見ると、当時は山線にも特急「北海」が運転されています。
長万部を室蘭本線・千歳線経由の特急「おおぞら1号」が6時16分に発車、7分後の6時23分に特急「北海が」発車。
札幌着は「おおぞら1号」が8時57分、「北海」の札幌着は25分後の9時22分です。30キロ短いのに時間はかかっています。山線は山間部を走るので線形が悪くて速度が出せないんですよね。一方、室蘭本線・千歳線ルートは線形が良いので速度を出せるという事で現在は函館ー長万部ー札幌を結ぶ特急はすべて室蘭本線・千歳線ルートとなっています
画像

ただ長万部ー札幌間の室蘭本線・千歳線経由ルートが万が一、自然災害等で被害が出て運転不能になった場合は、この山線が迂回路に使えるという事で今でも重要な位置付けの路線のようです。
実際に有珠山噴火の時は室蘭本線経由の特急「北斗」は山線経由で運転されたそうです

本題に入ります・・・(^^;)

今日の予定です。赤字が山線です。また長万部ー南千歳間は特急「北斗13号」利用です。
小樽駅9:38 → 10:52倶知安駅12:42 → 14:19長万部駅15:22 → 17:07南千歳駅 → 新千歳空港駅・新千歳空港18:15→(ANA780便)→20:10大阪(伊丹空港)

山線(函館本線)の時刻表です。赤枠の列車に乗ります
画像

小樽駅です
画像

9時36分発、倶知安行きの普通です
画像

こちらは新千歳空港行き快速エアポート
画像

10時00分、余市着。ウイスキーで有名な町でしたっけ?
画像

10時12分、然別(しかりべつ)駅着。この駅で小樽行きの列車を待ちます。
バックの景色を見ても山間部を通っているんだなあと分ります。
小樽行き普通です
画像
画像

運転席の後ろからパチリと。先はカーブです
画像

車窓風景です
画像
画像

再び運転席の後ろから、やはり先はカーブです
画像

10時52分、倶知安到着
画像

乗ってきた列車を3枚ほど撮影
画像
画像
画像

ホームから小樽方面です
画像

12時42分発、長万部行きに乗ります。横の時計は11時01分ですね・・・まだ1時間40分待ちます(^^;)
画像

昼食は駅近くのスーパーで海鮮丼を買って済ませました。
駅前から見えるのは羊蹄山
画像

長万部行き、入線です。1両編成ですね
画像

小樽行き普通と並んで
画像

小樽行き、普通です
画像

車窓風景です
画像

12時58分、ニセコ着
画像

この長万部行き、そこそこ乗客はいまして外国人の方もおられました。ニセコはスキーリゾートで有名なのも関係あるんでしょうね

再び車窓風景です
画像
画像
画像

運転席の後ろから。
きっと他の乗客からは「あれが鉄ちゃんかあ・・・」なんて目で見られているんだろうな(^^;)
画像

また車窓・・・(^^;)
画像
画像

13時43分、熱郛(ねっぷ)駅で倶知安行きの待ち合わせです
ホームに下りてパチリと
画像

列車がやってきました
画像
画像

14時19分、長万部駅到着です。
画像

跨線橋から。この時間だけ大雨に見舞われました
画像
画像

15時22分、札幌行き特急に乗ります
画像

ホームで特急を待っていると気動車が見えました
画像

15時22分発、札幌行き特急北斗13号の入線です。
指定席を取ったのですがほぼ満席でした
画像
画像

長万部駅前の駅弁直売所で買ったかにめしです。
食べた感想ですが、ご飯が固いというか食べようとしてもご飯が箱に引っ付いて上手く取れない、なんだか作って結構時間が経っているのかなあと思わせる内容でした・・・という事で今回はイマイチでした(´・ω・`)
画像

列車は海沿いを走ります
画像

南千歳駅には17時07分に到着予定でしたが、若干遅れて到着

新千歳空港行きに乗り換えます。

新千歳空港からは、大阪伊丹行きANA780便に搭乗です
画像

伊丹空港に着陸前に大阪の夜景を撮れないかと何枚か撮ってみたのですが、ほとんど全滅
1番マシなのを1枚アップ、川は淀川かな?
画像

無事、大阪に到着です(^^)


今回の「北海道・鉄道の旅」で一番心配していたのが、悪天候や事故による大幅な列車の遅れ・運休でした。
なんせ、運転本数が極端に少ない路線だったので、もし大幅な遅れ・運休なんてなったらそれこそ目も当てられない状況でしたが、それらはなかったので良かったです

"【北海道・鉄道の旅】に行ってきました(4)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント