東大阪市・花園ラグビー場周辺を歩いてきました

ラグビーワールドカップが始まりましたが、この22日は私の地元・東大阪市の花園ラグビー場でもワールドカップの初戦、イタリア対ナミビア戦が行われましたので、ラグビー場周辺を歩いてきました(^^) 最寄駅の近鉄奈良線東花園駅です。普段は東花園駅を通過する快速急行もこの日は停車しています。 駅前です ラグビー場への道です 花園ラグビー場です。東花園駅から歩いて10分とかかりません。 長い行列がありますが、これは左側の白いテントがオフィシャルショップなんですが、そこへの行列です 山は生駒山です スタンドの一部が見えたのでパチリと チケットの無いファンの為にファンゾーンがあって、そこで大きなスクリーンで試合を見ることができます という事で私もファンゾーンで観戦です(^^) 椅子席はすでに満員だったので立ち見です 試合はナミビアが先制して7-0、そしてイタリアが追いついて7-7。 ただ雨が降りそうだったのと、立ち見でしたので続きは家で見ようと思って帰路に着いたのですが、この試合はTV中継はなかったんですね・・・ スタンドの電光掲示板 手前の広場は大雨で洪水の恐れがある時に、ここに水を溜めるそうです 東花園駅に戻ってきました。警備員さんがたくさんおられますが、きっと試合が終わった後の観客の誘導について話し合っているんだと思います 花園ラグビー場ではあと3試合あるので、どこかの試…

続きを読む

神戸市須磨区の須磨離宮公園

9月7日に神戸市須磨区の須磨離宮公園に行ってきました。 この公園はバラがたくさん咲いているのでバラの季節、あるいは紅葉の時期には訪れたことがあるのですが、9月のこの時期に訪れるのは初めてになります。 写真をアップしていきます。 10時43分、最寄駅の山陽電車月見山駅です。ここから10分前後歩きます 10時52分、須磨離宮公園正門前です 正門前の歩道橋からは海が見えるのでパチリと2枚 ここからは園内での写真です。 案内図です。本園と植物園に分かれます まずは、くすの木(市民の木)から 大きな建物がレストラン 「噴水広場」と「王侯貴族のバラ園」です。 残念ながら今の季節はバラは咲いていません レストランです 園内を回る前に昼食を済ませます。 ここのレストラン、2月に新しくなったとの事です。 お店の前に展示してあったメニュー 注文したのが「自家製ハンバーグオニオン三昧」です。Mサイズ(200g)とLサイズ(400g)があるので、最初はLサイズを注文するかなあと思ったのですが、ランチだとサラダビュッフェ、自家製パンビュッフェ、それにライスも付いているのでMサイズにしました。 結果、Mサイズで十分でした(^^) 昼食を済ました後、園内を回ります 咲いていた花です バラはこれだけ 再び海です。これは月見台休憩所からだったと思います 噴水広場の方は日陰がほとんどないので早々に植物園に向かいます。 …

続きを読む

パレット撮影会・久野絵里子さん(第3部)  8月25日

8月25日にポートレートモデル撮影会に行ってきました。 今回のモデルさんは何度か撮らしてもらっている久野絵里子さんです。 第3部のみの参加で此花区にあるスタジオでの撮影です。 使用カメラ CANON EOS 5D Mark III 使用レンズ CANON EF50mm F1.8 STM  EF85mm F1.8 USM ※久野絵里子さんの所属事務所・(株)SISTERMANAGEMENT様より許可を得て掲載しております。 掲載した写真の肖像権はモデルさん本人及び所属事務所にあり、写真の商用利用・無断転載・二次利用等はお断りいたします。

続きを読む

神戸・布引の滝と布引貯水池

8月18日に神戸市の布引の滝と布引貯水池に行ってきました。 関西は立秋が過ぎても連日の猛暑、それでどこか涼しいところに行きたいなあと・・・ ただ涼しいところといっても冷房が効いているようなところではなく、自然の中で涼しさを感じられるところがいいなあと思いまして、それなら水辺かなと、だとすると滝がいいかなあという事で思い浮かんだのは二か所の滝の名所、一つは今回の布引の滝、もう一つが赤目四十八滝でした。ただ赤目四十八滝は最寄り駅からバスになって、その本数もそれほど多くないので今回はパス、一方、布引の滝は新神戸駅からすぐという利便性もあるのでそちらに行く事になりました。 写真をアップしていきます。 10時13分、新神戸駅をスタート すぐに砂子橋(いさごばし)に出ます 橋の上からパチリと 布引の滝周辺案内図です。 10時19分、布引の滝のひとつ雌滝(めんたき)です。ホント駅から近いんですよね。3枚アップ 布引の滝の案内図です この案内に従って雄滝に向かいます 途中には昔の貴族・歌人が詠んだ歌碑がいくつかあるのですが、その中の一つだけ紹介 ちょっと急な石段を上がります その次はこのような道です 途中でパチリと 10時31分、雄滝(おんたき)です 滝の下の方 今度は上部 下に流れている所 ちょっと場所を変えて 次は布引貯水池に向かいます。 途中にあるのが「おんたき茶屋」 10時46分、みはらし展望台 展望台からの眺めです …

続きを読む

新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(4)

(4)では今回の登山の残り、双六小屋から新穂高温泉到着までになります。 8月3日(土) 山小屋の朝は早いです。この日も3時半ごろから起きだす人もいて私も目が覚めました。 朝食は4時20分からだったと思うのですが食堂に行ってみると大行列・・・この回には間に合わなくて5時20分の回となりました。という事で部屋に戻りました。そして、 4時38分、部屋の窓からパチリと 今度は外に出てパチリです。 4時44分、鷲羽岳方面です 4時47分、双六小屋です 5時11分、ご来光は見損ねた・・・ 朝食の時間となりましたので食堂に向かいました 6時15分、新穂高温泉に向けて出発です。 小屋前から。雲の中から陽が射しこんでます 広角で撮るとこのような感じ 赤い屋根は三俣山荘 テント場です 一番遠くに見えるのは笠ヶ岳かな 6時40分、槍・穂高連峰が見えた! 皆さん、このあたりから写真を撮っていました。 槍ヶ岳をアップで。 手前の尾根は西鎌尾根。一度はここを歩いて槍に行ってみたいなあ。中盤まではアップダウンの繰り返し、そして後半は急登という感じですね 6時50分、遠くの山まで見えています アップで。右奥に頂上だけ見えるのが笠ヶ岳、左の山が抜戸岳かと・・・ 雲海の向こうに見えるのは白山??? 再び槍ヶ岳 6時55分、くろゆりベンチから。2枚 7時09分、今日はずっと槍・穂高が見えていました{%うれしいwebry…

続きを読む

新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(3)

(3)では双六小屋から双六岳へ、更に稜線を歩いて三俣蓮華岳まで歩きます。そこからは巻道コースを歩いて双六小屋に戻ってくるまでを紹介します。 双六小屋で25分ほど休憩して、 8時55分、出発です。道標に従い「双六岳・三俣方面」に入ります 斜面に花が咲いていました 少し登った所で振り返ってパチリと。小屋が双六小屋です 鷲羽岳ですね。その左側の山は祖父岳?奥は水晶岳だと思います 9時15分、巻道分岐を通過。三俣蓮華岳からの戻りはここに出てきます。 9時18分、中道分岐を通過 コバイケイソウがたくさん咲いていますね 黄色の花も たくさん咲いています 登山道、このあたりは急坂です 今度はチングルマのお花畑(^^) 双六岳は「花の百名山」の一つだそうですが、ホント、たくさんの花が咲いています 右上の丘みたいな所が双六岳頂上 なだらかな道になりました 頂上をアップで 頂上へ一直線の道です 後ろを振り返ってパチリと 10時05分、双六岳山頂(標高2860m)に到着 頂上から、左に三俣蓮華岳への稜線、遠くの右の山が鷲羽岳、左側が祖父岳、更に稜線の先に水晶岳  薬師岳 雲の中に隠れているのは黒部五郎岳 歩いてきた道の向こうに槍ヶ岳が見えるはずなんですが、残念ながらガスで見えません 横でも 10時23分、三俣蓮華岳へ出発です…

続きを読む

新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(2)

(2)では鏡平山荘から双六小屋までを紹介します。 8月2日(金) この日は双六小屋に出て、更に稜線を双六岳から三俣蓮華岳まで歩いて、そこからは巻道コースで再び双六小屋に戻ってきます。 やはり山では皆さん、起きるのが早いですね。私も4時前後には目が覚めました。 朝食を済ましてから鏡池まで行ってみました。槍・穂高が見えれば良かったのですが・・・ 4時52分、鏡池からは槍・穂高は見えませんでした 池の近くで咲いていました 小屋に戻り出発の準備を済まして、 6時01分、鏡平山荘を出発です 登山道で見かけた花です。 コイワカガミ これはツマトリソウ??? 展望はこのような感じ。出来れば朝ぐらいはすっきりと見えれば良かったのですが。 再び花です。 登山道沿いにいろいろ花が咲いているので、その度に立ち止まって写真を撮っていました(^^) 先を歩く登山者が見えていました コバイケイソウです チングルマ 6時29分、弓折中段を通過 花の写真を3枚 出発した鏡平山荘が見えています これはトリカブトかな。この花を見かけたのはこの場所だけでした う~ん、これはヨツバシオガマ・・・かな 6時55分、弓折岳分岐に到着 弓折岳分岐で10分ほど休んで出発です。 これはニッコウキスゲだと思います 標高は2600mぐらいは来ていると思うのですが、この日も暑かったです{%汗(チカチカ)hdeco…

続きを読む

新穂高温泉から双六岳・三俣蓮華岳登山(1)

7月31日から8月3日にかけて岐阜県の新穂高温泉をスタートして北アルプスの双六岳と三俣蓮華岳に登ってきました。 この山域はまだ行った事がなかったので去年も行きたいなあと思っていたのですが、台風等の天候不順で見送り、それで梅雨が明けたこの時期に出かけてきました。 日程は、 7月31日は自宅を車で出発して高山市内のホテルで宿泊。 8月1日は新穂高温泉から鏡平山荘まで。 8月2日は鏡平山荘から双六小屋へ。そこから稜線を歩いて双六岳と三俣蓮華岳へ。三俣蓮華岳からは巻道コース経由で再び双六小屋へ。 8月3日は双六小屋から新穂高温泉へ下山です。 写真もたくさん撮ってきましたので4回に分けて紹介していきます。 (1)新穂高温泉から鏡平山荘到着まで。 (2)鏡平山荘から双六小屋まで。 (3)双六小屋から稜線コースで双六岳・三俣蓮華岳、巻道コースで双六小屋まで (4)双六小屋から新穂高温泉へ下山。 といった感じになると思います。 また、リニューアル後のウェブリブログさん、2万文字制限がなくなったので今回はアップ予定の写真を全部載せて行こうと思います。という事で長くなると思います・・・ (1)では鏡平山荘到着までを紹介します。 7月31日(水) 12時前に車で出発、この日は高山市内のホテルに泊まりました。 8月1日(木) 新穂高温泉スタートなので車で新穂高温泉に来るのが一番いいのですが、登山者用の無料駐車場がシーズン中はほぼ満車だという事なんですね。駐車場を…

続きを読む

パレット撮影会・知本真以子さん(第1部)  7月13日

7月13日にポートレートモデル撮影会に行ってきました。 今回のモデルさんは2度目ましての知本真以子さんです。 第1部は屋外での撮影で場所は淀屋橋周辺です。 使用カメラ CANON EOS 5D Mark III 使用レンズ CANON EF70-200mm F4L IS USM ※知本真以子さんの所属事務所・(株)SISTERMANAGEMENT様より許可を得て掲載しております。 掲載した写真の肖像権はモデルさん本人及び所属事務所にあり、写真の商用利用・無断転載・二次利用等はお断りいたします。

続きを読む

梅田スカイビルに行ってきました。

7月7日に大阪駅北側にある梅田スカイビルに行ってきました。 大阪駅の近くなので家で昼食を済ませてから出かけました。 まずは大阪駅グランフロント側から梅田スカイビルです 真下から(^^;) エレベーター、そしてエスカレーターを乗り継いで上に上がりました ここからは空中庭園からの眺めです(^^) ちょっと雲が多いですね 遠くに見える高いビルは大阪府咲洲庁舎が入ってるさきしまコスモタワー 川は淀川です 淀川を渡るジャイアンツカラーの阪神電車 こちらはJRです 淀川に道路と鉄道が通っていますが、鉄道は阪急電車で京都本線・宝塚本線・神戸本線の3本です 奥に十三駅です 遠景 空中エスカレーターです ビルの中を通る阪神高速、ちょうど観光バスが通りました 大阪駅南側です。左に茶色のマルビルがありますが、開業当初は目立ちましたが今では周辺に更に高いビルが立ち並んで目立たなくなりましたね 再び遠景 伊丹空港に向かう飛行機を2枚。JAL機ですね 伊丹空港を飛び立った飛行機 今度はANA機を2枚 大阪城を縦と横で 屋上は陽が当たって暑いので館内に入りました 下りの空中エスカレーター エスカレーターから こちらが昇りのエスカレーターです 後はエレベーターで一気に下へ。 スカイビルの地下には「滝見小路」という食堂街がありまして、そちらでの写真です 七夕ですね~ こちらは一転して昭和の雰囲気がいっぱいです。 まずか懐かしい郵便ポスト これはコインロッカー…

続きを読む

リニューアル後という事でテスト投稿です

ウェブリブログさん、ついにリニューアルされましたね。 第一印象はなんだか味気ないブログになったなあと・・・これなら前の方が良かったんじゃないの???という印象です。 今回はリニューアル後のテスト投稿という感じで、ブログを始めた2013年以前の北アルプスで撮った写真を10枚アップしたいと思います これは2006年8月11日、焼岳頂上からの写真です。 ちなみにこの時は上高地から登って、中の湯バス停に下山したのですが下りでヒザはガクガク、水もなくなってヘロヘロになりました・・・それで、やっとの思いで着いた中の湯バス停の売店でスポーツドリンクを2本立て続けに飲み干しました(^^;) 続いて2006年10月9日、涸沢に行った時です。涸沢岳と涸沢槍です。 紅葉目当てに行ったら雪が降っていてビックリでした 2007年8月12日、常念岳山頂からです。この時は常念岳から燕岳まで縦走しました。映っている影は私です(^^;) この縦走の時に燕岳頂上近くで初めて見たのがライチョウさん  2008年8月13日、唐松岳に登った時の写真です。撮影時間が早朝5時09分となっているので山小屋と唐松岳山頂の間で撮った写真だと思います 2009年8月11日、立山でテント泊した時にテント場から虹が見えました この時はテント泊という事で4泊5日で行ったのですが、14日に別山に登った時に見えた剣岳 2009年9月21日、これも立山です。この年は2度立山に行きました。紅葉が進んでいま…

続きを読む

鳥取・大山登山

6月19日に鳥取県の大山に登ってきました。 大山は標高が1,729mで中国地方の最高峰になります。 現在は最高峰の剣が峰までは崩落があって通行禁止、それで第二峰の弥山(1,709m)が頂上となっています。 関西からの大山登山のツアーを見ると日帰りのツアーが多いんですよね。それで「日帰りでも行けるんだなあと」思いまして私も日帰りで行く事にしました(^^) 5時54分、自宅を車で出発、 9時28分、近畿・中国・米子道と走って登山口近くの駐車場に到着。登山の準備を済まして、 9時48分、夏山登山口を出発。今回は夏山登山道の往復です。 大山頂上の案内に従って左へ 歩き始めはこのような石段です 9時55分、大山頂上まで2,8km (`・ω・´) お地蔵様 登山道です 10時04分、大山一合目の道標を通過。一合目から九合目まで道標があって、自分がどの区間を歩いているのかわかりやすいです(^^) 10時08分、標高900mの道標を通過。100m毎に標高の道標もあります ブナ林が広がってます 10時19分、標高1000m地点を通過 登山道。結構段差があったりします(^^;) それに急登が続きます(^^;) 10時50分、標高1200m地点を通過 開けた所があったのでパチリと。 10時57分、五合目を通過 途中で見かけた花 11時00分、行者谷分かれに到着。頂上まで1.4kmです 11時13分、大山六合目に到着。六合目には避難小屋もあって休憩で…

続きを読む

奈良県宇陀市の花の郷 滝谷花しょうぶ園

6月13日に奈良県宇陀市の花の郷 滝谷花しょうぶ園に行ってきました。 園内では花しょうぶやアジサイ、スイレンがきれいに咲いていました(^^) 写真を紹介します。 最寄駅は近鉄大阪線三本松駅で、大阪市内からですと急行に乗って約1時間前後かかります。 三本松駅です。次の駅が赤目四十八滝の最寄駅赤目口駅なので三重県との境になります。 この時期は駅前から花しょうぶ園行きの臨時バスが運行されているのでそれを利用しました。 花の郷 滝谷花しょうぶ園の入口です 園内に入ってまずはパチリと 以下、園内で撮った写真です。 まずは花しょうぶから 続いてアジサイです スイレンです トンボ君(^^) 帰りはバスの発車時刻まで時間があって、それに三本松駅まで1.7キロなので歩く事にしました このような道です。日陰だと涼しいですね。それに右側に小川が流れていて水の音が心地よいです(^^) 「ご来園ありがとうございました」とのアーチです アーチを抜けると宇陀川の向こうに近鉄大阪線が見えるので、電車の写真を撮るためにしばらく待機。そしてやってきたのが近鉄特急ビスタEX 宇陀川を橋の上から ちょうどお昼時でしたので、三本松駅の近くの道の駅で昼食を済ませました この道の駅の向かいにローソンがあったのですが、今日来てみると空店舗になっていました。車で赤目四十八滝に行く時はここのローソンでお弁当や飲み物を買っていた…

続きを読む

東大阪市の花園中央公園

6月9日に地元・東大阪市の花園中央公園に行ってきました。 地元の公園なので自宅で昼食を済ませてから出かけました。 鉄道の最寄駅は近鉄奈良線東花園駅で、駅前から公園へ歩いていくとまず目につくのは、今年日本で開催されるラグビーW杯の会場にもなっている花園ラグビー場 こちらが案内図です 花壇で咲いていた花々です(^^) 公園内の花しょうぶ池では花しょうぶが見頃と言う事なので、そちらに行く途中で再びラグビー場をパチリと。 ちなみに手前のグラウンドはラグビー場ではありません(^^;) これはキキョウだったかな(^^;) ここから花しょうぶ池での写真です それほど大きな池ではないんですよね(^^;) 園内で流れている小川 他にもいろいろ花が咲いています(^^) これはコスモス??? こちらが最寄駅の近鉄東花園駅です

続きを読む

奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(2)

奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(1) の続きです。 (2)では矢田寺のアジサイの写真を紹介します。 矢田寺は普段は入山料は必要ないので今回歩いたルートだといつの間にか境内、という感じなんですがアジサイの時期は必要になるので、途中で臨時の窓口が設けられていました。 もっとも私は招待券を頂いたので無料です 以下、境内で撮った写真です。 本堂前から。路線バスで来るとこの参道を歩いてきます 本堂です お地蔵様(^^) 矢田寺に来ればこのあじさい庭園は必見です 順路に従って回ります このような感じで咲いていました 虫さん、発見!   あじさい庭園、ラスト 他にも(^^) 帰りは路線バスで近鉄郡山駅に出るのでバス停に向かいます。 路線バスで来た場合、ここまで上がってきます 石段です 山門 更に参道を歩くと・・・ バス停です バスに乗って、近鉄郡山駅到着です

続きを読む

奈良・矢田丘陵を歩いて矢田寺へ(1)

6月5日に奈良県の矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってきました。 矢田丘陵は法隆寺を南端に南北に連なる丘陵で、途中には松尾山と矢田山、それに松尾寺と矢田寺と言った名刹・古刹があります また今回の目的地の矢田寺はアジサイ寺ともいわれる関西のアジサイの名所でもあります。 矢田寺へはアジサイの季節になると足を運んでいるのですが、いつも近鉄郡山駅から路線バス利用でしたので今年は矢田丘陵を歩いて矢田寺に行ってみようと思った次第です。 歩いたルートはJR法隆寺をスタート、法隆寺→松尾寺・松尾山→矢田寺というルートで矢田山はパスです。 写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介ます。 (1)では矢田寺到着までになります 7時23分、JR法隆寺駅を出発です。まずは法隆寺を目指します 7時41分、法隆寺です 法隆寺の南大門です 南大門を抜けると五重塔が見えています 日本最初の世界文化遺産 法隆寺の石碑です 今回は法隆寺参拝が目的ではないので、東大門に進みます 東大門を抜けるとすぐに左です。左・松尾道の道標がありますが次は矢田丘陵の松尾寺を目指します。 このような道です お地蔵様(^^) 8時03分、この池は天満池です 法隆寺を望遠でパチリと この神社は斑鳩神社 松尾寺・松尾山2.1kmの道標 松尾寺への丁石ですね フェンスの両側はゴルフ場です 8時21分、道が二つに分かれますが左の道を歩きます。ここから山道になります 8時23分、十丁…

続きを読む

パレット撮影会・Miyu.さん(第1部) 6月1日

6月1日にポートレートモデル撮影会に行ってきました。 今回のモデルさんは4月にも撮らしてもらったMiyu.さんです。 第1部のみの参加で場所は大阪城公園南側での撮影です。 使用カメラ   CANON EOS 7D Mark II 使用レンズ   CANON EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM  EF50mm F1.8 STM ※掲載した写真の肖像権はモデルさん本人及び所属事務所にあり、写真の商用利用・無断転載・二次利用等はお断りいたします。

続きを読む

白馬村・姫川源流自然探勝園

【貞逸祭・白馬連峰開山祭に行ってきました】の続きです。 今回は5月26日に撮影した写真を紹介します。 この日は大阪に帰るだけなのですが、せっかく白馬村まで来たので同じ村内の姫川源流自然探勝園に寄ってから帰ることにしました。 ただ、この日も昨日同様の好天、ということで朝食前に昨日も立ち寄った白沢峠と大出公園に再び行ってみることにしました。 泊った白馬ハイランドホテルはちょっとした高台にあるので、ホテルの近くからもこのような風景を見ることが出来ます。 5時00分、後立山連峰です 白馬三山 左・五竜岳、右・唐松岳 左・鹿島槍ヶ岳、右・五竜岳 車を走らせて・・・ 5時19分、白沢峠です この白沢峠は長野市から鬼無里を抜けて白馬村に至る国道406号線にあるのですが、鬼無里から峠のトンネルを抜けるとこの風景が目に飛び込んでくるんですよね。という事でトンネルの中からパチリと。 初めてこの道を通ったのはまだ長野県に住んでいた昭和の頃なんですが、トンネルを抜けたらいきなり北アルプスの絶景が目に飛び込んできて「おぉ!すごい!」と感動したものです(^^) ただ白沢峠からは白馬三山が見えないんですよね。 5時25分、なのでホテルへ戻る途中、白馬三山が見えるところからパチリと 望遠で 5時43分、大出公園です。まずは展望台から 次は川の近くから ホテルに戻ります。 これはホテルの朝食会場からの眺めです ホテルをチェックアウトして姫川源流自然…

続きを読む

貞逸祭・白馬連峰開山祭に行ってきました

5月25日に長野県白馬村で開催された貞逸祭・白馬連峰開山祭に行ってきました。 え~、今回で白馬の開山祭に行くのは4度目なんですが、開山祭の後に白馬大雪渓へのトレッキングも行われるんですよね。どちらかというとこのトレッキングへの参加が目的という感じでしょうか・・・(^^;) 25日は白馬村に泊まり、翌26日は同じ白馬村の姫川源流自然探勝園にも寄りました。 写真も多く撮りましたので2回に分けて紹介します。 今回は25日の撮影分を紹介します(^^) 白馬連峰開山祭は25日の朝から始まりますので、前日に大阪を車で出発、途中長野道梓川SAで車中泊です。 5月25日、 4時56分、梓川SAからまずは左に常念岳、右は横通岳だと思います 続いて、左から爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳そして白馬三山と続く後立山連峰の山並み 中央に鹿島槍ヶ岳 燕岳 SAで朝食を済まして白馬村に向けて出発です。 その途中でこれは中綱湖です こちらが貞逸祭・白馬連峰開山祭の日程表です 白馬駅に集まる場合は車は白馬村役場の駐車場に置くことが出来ます。 6時54分、白馬駅前からパチリと(^^) バスに乗って・・・ 7時21分、開山祭の行われる猿倉です。小屋は猿倉荘です 式典は駐車場で行われるのでそちらに移動です すっきりと晴れてくれました。雲一つありません 祭壇です アルプホルンの演奏から始まります 一連の式典が終わると白馬大雪…

続きを読む

パレット撮影会・miyabiさん(第4部) 5月12日

5月12日にポートレートモデル撮影会に行ってきました。 今回のモデルさんはmiyabiさんです。 第4部のみの参加でスタジオでの撮影です。 使用カメラ   CANON EOS 5D Mark III     使用レンズ   CANON EF50mm F1.8 STM ※掲載した写真の肖像権はモデルさん本人及び所属事務所にあり、写真の商用利用・無断転載・二次利用等はお断りいたします。

続きを読む

新緑の京都・祇王寺と北野天満宮

新緑の京都・天龍寺と常寂光寺 の続きです。 常寂光寺を後にして次は祇王寺です。 道端で咲いていた小さな花。 黄色の花はキンポウゲ科ウマノアシガタの仲間で毒草だそうです。 その下の紫の花は古い外来種のムラサキカタバミという花です。 つばさ2号さんに教えて頂きました。ありがとうございました 落柿舎です 11時01分、祇王寺です 以下、境内で撮った写真です 祇王寺での写真、ラストです 祇王寺の次は嵐電に乗って北野天満宮に向かいます。 11時45分、嵐電嵐山駅で四条大宮行きに乗車 帷子ノ辻駅で北野白梅町行きに乗り換えです 12時09分、北野白梅町駅に到着 駅から少し歩いて・・・ 12時19分、北野天満宮です 楼門です 続いて三光門 北野天満宮では現在、「史跡御土居」青もみじが公開されていますので、参拝を済ませてからそちらに寄りました。 以下、御土居での写真です 本殿です 朱色の橋は鶯橋 川は紙屋川 青もみじ 再び紙屋川 散策路。紅葉時や梅苑公開時よりはずっと空いていました え~と、名前は知りませんが鳥さんを発見。          この鳥はヤマガラという鳥です。 こちらもつばさ2号さんに教えて頂きました。ありがとうございました ラストです 先日の東福寺を含めて5か所回りましたが、どこも空いていました。 今の季節は桜や紅葉の時の…

続きを読む

新緑の京都・天龍寺と常寂光寺

5月8日に京都・東福寺の新緑・青モミジを見てきましたが、それがとても良かったので今度は5月11日に京都嵯峨野の天龍寺・常寂光寺・祇王寺、そして足を延ばして北野天満宮に行ってきました(^^) 写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介します。今回は天龍寺と常寂光寺です。 11日は快晴の土曜日という事で、これが紅葉シーズンなら混雑を避ける為に自宅を朝5時台の電車で出発するのですが、さすがにこの時期は紅葉の時ほどの混雑はないだろうと思いまして朝7時過ぎの電車で出発することにしました。 近鉄、JR環状線、阪急京都線・嵐山線と乗り継いで、 8時54分、阪急嵐山駅です 渡月橋を渡ります 橋の上から 9時12分、橋を渡った所の交差点。交通量はそれなりにありますが人通りはまだ少ないです 9時17分、天龍寺です。花はツツジですね、きれいに咲いています 以下、境内で撮った写真です 9時28分、ここからは天龍寺の庭園(曹源池庭園)で撮った写真です。 池周辺は修学旅行の生徒さんでそこそこ混雑していました お花も(^^) 庭園内の散策路 青モミジ ツツジがきれいでした カメラを上に向けてパチリと 藤棚があったんですね~、知らなかった(^^;) 竹林 天龍寺での写真、ラスト 天龍寺の北門から出るとすぐに竹林の小径です。 10時00分、竹林の小径です。ここは人通りが多いです 10時10分、常寂光寺です 仁王門を抜けて本堂への石段…

続きを読む

新緑の京都・東福寺に行ってきました

5月8日に京都・東福寺に行ってきました。 東福寺と言えば京都を代表する紅葉の名所でその頃は大混雑するのですが、この新緑の頃は境内も空いているので出かけてきました。 京阪電車東福寺駅から歩いて・・・ まずは臥雲橋から通天橋を縦と横でパチリと 臥雲橋を抜けて この先が通天橋 モミジ、青々しています 通天橋から。紅葉の時はここが真っ赤に染まるんですよね 参拝客はまばらでした 開山堂とその前の池で咲いていました ここからは庭園で撮った写真です 赤い花はツツジですね ツツジと通天橋を一緒に撮れないかと色々やってみる・・・ どんどんアップしていきます(^^) 庭園を出て手前が三門、奥が本堂 ラストは再び臥雲橋から通天橋

続きを読む

六甲山系・摩耶山登山

5月5日に六甲山系の摩耶山に登ってきました。 ルートは新神戸駅をスタート、天狗道を歩いて摩耶山へ。下山は青谷道経由で阪神電車岩屋駅へとなります。 昨年のGWにも今回と同じコースを歩いていますが、前回とは逆コースで歩いてみることにしました。 7時50分、スタートの神戸市営地下鉄新神戸駅です。改札横のファミマでお弁当を買いました(^^) 案内図に今回歩いたルートを水色の線で入れてみました 8時04分、布引の滝です。2枚アップ さらに見晴し展望台から 途中、ツツジが咲いていました 布引貯水池の堰堤 8時25分、布引貯水池です 貯水池沿いに歩きます このあたりは平坦な道です 道標に摩耶山と出てきました(^^) 8時46分、市ケ原の櫻茶屋前に到着。ここで10分ほど休憩です 9時05分、天狗道への分岐です 分岐の所からパチリと。新緑がまぶしいですね(^^) 天狗道へ入るといきなり急登でした 9時25分、布引ハーブ園への分岐 更に先に進むと案内板があってこれから稲妻坂に差し掛かるようです 稲妻坂は少し下ってからの登り返しでした。 このあたりは平坦な道なので稲妻坂は終わったみたいです 9時44分、学校林道への分岐を通過 気持ちの良い道です(^^) 10時10分、案内図を見るとあともう少し、10時30分前後には着くかなあと、この時は思いました・・・(^^;) 掬星台の近くで。桜・・・ですね 10…

続きを読む

上高地に行ってきました

4月26日~27日に上高地に行ってきました。 27日には上高地の開山祭が開かれますので、それが目的の上高地行きです。 自宅を車で朝8時前後に出発、近畿道・名神・中央道から国道19号、県道と走って・・・ 14時20分頃に沢渡に到着。沢渡バスターミナルです 上高地のお天気、週間天気予報によると明日、開山祭の日は雪・・・ 沢渡からバスで上高地に向かいます。途中、大正池バス停を過ぎてから車道を歩く人を何人か見かけて、なんで遊歩道を歩かないんだろうと思ったのですが、大正池から上高地BT方面への遊歩道は積雪で通行止めだったみたいです。 去年、開山祭前に上高地に来た時は大正池~上高地BT~明神と雪の上を歩く事はほとんどなかったんですけど、今年は去年よりは残雪は多いみたいですね。ちなみに河童橋から明神への梓川右岸道も通行止めとの事でした。 15時30分、上高地BTに着いて梓川沿いに出てパチリと 河童橋から穂高連峰 焼岳もすっかりガスの中 泊まったのはTHE PARKLODGE 上高地(旧五千尺ロッヂ)です。 去年もこちらに泊まったのですが、その時は開山祭前という事で格安プランがあったのですが、今回はさすがにそれはなかったのですが、思い切って奮発しました(`・ω・´) 宿に荷物を置いて再び写真を撮りに出かけます(^^) まずは河童橋から穂高 清水川 小梨平キャンプ場です キャンプ場から穂高連峰 望遠で。右側に雪崩の跡でしょうか 河童橋に…

続きを読む

大阪・造幣局の桜 4月20日

え~、タイトルに「大阪・造幣局の桜」とありますが、有名な桜の通り抜けの時の記事ではありません。通り抜けが終わった後の造幣局の桜です・・・(^^;) 4月20日、この日は午後から梅田のヨドバシカメラに出かける予定でした。そしてお天気も良かったので時間はかかりますが、JR大阪城北詰駅で降りてこの前も紹介した藤田邸跡公園を抜けて、そこから桜之宮橋を渡って梅田まで歩く事にしたのですが、この桜之宮橋を渡った所に造幣局があるんですよね。  その造幣局の桜がまだ咲いていたので、つい誘われるように寄ることにしました。造幣局は敷地内に造幣博物館があって一般に公開していますので、開館していれば通り抜けの時以外でも入れるんですよね。モチロン、桜だけ見るのもOKです(^^) 守衛所で氏名・入場時刻それに入場証のバッジの番号の記入を求められます。 以下、撮った写真です。と言いましてもカメラは持って来なかったので全部スマホでの写真になります。 咲き具合はこのような感じです ここから先は立ち入り禁止です。ちなみに通り抜けの時はこの先の門から入ってきます すぐ横に造幣博物館の入口です 入ってきたところを振り返って。結構奥まで来れるんですよね。 造幣局の桜を見たい、でも混雑はどうもなあという場合は通り抜け期間の前後に造幣博物館が開館していれば、通り抜けは出来ませんが敷地内の桜を見ることが出来ると思います。  私は昨年は通り抜けの始まる3日前に造幣局の桜を見に来ました。その時はほぼ見頃…

続きを読む

パレット撮影会・Miyu.さん(第2部) 4月13日

4月13日にポートレートモデル撮影会に行ってきました。 今回のモデルさんは初めましてのMiyu.さんです。 第2部のみの参加で場所は大阪市鶴見緑地公園です。 使用カメラ   CANON EOS 7D Mark II 使用レンズ   CANON EF24-105mm F4L IS USM ※掲載した写真の肖像権はモデルさん本人及び所属事務所にあり、写真の商用利用・無断転載・二次利用等はお断りいたします。

続きを読む

奈良・吉野の桜(2)

奈良・吉野の桜(1) に続きです。 吉野の桜を見に来たのですが、実はどこまで行くか全然決めていませんでした・・・と言いますか吉野はあまりよくわからないので、とりあえず人の流れに沿って歩いてきました(^^;) これから先もそのような感じです。 10時38分、このような道標があったのでそれに従ってみました 10時42分、公園のようなところがあったので寄ってみることに・・・ ここにあった石碑「後醍醐天皇御製」とあります 桜も咲いていました 高台もあったのでそちらからもパチリと 金峯山寺の仁王門が見えていました 四等三角点、中千本とあります。標高が435m、スタートした近鉄吉野駅が200mなので230mぐらい登ってきたことになりますね 桜の写真、貼っていきます 如意輪寺も下の方に見えるようになりました 再び仁王門 上の方に人が写っていますが、今日はあそこまで行ってから戻ることにしました その途中 11時30分、先ほどの人の写っていた所に着きました。手元の時計の高度計を見ると標高が560mでした やはり上の方に来ると眺めも一層良くなりますね。ここで撮った写真を6枚アップ 11時40分、近鉄吉野駅へ下山開始 その途中でもパチリと この行列は奥千本行きのバスを待つ人の行列です 12時05分、行きでは通らなかった竹林院です 下山途中、景色の良い駐車場があったのでそこから3枚パチリと 参道を歩きながら・・・ これは七曲の坂を下っている途中だった思いま…

続きを読む

奈良・吉野の桜(1)

4月12日に奈良・吉野の桜を見てきました。 吉野の桜はこのブログを始める前の平成24年(2012年)に行った事があるのですが、今回はそれ以来となります。 写真もたくさん撮りましたので2回に分けて紹介します。 吉野へは近鉄吉野線吉野駅が最寄り駅になります。 私の家からですと吉野へは複数の経路があるのですが、今回は近鉄大阪阿部野橋駅から行く事にしました。 自宅から近鉄奈良線・JR大阪環状線と乗り継いで天王寺駅へ。そして大阪阿部野橋駅から乗ったのは・・・ 7時00分発、吉野行き特急です(^^) やはり桜の季節なんですね~、特急券は前日にネットで買ったのですが、その時で残席は残り数席でした 8時25分、近鉄吉野駅前です ロープウェイもあるんですが、徒歩ルートを行きます 急坂が続くのですが七曲坂と言うのですね 桜です。このあたりが下千本という所だと思います(^^;) 縦と横で やはりロープウェイではなく歩いて正解かも・・・(^^) ハイカーさんも多かったです 近鉄吉野駅が眼下に見えています 史蹟及名勝吉野山の碑 9時02分、金峯山寺・仁王門です 仁王門近くの桜をアップで 境内で撮った写真です 境内から見えていたのでパチリと 先へ進みます。 桜、きれいでした。どんどん貼っていきます 桜の広場という所なんですね 山肌一面が桜って感じです 写っているお寺さんは如意輪寺です …

続きを読む

大阪市・毛馬桜ノ宮公園の桜

4月11日に大阪市の毛馬桜ノ宮公園の桜を見てきました。 この公園、大阪市花と緑の情報サイトによると・・・ 「大川の毛馬洗いぜきから下流の天満橋まで、延長4.2kmのリバーサイドパークです。右岸沿いには造幣局、泉布観などの明治初期を代表する建物が並び、大川の流れに沿ったプロムナードには、桜並木が続いています。」 延長4.2キロとありますが、今回歩きましたのはその中の一部、JR東西線大阪城北詰駅近くの藤田邸跡公園を抜けて大川沿いに出て、国道1号線の通る桜之宮橋からJR桜ノ宮駅手前の源八橋までの間です。 自宅で昼食を済ませて、 13時42分、藤田邸跡公園です この公園は昨年の台風21号によって大きな被害があったらしくずっと閉園していたのですが、今年2月20日に再オープンしたそうです。 公園内の写真を6枚アップ 上空を飛行機が通過しました ここから大川沿いの写真です(^^) 対岸の建物が桜の通り抜けで有名な大阪造幣局です 桜の通り抜けが開催中という事もあって対岸には露店もたくさん出ています 源八橋まで写真を撮りながら歩きます バックの建物はOAP(大阪アメニティパーク)です 右岸は桜の通り抜けで混雑していると思うのですが、左岸側は意外と空いています またまた飛行機が上空を通過(^^) これは桜之宮橋から。大阪市内なので高いビルやマンションも目立ちます 桜並木が続いています これも同じく桜之宮橋から。JR大阪環状線を通る関空・紀州路快速。手前の橋が源八…

続きを読む